221件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

諏訪市議会 2019-12-03 令和 元年第 5回定例会−12月03日-04号

現在40歳以上の男性は予防接種を一度も受けたことがない可能性があります。  これを受けて、厚生労働省風疹の抗体保有率が特に低い昭和37年4月2日以降昭和54年4月1日までの生まれの40歳から57歳の男性に対して、2019年4月から3カ年、全国で原則無料で抗体検査と予防接種を実施することを決めました。

下諏訪町議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-05号

ゆたん歩°の運動指導員1名増員による参加者増、未就学児へのB型肝炎予防接種の開始、高齢者配食サービス提供数の増加、旧複合施設を町で取得して全館を障がい者施設に特化したことは評価。これによる町の住宅施策が後退したことは残念である。健康ポイントの普及を初め、各種健診、健康スポーツゾーン活用事業、インターバル速歩指導の継続、生活習慣病健診等の受診率の向上は課題。

松川村議会 2019-09-09 令和 元年第 3回定例会−09月09日-01号

目2予防費でございますが、前年度より増額となってございますが、節13委託料で、妊婦・乳児健康診査、個別予防接種等が主な内容でございます。  32ページ下段、目3保健センター管理費でございますが、増額となっております。前年度からの繰り越し事業で行いました節15工事請負費で、保健センター改修工事費が主な内容となってございます。  福祉課関係は以上でございます。 ○議長(平林寛也君) 経済課長

下諏訪町議会 2019-08-26 令和 元年 9月定例会-08月26日-目次

           │・福祉タクシー等利用料金助成事業について│  │   │ │  │ │           │・後見人制度について          │  │   │ │  │ │           │・無料低額診療事業について       │  │   │ │  ├─┼───────────┼────────────────────┤  │   │ │  │2│子育て教育環境につい│・B型肝炎予防接種

諏訪市議会 2019-06-18 令和 元年第 3回定例会−06月18日-04号

次に、移植前に病気にかかったり、または予防接種によって得られた免疫力が移植後に低下、あるいは消失してしまう場合があります。幾つかの感染症については、予防接種を再度受けることが勧められております。これらの予防接種を自費で行うとなると多額の費用が必要になり、さらなる負担となります。乳児期より定期接種をしてきた者に対しては、市の支援が必要と考えます。

松川村議会 2019-06-11 令和 元年第 2回定例会−06月11日-01号

款4項1目2予防費は事業完了による計数整理でございますが、そのうち節11需用費の減は予防接種の実績に伴う医薬材料費の減、節13委託料の減は個別予防接種及び検診の委託料の減が主な内容でございます。  44ページをお願いいたします。目3保健センター管理費につきまして、実績による計数整理でございます。  福祉課関係は以上でございます。よろしくお願いいたします。 ○議長(平林寛也君) 経済課長

諏訪市議会 2019-06-10 令和 元年第 3回定例会-06月10日-目次

───────────────────────────┤ │ 4 │小山博子   │1.骨髄バンクドナー助成事業補助金活用について       │ │   │       │(1)長野県補助金制度を受け、諏訪市の支援事業の取り組みに│ │   │       │   ついて                        │ │   │       │(2)骨髄移植に伴い、失われた免疫を補うため、予防接種

松川村議会 2019-03-07 平成31年第 1回定例会−03月07日-01号

説明欄下から2段目の妊婦乳児健康診査で、新たに産婦健診が加わったことによるもの、それから80ページをお願いしたいと思いますが、80ページの説明欄2段目の個別予防接種に、新たに風疹の追加的対策が加わり、この風疹対策に対応するために、説明欄5段目の制度改正対応システム改修費を計上してございます。それから、説明欄下から3段目の産後ケア事業では、新規事業として母乳相談事業を加えてございます。

原村議会 2019-03-01 平成31年第 1回定例会−03月01日-03号

保健センターで現在行っている事業でありますが、子供の健診や予防接種教室等で年間165回ですね、そういった事業を開催しております。それから、大人の健診や教室で年間127回開催しております。その他、随時相談に応じておりますので、保健センターはフル稼働の状況で稼働しているというふうに私は判断をしております。  

下諏訪町議会 2019-02-25 平成31年 3月定例会−02月25日-01号

さらに、保育業務にかかわる職員に対しては、B型肝炎の予防接種に対する補助を行い、相互の感染防止に努めてまいります。  本年10月からの消費税率引き上げにあわせて実施予定の保育料無償化につきましては、今国会での法案改正が見込まれていることから、当初予算には反映できませんが、法案公布を待って速やかに補正対応をさせていただきます。  

諏訪市議会 2018-12-04 平成30年第 5回定例会−12月04日-04号

具体的には、犬の場合ですと同行避難マナーといたしまして、犬に鑑札ですとかマイクロチップ等によりまして誰の持ち主、その犬の持ち主は誰なのか、そういったものをちゃんと明示しなさいとか、狂犬病予防接種を必ず受診しなさいとか、集団の中でもパニックになってほえたり、そういったことをしないようにふだんからしつけをしなさいですとか、またペット用の食料や水、排出などのしつけ。

松川村議会 2018-09-19 平成30年第 3回定例会-09月19日-03号

たくさんある予防接種のスケジュールを保健センターで調整してくれたり、すくすく教室保健師さんやママ仲間子育て相談ができて、とても心強かった、息抜きになったとの声がありました。2人目をお持ちのお母さんは、上の子を連れていけるそうなので、下の子もまた参加したいとおっしゃっていました。安心して息抜きできると、それほど新米ママは緊張の連続なのだなと感じました。  

松川村議会 2018-09-10 平成30年第 3回定例会−09月10日-01号

目2予防費ですが、前年度よりも増額となっておりますが、節13委託料で、妊婦乳児健康診査、それから個別予防接種等の増が主な内容でございます。  31ページ下段の目3保健センター管理費ですが、前年度と比べほぼ同額となっておりますので、ごらんいただきたいと思います。なお、節15工事請負費で、保健センター改修工事費が翌年度への繰越明許となっております。  福祉課関係は以上です。よろしくお願いいたします。

下諏訪町議会 2018-09-07 平成30年 9月定例会−09月07日-04号

B型肝炎予防接種への助成の具体化についてであります。前回の一般質問で、法定の接種の対象にならない就学前児童保育士の皆さんへのB型肝炎予防接種の助成を求めました。具体的に検討していくという大変うれしい答弁をいただきましたし、それから通告後にわかったことなんですが、今議会に上程されている補正予算の中に就学前児童予防接種に対する助成87万円が予算計上されております。