805件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2020-03-19 令和 2年第 1回定例会−03月19日-02号

それから教育長会議というのがありまして、県内の教育長が集まりまして、県の教育委員会との意見交換の場もありますので、もちろん何が今の働き方改革の中で問題かということは、必要があればもちろん今までどおり私のほうで発言させていただきますし、こういったことをこうすればいいんじゃないかなということも、これから今までどおり言わせていただきたいと思っております。  

下諏訪町議会 2020-03-16 令和 2年 3月定例会−03月16日-05号

陳情者の説明はなく、委員会で意見交換、討論をいたしました。近年、医師免許試験で女性の不合格等の問題があった。医師の養成定員減により地域格差が生まれる。医師がふえ、住民一人一人に医師が行き届くようにするため、この陳情に賛成。長野県知事も地域医療を担う医師の確保を目指す知事の会の呼びかけ人の1人でもあるので、積極的に採択していくべき。

下諏訪町議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会−03月04日-04号

このほかにも町内会が果たしている役割は、高齢者子供たちの見守り活動、防犯パトロール、ごみ集積場の管理、防災活動、地域で管理している防災街路灯や照明の設置、電球の交換交通安全運動、集会施設の維持管理等が挙げられます。さらに、地域交流、回覧板等による地域情報の告知などもあります。  

下諏訪町議会 2020-03-03 令和 2年 3月定例会−03月03日-03号

3の受託事業では、各学校の給食調理業務、事務業務、図書業務、業務員業務、保育園の給食調理業務及び役場庁舎の電話交換業務を行っており、教育こども課と総務課それぞれの管轄業務であります。4番目の指定管理者業務では、しもすわ今昔館の管理及び運営を行っています。  背景から考えて、町行政のスリム化を図るため、町が直接雇用していた嘱託職員、臨時職員等を業務委託に切りかえたものだということもあります。

原村議会 2020-03-03 令和 2年第 1回定例会−03月03日-04号

教育長(五味康剛) その辺のところにつきましては、先ほどまだ具体的なところが絞り込めているわけじゃないということで控えさせていただきますが、答申の中に数項目挙げていただいている中に、やはり先ほどから話題になっている原っ子広場施設的な環境の問題も挙がっておりましたし、やはり子育てサロン、昼間保育園に入園していない小さなお子さん、乳幼児を抱えた保護者の方が、ともに情報交換したりですね、子供を遊ばせるような

下諏訪町議会 2020-03-02 令和 2年 3月定例会−03月02日-02号

また、金融機関信用保証協会との会議も継続して行う中で、融資あっせんメニューですとか条件などについて意見交換を綿密にしてまいりたいというふうに考えております。  それから、春宮のトイレの防災機能のお話ですが、新設をします春宮の公衆トイレは、洋式化とともに多目的トイレを設置し、防災備蓄倉庫を併設したトイレを予定したいと考えております。

原村議会 2020-03-02 令和 2年第 1回定例会−03月02日-03号

総務課長(伊藤弘文) 今後におきましても、先ほど申し上げました協定に基づきまして、中部電力株式会社電力ネットワークカンパニー諏訪営業所と定期的に協議、意見交換の場を設けまして、この辺について協議してまいりたい、このように考えております。以上です。 ○議長(芳澤清人) 中村議員。 ◆2番(中村浩平) 村は、たくさんの土地電柱用地として中電に貸しています。

下諏訪町議会 2019-12-19 令和 元年12月定例会−12月19日-05号

スポーツ協会とも意見交換はできており、回答数は少ないが、意見は反映されている。あき情報はホームページの予約システムより確認でき、申し込みに関しては窓口で対応している。料金改定はホームページなどを通じて周知していく。個人は1時間以上の利用が多いことから、2時間単位で設定している。艇庫の使用料は完成後になり、3月議会での対応になる。  討論では、利用者にアンケートをとってもらっている。

下諏訪町議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会−12月11日-03号

発足以来、2回の議会では、各議案や陳情等について勉強会、意見交換をし対応してまいりました。  7月下旬には、大阪池田市のダイハツ本社で開催されました諏訪圏ものづくり推進機構が主催しました新技術・新工法展示商談会に出向き、下諏訪町4社を含む諏訪地方44社の出展企業の活動を応援しながら、私どもの見識を深めてまいりました。  

諏訪市議会 2019-12-03 令和 元年第 5回定例会−12月03日-04号

先日、市民との意見交換会を議会で行いましたが、その結果は市の議会ホームページに掲載しますが、出された意見はさまざまでした。しかし、今回の台風19号について、避難所消防団のことなどは意見の中で大変多かったように感じています。  そこで、まず第1の質問でございますが、今回の台風19号の際に開所した避難所についての質問をいたします。

原村議会 2019-12-03 令和 元年第 4回定例会−12月03日-03号

ということで、対象者のうち申請された方は27%、申請を出していただければ、それに対して引換券を発行しているわけですけれども、さらに商工会において引換券がプレミアム付商品券と交換された率は68%ということで聞いております。以上です。 ○議長(芳澤清人) 北原議員。 ◆7番(北原貴穂) それでは次の質問に移ります。次の質問は、消費税増税が農家及び商工業者に与える影響についてであります。  

諏訪市議会 2019-12-02 令和 元年第 5回定例会−12月02日-03号

避難場所であります体育館とそれから災害警戒本部との連絡手段等につきましても、防災行政無線そのものは、デジタル化によりまして移動系の無線設備を広域避難所に設置をしておりますので、これは停電してもバッテリーで稼働しますので、本部との連絡については情報交換ができるということでございます。              

諏訪市議会 2019-11-25 令和 元年第 5回定例会−11月25日-01号

昨年に引き続き、9月24日から市内5カ所で6回開催いたしました市政懇談会、ゆかり市長とまちかどトークでは、270人の市民の皆様に御参加をいただき、市の重要施策やその進捗状況、また私の2期目のマニフェストにつきまして御説明するとともに、防災対策福祉教育産業施策など多方面にわたる意見交換をすることができました。

下諏訪町議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-05号

小学校費、学校管理費の修繕料の主なものは、南小窓ガラスの破損、大体育館の照明、北小ではボイラー修繕、給食調理室換気扇交換、トイレの詰まり等の小規模修繕で171万2,759円となっております。  中間教室の利用状況は3名が利用。うち中学3年生が1名、7月から51日間、週2日間、毎回1時間。その後、卒業して進学をされているということです。

諏訪市議会 2019-09-17 令和 元年第 4回定例会−09月17日-06号

現時点では実務に影響はないとのことだが、無償化実施を目の前にして準備はしっかりできているのかとの問いに、現場としては苦労も多いが、こういうときだからこそ情報交換を密にして誤りのないように準備を進めている。また、保護者に対して丁寧な説明を心がけていきたいとの答弁がありました。  討論はなく、採決の結果、当委員会は全会一致可決であります。  

諏訪市議会 2019-09-04 令和 元年第 4回定例会−09月04日-05号

ただし、釜口水門には操作の規則がありまして、50トン以上の放流を行うには30分前までに、また100トン以上の放流を行う場合には1時間前までに関係自治体通知をすることとなっておりまして、現在でも諏訪湖の水位については、建設事務所により適切に管理をしていただいておりますけれども、常時危機管理室と連携をとりながら情報交換をしているところでございます。