運営者 Bitlet 姉妹サービス
880件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 松川村議会 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号 そして、これは御存じのように、内容は省きますけども、年間13万2,000立方メートルもの地下水をくみ上げると、こういう計画の中で、2016年の1月から10月まで、大体100メートルから110メートルの井戸を掘って調査をしたと、そういう中で、雨が降ってから1カ月おくれで地下水の変化が起こり、地下水位の変異は年間を通して3メートルぐらいだとこういうふうな説明があった。   もっと読む
2018-09-25 安曇野市議会 平成30年  9月 経済建設委員会-09月25日−01号 堆肥といいますと亜硝酸態窒素、これが井戸水、地下水の汚染に、安曇野市内だと3カ所ぐらいの井戸から検出されているということが、以前市長から報告がありました。で、ここは扇状地の高台、面が違うんですけれども、上野面と丸田面とありますが、上野面に加わって高台にあります。それで、安曇野市の地下水は、私ども野沢のほうから上にくみ上げてというような状況になっています。 もっと読む
2018-09-21 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月21日-05号 歳出の主なものについては、光熱水費は2,775万3,501円で、ほとんどが源湯井戸、配湯センター、ポンプ場などの施設の電気料となります。修繕料は1,065万906円で、温泉本管にかかわるものが9件、170万9,640円で、温泉施設内にかかわるものが5件、755万4,600円などとなっています。 もっと読む
2018-09-05 軽井沢町議会 平成30年  9月 第1回定例会(9月会議)-09月05日−04号 ◎地域整備課長(土屋貢君) 今現在の設備でございますけれども、北、南に対しまして1本ずつの井戸がありまして、地下水循環をしています。それで、今回の設備につきましては、4分の1の施設ではございますが、その井戸につきましては、もう廃止になりますので、既存範囲からは少なくなります。   もっと読む
2018-09-03 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月03日−趣旨説明−01号 平成29年度におきましては、設置から半世紀がたち老朽化している温泉施設の抜本的な改修を継続して行い、5本ある源泉のうち3カ所の源泉井戸及び附帯施設の改良、源泉を集め、利用者にお湯を送る施設であります集分湯室の施設改良、平成28年度の台風による水害で被害を受けた温泉管の復旧など、合計で5つの大規模改修工事を行いました。 もっと読む
2018-07-20 飯田市議会 平成30年  7月 総務委員会-07月20日−01号 それからあと地下水ですけれども、これは既に常時使っていらっしゃる民間の井戸、個人のお宅の井戸をお借りしております。4軒は上郷のもの、2軒は円山町、中央道を挟んで今宮球場周辺の下と、あとリニアのトンネルの位置に非常に近い位置の御自宅なんですけれども、それも一緒に御協力を願って24時間365日体制で計測を行っております。 ○委員長(湊猛君) そのほかございますか。  木下徳康委員。 もっと読む
2018-06-21 飯田市議会 平成30年  6月 リニア推進特別委員会協議会-06月21日−01号 それからページが飛びまして、資料の8と書いたところでありますけれども、風越山トンネルの施工計画の検討経緯といたしまして、平成26年8月の環境影響評価書におきまして、風越山トンネルの一部区間、これは飯田線から滝の沢川付近ということでありますけれども、礫と砂を主体とする余り固まっていない地質、いわゆる未固結層でありまして、トンネルが通過する深さの地下水と地上付近の地下水、浅い井戸がつながっていると考えられるために もっと読む
2018-06-21 安曇野市議会 平成30年  6月 経済建設委員会-06月21日−01号 それから、老朽管の布設がえですとか、豊科地域における排泥設備の設置、井戸への濁度計の設置、拠点配水池へのフェンス設置、こういったことを発注に向けた準備を進めるところでございます。  それから、有収率対策としましては、本年度は、穂高地域、三郷地域での調査を実施する計画で進めております。  次に、下水道課の関係でございます。   もっと読む
2018-05-31 軽井沢町議会 平成30年  6月 第1回定例会(6月会議)-05月31日−01号 水資源環境関係では、平成29年度における軽井沢町地下水保全条例に基づく井戸の設置届け出は、既設井戸に関するものが1件、新規の設置に関するものが2件あり、届け出件数の合計は335件となりました。  次に、野生鳥獣関係でございますが、平成29年度の野生鳥獣捕獲状況は、ツキノワグマが35頭、ニホンザル6頭、イノシシ156頭、ニホンジカ611頭、ハクビシン26頭の捕獲となりました。 もっと読む
2018-03-15 軽井沢町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月15日)-03月15日−03号 平成30年度は中谷地線の井戸4カ所及び放熱管の洗浄を行うものでございます。  4の二酸化炭素排出抑制対策事業経費1億170万円の主なものは、次のページをお願いいたします。  13節消雪施設改修工事実施設計委託370万円で南ヶ丘陸橋南側を予定しております。  15節消雪施設改修工事9,300万円は、これまで地下水を利用する融雪方式から地中熱を利用する方式に変更する工事でございます。 もっと読む
2018-03-13 飯田市議会 平成30年  3月 産業建設委員会-03月13日−01号 主な事業内容につきましては、原水の汚濁に伴うにおいの除去をするための妙琴浄水場取水における活性炭注入装置整備事業、緊急時の給水拠点として別府井戸緊急対応基地整備事業、妙琴浄水場と野底浄水場を補完するための今宮中継ポンプ場整備事業、現在高陵地籍にあります上郷第4配水池の更新整備事業を実施いたします。  382ページをごらんください。   もっと読む
2018-03-12 飯田市議会 平成30年  3月 社会文教委員会協議会-03月12日−01号 ◎文化財担当課長(馬場保之君) 現在、発掘調査を実施しておりまして、その中で水源等の湧水点等の確認を行いながらしておりますし、また今年度事業でボーリング調査、そして継続して井戸の水位調査等を行っておるところですので、総合的に検討しながら、復活が可能かどうか、そういった検討をしてまいりたいというふうに考えております。 ○委員長(福沢清君) ほかによろしいですか。       もっと読む
2018-02-21 安曇野市議会 平成30年  3月 定例会-02月21日−02号 新設井戸につきまして、井戸の規模、揚水量、利用方法等が周辺の地下水環境に悪影響を及ぼすことがないか、慎重に審議をいただきまして、審査委員会としての意見をまとめたところでございます。  以上でございます。 ○議長(小松洋一郎) 増田議員、よろしいですか。  増田議員。 もっと読む
2017-12-14 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月14日−03号 ◆10番(中山彰博君) 幅広く答弁にお答えいただきまして、一シーズン棒に振るような災害がないことを、こいねがうわけでございますが、また、県の今までの井戸の水抜き等の工事も継続してきている時期もありました。そういった対応にも、地域としても感謝申し上げるところでございますし、また今回、市長の現地調査の中の様子も見えてまいりました。今後のより一層の取り組みを期待いたします。  4番目の質問に入ります。 もっと読む
2017-12-14 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月14日−03号 ◆10番(中山彰博君) 幅広く答弁にお答えいただきまして、一シーズン棒に振るような災害がないことを、こいねがうわけでございますが、また、県の今までの井戸の水抜き等の工事も継続してきている時期もありました。そういった対応にも、地域としても感謝申し上げるところでございますし、また今回、市長の現地調査の中の様子も見えてまいりました。今後のより一層の取り組みを期待いたします。  4番目の質問に入ります。 もっと読む
2017-12-13 安曇野市議会 平成29年 12月 経済建設委員会-12月13日−01号 マンガンが含有されていて、それで水道管が詰まったというような状況の中で水源地が切りかわったんですが、カルシウムの量が多くて、水道施設いろいろ、例えばファインビュー室山では、取りかえも必要だなんていう状況が生まれて、井戸を掘り直すというようなことが生じていますけれども、そのあたりの状況というのはどういう感じになっているのかというのが1点です。 もっと読む
2017-12-08 大町市議会 平成29年 12月 定例会-12月08日−04号 兵庫県の井戸知事は、3日後の定例記者会見で、これまでは台風などで水があふれ決壊するケースが大半だったが、今回は徐々に侵食され、崩壊した。これが一番危険だ、と見解を述べました。これは豪雨でもなければ地震でもなくて、自然に決壊してしまったということになります。また、8月22日には、九州の北部豪雨で農業用ため池の決壊が相次いだとの報道がなされました。 もっと読む
2017-10-02 岡谷市議会 岡谷市議会 会議録 平成29年  9月 定例会(第4回)-10月02日−06号 動力費の主なものは、水源の井戸からの揚水や水を送るポンプを動かすための電力費用であり、平成28年度の動力費は約8,090万円で、電気料金の引き下げにより前年度比960万円の減となった。節電の取り組みとしては、圧力によってポンプの回転を制御するインバーター方式を採用しているほか、高圧電力を使用している水源の料金プランの変更やLED電球への取りかえなどを行っているとのことでありました。   もっと読む
2017-09-28 長野市議会 平成29年  9月28日 決算特別委員会-09月28日−02号 ○委員長(寺沢さゆり) 込山局長 ◎消防局長(込山忠憲) 2点目のひまわり公園の陥没の件でございますけれども、当初心配したんですけれども、いろいろ調べた結果、あそこのところにもともとの県庁の北側、信大までの間、長野刑務所があったということで、そこに古井戸がありまして、そこの場所が蓋してあったのが抜けちゃったような状況で、現在市で対応している状況でございます。 もっと読む
2017-09-21 下諏訪町議会 平成29年 9月定例会−09月21日-05号 平成28年度に掘削した井戸からの配湯設備ができれば、新たな契約ができる。それから、分譲住宅に新たな契約はないのかでは、温泉管が布設されておらず、配湯はできないということでした。  討論では、温泉は下諏訪町の宝の一つである、厳しい状況にあることは理解でき、担当課の頑張りは評価する。これからも貴重な温泉の恵みを多くの町民や観光客に提供していけるよう健全な運営を目指してください。 もっと読む