運営者 Bitlet 姉妹サービス
1356件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-21 安曇野市議会 平成30年  9月 福祉教育委員会-09月21日−01号 また、現在、高齢者インフルエンザの予防接種に向けて準備を今しているところでございます。 ○竹内委員長 いいですか。  小林委員。 ◆小林委員 インフルエンザに関して、ちょっと質問させてください。  去年の暮れぐらいからことし3月ぐらいまで、インフルエンザの流行が長く続きまして、特に1月、2月は小学校とこども園の学級閉鎖が大変多かったということがあります。 もっと読む
2018-09-19 松川村議会 平成30年第 3回定例会-09月19日-03号 たくさんある予防接種のスケジュールを保健センターで調整してくれたり、すくすく教室で保健師さんやママ仲間と子育て相談ができて、とても心強かった、息抜きになったとの声がありました。2人目をお持ちのお母さんは、上の子を連れていけるそうなので、下の子もまた参加したいとおっしゃっていました。安心して息抜きできると、それほど新米ママは緊張の連続なのだなと感じました。   もっと読む
2018-09-13 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月13日−02号 公開されております厚生科学審議会感染症分科会予防接種部会ワクチン評価に関する小委員会報告書では、高齢者肺炎球菌ワクチンを毎年65歳の方全員、全国で174万7,000人いらっしゃるそうですが、の方に接種した場合、1年当たり5,115億円の保健医療費が削減できると試算をされております。 もっと読む
2018-09-12 飯田市議会 平成30年  9月 社会文教委員会-09月12日−01号 予防接種事業でございます。  2目の予防接種事業でございますけれども、飯田医師会との密接な連携の中で予防接種法に基づいて各種の予防接種を適切な時期に実施をしておるところでございます。また、ワクチンの不足、接種間隔、そういった部分につきましても医師会の先生に意見を伺いながら進めてきておるところでございます。   もっと読む
2018-09-12 軽井沢町議会 平成30年  9月 予算決算常任委員会(9月12日)-09月12日−01号 4款衛生費関係、(1)保健予防の1、保健事業、2、予防接種。  次の25ページ。  3、保健、母子保健、4、献血事業が保健福祉課所管であります。  56ページをお願いいたします。  5、介護保険特別会計の1、要介護・要支援認定者数、2、居宅介護、介護予防サービス受給者数、3、地域密着型介護予防サービス受給者数、4、施設介護サービス受給者数が保健福祉課所管でございます。   もっと読む
2018-09-11 箕輪町議会 平成30年 9月定例会-09月11日−03号 これについては注意することが必要なことは言うまでもなく妊婦さんや妊娠を希望する女性に対しての注意喚起が必要でありますけれども、現在ですね、やはり予防接種が国の政策によって受けていない人たちがいるわけです。特に30歳から50歳の男性は1回の接種で抗体が弱いことで50歳代の男性は予防接種は全く受けていない、50歳代以上ですね。男性は予防接種を受けておらないと。抗体の保有率が少ないと言われています。 もっと読む
2018-09-10 松川村議会 平成30年第 3回定例会−09月10日-01号 目2予防費ですが、前年度よりも増額となっておりますが、節13委託料で、妊婦乳児健康診査、それから個別予防接種等の増が主な内容でございます。  31ページ下段の目3保健センター管理費ですが、前年度と比べほぼ同額となっておりますので、ごらんいただきたいと思います。なお、節15工事請負費で、保健センター改修工事費が翌年度への繰越明許となっております。  福祉課関係は以上です。よろしくお願いいたします。 もっと読む
2018-09-10 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−02号 高齢者の肺炎球菌感染症の予防接種について伺います。肺炎は日本人の死因で、がん、心疾患に次いで第3位を占める重大な疾患です。特に肺炎で亡くなる方の約97%が65歳以上であり、高齢者の方にとって大変怖い病気です。特に高齢者の死亡率が高い肺炎予防のための定期接種制度が平成26年10月から開始されました。 もっと読む
2018-09-07 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月07日-04号 B型肝炎予防接種への助成の具体化についてであります。前回の一般質問で、法定の接種の対象にならない就学前児童と保育士の皆さんへのB型肝炎予防接種の助成を求めました。具体的に検討していくという大変うれしい答弁をいただきましたし、それから通告後にわかったことなんですが、今議会に上程されている補正予算の中に就学前児童の予防接種に対する助成87万円が予算計上されております。 もっと読む
2018-09-03 箕輪町議会 平成30年 9月定例会-09月03日−01号 予防接種事業は、平成26年度から医療機関で直接受ける個別接種となり、4,782人が定期予防接種を受けました。未接種者には接種対象期間内に接種が済むよう勧奨を実施しています。高齢者インフルエンザは65歳以上の約64%となる4,653人、高齢者肺炎球菌ワクチン(65歳以上5年に1回)は対象者の57.4%となる949人が予防接種を受けました。 もっと読む
2018-09-03 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月03日−趣旨説明−01号 保健予防事業では、個別通知等による接種勧奨などを通じて市民の皆様の予防接種実施率の向上に努めたほか、健康づくり事業では、「健幸都市うえだ」の実現に向けて、子供から高齢者までの健康幸せづくりプロジェクト事業による各種健康づくり事業を実施してまいりました。 もっと読む
2018-08-28 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会-08月28日-01号 4款1項4目予防費は、28年度出生児から定期接種化されたB型肝炎予防接種について、これまで非該当であった子供を任意予防接種対象者としてB型肝炎予防接種費用を助成することで、感染症予防の推進を図るための補正となります。 もっと読む
2018-08-28 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会-08月28日-目次 ──────┼────────────────────┤  │   │ │  │3│住民要望について   │・危険な交差点等の対策について     │  │   │ │  │ │           │・福祉タクシー等利用料金助成事業給付の見│  │   │ │  │ │           │ 直しについて             │  │   │ │  │ │           │・B型肝炎予防接種 もっと読む
2018-06-08 松川村議会 平成30年第 2回定例会−06月08日-01号 44ページの目2予防費でございますが、事業完了による計数整理でございますが、そのうち節11需用費の減は、予防接種の実績に伴う医薬材料費の減、節13委託料の減は、個別予防接種及び健診委託料の減が主な内容でございます。目3保健センター管理費は、実績による計数整理でございます。  福祉課関係は以上でございます。よろしくお願いいたします。 ○議長(平林寛也君) 経済課長。 もっと読む
2018-06-07 下諏訪町議会 平成30年 6月定例会−06月07日-03号 次は予防接種についてであります。具体的には就学前児童へのB型肝炎予防接種の助成を求めたいと思います。B型肝炎ウイルスの感染によって起こる肝臓の病気がB型肝炎です。誰にでも感染する危険があり、日本国内では100人に1人がこのB型肝炎ウイルスに感染していると推定されています。 もっと読む
2018-06-05 軽井沢町議会 平成30年  6月 第1回定例会(6月会議)-06月05日−02号 予防接種記録、歯科検診記録、健診記録、保健センター、また小学校等における一貫したお子さんの健康情報を保存、閲覧が可能でありますが、この辺は町としてはいかがでしょうか。 ○議長(市村守君) 答弁願います。  上原保健福祉課長。      〔保健福祉課長 上原まち子君登壇〕 ◎保健福祉課長(上原まち子君) お答えいたします。   もっと読む
2018-06-04 安曇野市議会 平成30年  6月 定例会-06月04日−01号 母子支援事業の不妊・不育症治療助成が増額となりましたが、予防接種事業、妊婦・乳児一般健康診査事業などが減額であります。  2項清掃費は2,564万円の減額であります。清掃費の資源物収集委託料、雑排水処理事業などの減額であります。  続きまして、事項別明細書は66ページからとなりますが、6款農林水産業費、補正額は8,269万3,000円の減額であります。   もっと読む
2018-05-31 下諏訪町議会 平成30年 6月定例会−05月31日-目次 …………………… 72 ┌──┬────────────────────────┬──┬───────────┐ │番号│       質  問  事  項       │議席│質問者      頁 │ ├──┼────────────────────────┼──┼───────────┤ │ 1│1 貧困対策について              │ 8 │金井敬子‥‥‥‥ 72│ │  │2 予防接種 もっと読む
2018-03-16 軽井沢町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月16日)-03月16日−04号 その下、公衆衛生活動収益9,458万4,000円は、人間ドック、各種健診、予防接種ほかでございます。  その下、その他医業収益583万4,000円は、文書料、あと往診時の車代ほかでございます。  次に、項、医業外収益、本年度予算額7億6,692万4,000円、こちらの内訳でございますが、目、受取利息及び配当金5,000円は、預金利息でございます。   もっと読む
2018-03-14 軽井沢町議会 平成30年  3月 予算決算常任委員会(3月14日)-03月14日−02号 2段下の6の感染症対策経費4,773万5,000円ですが、主なものとしまして、一番下の段、個別予防接種委託4,700万円でございます。  以上、保健福祉課の所管する衛生費の新年度予算の説明とさせていただきます。 ○委員長(大浦洋介君) 説明が終わりました。  これより、保健福祉課所管の予算について質疑を行います。質疑は歳出の事業別予算ごとに行います。  答弁について、課長に申し上げます。   もっと読む