138件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

原村議会 2020-03-03 令和 2年第 1回定例会−03月03日-04号

本来、建築主は建築物建築しようとする場合、その計画が建築基準関係規定に適合するものについて、建築の申請書を提出して建築主事の確認を受け、検査確認済み書の交付を受けなければならなりません。  しかし、当村では都市計画に規定されている都市計画区域に指定されていないため、多くの建物の建築確認免除するという行政指導がなされ、耐震不足の把握は難しいと考えます。  

下諏訪町議会 2019-12-19 令和 元年12月定例会−12月19日-05号

教育こども課では、第4条の公民館条例及び第7条、特別職職員で非常勤の者の報酬及び費用弁償に関する条例の一部改正で、公民館分館長、副分館長、分館主事について整備するものです。また、第13条、社会教育指導員設置条例を廃止する条例は、社会教育指導員が会計年度任用職員となるため廃止となります。  

原村議会 2019-12-02 令和 元年第 4回定例会−12月02日-02号

◆2番(中村浩平) このいただいた新旧対照表のほうを見ると、公民館の地区館長、分館長、主事の報酬がなくなる、削られると読み取ったんですけれども、これはなぜなくすのか。また、なくして問題ないものなのか質問いたします。 ○議長(芳澤清人) 伊藤総務課長。 ◎総務課長(伊藤弘文) それでは、お答えいたします。今回、議員質問公民館の関係につきましては、削除をさせていただいております。

原村議会 2019-09-03 令和 元年第 3回定例会−09月03日-03号

としましてはですね、そういう対応を今まで、最後の御質問にあるように、教員子供保護者との関係はどうかということにもつながるんですけれども、今まではどちらかというと担任が1人でそういうお子さん、クラスのお子さんですとか保護者と対応するということが多かったわけですが、なかなかそういう状況では難しい状況になってきており、議員さんも御存じかと思いますが、原村におきましては家庭教育相談員、また家庭児童相談員、教育指導主事

下諏訪町議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-04号

そのためには各区分館と情報共有するなどの連携が必要になりますので、今後、分館長主事会に照会をし、各区で管理している公会所などについて利用が可能かどうか意見を聞きながら研究してまいりたいと思っております。  また、本年度から供用開始をしましたSCC(スポーツコミュニティセンター)でございますが、こちらは会議はもちろんのこと、ニュースポーツも御利用いただけますので、改めて御紹介をさせていただきます。

下諏訪町議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会−03月06日-03号

それからもう1点、全国学力テストについてでございますけれども、採点につきましては、県の指導主事指導を受けながら、およそ1時間程度で採点は行っております。しかし、個々や学校の分析につきましては、県のデータ処理で行っていますので先生方の負担はないです。それから、学力テスト対策は当町では行っておりません。以上です。 ○議長 藤森スマエ議員

原村議会 2018-12-03 平成30年第 4回定例会−12月03日-02号

ということで、重点事業については、人と自然を大切にした美しく住みよい村づくりとして、橋梁の長寿命化修繕計画あるいは景観計画の策定、弓振15号橋かけかえ、あるいは定住自立圏主要道路の整備などの事業が盛り込まれておりますし、また人と文化を育み、本村へ若い人の流れをつくる村づくりとして、教育指導主事の設置あるいは阿久遺跡の土地の買い上げ、中央公民館の改修等が行われております。

原村議会 2018-03-14 平成30年第 1回定例会−03月14日-付録

教育関係では、英語教育支援アドバイザー、教育指導主事を入れるなど、原村の教育がよそに負けないように進められている。      樅の木荘は、長年の懸案で村民も待望の施設である。     ・地域福祉センターも雨漏りを直さなければ被害も増大する。      子育ての拠点である支援センターの方向づけをしている。      

原村議会 2018-03-14 平成30年第 1回定例会−03月14日-05号

特に広域関係では小中学校英語教育支援アドバイザー、また教育主事の導入で、原村の教育がよそに負けないように進められていると思っています。  そして樅の木荘については耐震診断、そして改築することについてはですね、これは長い間の懸案でありまして、村民は新しく改築されたものがどういうようなものであるかということで、いわゆる待望していると思います。  

諏訪市議会 2018-02-21 平成30年第 1回定例会−02月21日-01号

さらに、児童・生徒の国際理解を深め、英語基礎学力コミュニケーション能力の素地を養うため、外国語活動指導助手を配置するとともに、新たに、各校を巡回しながら英語科及び外国語活動の授業をコーディネートする英語教育指導主事を配置し、新学習指導要領への移行に対応してまいります。  また、健康教育を一層推進するため、歯科医師会の協力のもと、虫歯の予防効果が高いフッ化物洗口を全小学校で実施します。  

下諏訪町議会 2017-09-06 平成29年 9月定例会−09月06日-03号

それから地域連携部ですけれども、こちらは地域の行事等に小中学生が参加するなど、地域子供を育てる取り組みに学校が連携していくための組織でありまして、各区公民館役員さん、育成会の役員さん、それから小中PTA役員がコーディネーターとなりまして、事務局として町の公民館主事学校地域との連携調整役を依頼しております。

松川村議会 2016-09-16 平成28年第 3回定例会−09月16日-04号

高齢化というところにつきましては、私も主事で何年か前におりましたけれども、参加の方々の顔ぶれが変わっておりませんので、やっぱり高齢化というのが来ているんだなというのは感じておりますが、そういった若い方々も参加をしておりますし、あと減っている理由につきましては、そういった参加する場がほかにもふえているということもあると思いますので、昔とはそういった状況で減っているのかなというところは思っております。

原村議会 2016-09-06 平成28年第 3回定例会−09月06日-03号

議員、先ほどおっしゃいましたように当村では、富士見町さんは若干その等級というのかな、広げたというようなお話がございますけれども、村では行政職の職務は御存じのとおり6級制としており、その標準的な職務については1級が主事、2級が主査、3級が係長と主査、4級が主幹、5級が課長と副参事、6級が参事というふうになっております。