270件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-07 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成30年 12月 定例会-12月07日−04号 そのうち、上伊那が4つと、宮田村、駒ヶ根市、飯島町、中川村、こちらはその実施をやっておりません。そうした中において、伊那市としてどうするかということでありますが、先ほどお話を申し上げましたように、今後、価格が極端に上に膨れていくようなときがくれば、これは当然考えていかなければいけませんが、現段階の数値の推移では配付をするというような検討は、まだ始める予定はございません。 もっと読む
2018-09-14 飯田市議会 平成30年  9月 産業建設委員会-09月14日−01号 ◎農業課長(伊藤弘君) ここの記載につきましては、GIの登録をしておりまして、GIについては飯田下伊那と上伊那の飯島、中川村の範囲で生産されるものということでございまして、取り組みとしましては、県を含めたブランド推進協議会の中で、地域全体の生産物の品質を高めようということで、今関係団体等を含めて取り組んでおりますが、こういったGIを表示していく上では、生産工程の管理の書類の提出ですとか、加工段階の衛生管理 もっと読む
2018-09-10 箕輪町議会 平成30年 9月定例会-09月10日−02号 上伊那全体で各市町村ではそれぞれ独自にバスの運行が行われている中で今年の春頃でしたか、中川村では利用客が少なく採算も合わず赤字が増大するということで中止にするようなことをお聞きしましたけどその後どんなふうになっているのかちょっと私わかりませんが、各地区皆さん苦労をしているようでございます。 もっと読む
2018-09-06 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成30年  9月 定例会-09月06日−03号 県内に、ことし熱中症や熱中症の疑いで亡くなられ方は、飯山市の70歳代の男性、飯田市の80歳代の女性、坂城町の80歳代の女性、中川村の70歳代女性含む4人と報道がされております。  こうした中、伊那東小学校の北校舎の2階が暑いというお話を保護者からお聞きし、8月24日、私は、温度計、湿度計を持って学校を訪問しました。 もっと読む
2018-06-14 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成30年  6月 定例会-06月14日−03号 中川村、飯島町、宮田村など県内7町村では、ことし8月からこの1レセプト500円の自己負担もなくすとのことであります。伊那市も子供の医療費の窓口負担はなくすべきではないでしょうか。またそのためには幾ら必要なのか、市長に質問します。 ○議長(黒河内浩君) 白鳥市長。 もっと読む
2018-06-11 箕輪町議会 平成30年 6月定例会-06月11日−02号 ○木村議長 町長 ◎白鳥町長 創業塾を実施をしているわけでありますけれども、1町村で実施をするというのははなかなか難しいということもございまして現在は箕輪町、南箕輪村、伊那市、宮田村、飯島町、中川村の各商工会が合同で主催をしております。 もっと読む
2018-03-07 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-03月07日−02号 ◎市長(白鳥孝君) 上伊那広域連合の中で、当初6市町村、飯島と中川を除く6市町村で話が出まして、今、飯島町も一緒に進めるという方向になったのですが、コンビニエンスストアが非常にふえてきているというのと、24時間営業しているということで、万が一の場合、例えば伊那市の住民が辰野町のとこで何かあって倒れた場合、あるいは逆もあります、そうしたときにどこにAEDがあるかというのはわかりにくいんですね、公民館にありますとか もっと読む
2018-03-06 箕輪町議会 平成30年 3月定例会-03月06日−03号 この近隣地域では飯島町の中学校、伊那市の伊那中、駒ケ根市の東中学校で実施されていて、中川村でも検討課題に入っております。飯島町の状況を紹介しますと取り組んでいる課題としては指導に当たる学習サポーター、いわゆる先生みたいなですね、教員OBや非常勤の教員関係者、地域の学生さんなどが協力していただいてるそうです。 もっと読む
2018-02-26 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成30年  3月 定例会-02月26日−01号 井上康良さんの略歴でございますが、生年月日、本籍、住所はごらんをいただきまして、井上さんは東京農業大学農学部を卒業され、昭和48年4月、大鹿村立鹿塩中学校教諭として勤務されてから、長野県内小学校、中学校、養護学校において教諭、教頭を歴任され、平成19年4月から平成21年3月まで、中川村立中川東小学校校長、平成21年4月から平成23年3月まで南箕輪村立南箕輪中学校校長、平成24年4月から平成27年3月 もっと読む
2018-02-26 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成30年  2月 全員協議会-02月26日−01号 中川だったっけ、上伊那の何とかと言って、それでちょっとね、伊那市と比べてどうかと思って、どっちがあれなのか。  それで確認ですけど、この19市中、そして上伊那の郡内でも一番最低レベルという、そういうように理解してよろしいです。 ○議長(黒河内浩君) 網野課長。 もっと読む
2017-12-15 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月15日−04号 その表を見ますと、辰野とか飯島、中川村は農協として販売する量が以外と伊那市に比べると大分少なくて、3割ぐらいはほかの手法で販売されているというような状況のようでありました。   もっと読む
2017-12-13 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月13日−02号 さらにすごいことは、お隣の駒ヶ根市、飯島町、中川村で発行しています「つれてってカード」と提携しており、伊那市以外の約140店舗の多種多様な店が使えるということです。こんなすばらしいカードはほかにはありません。電子マネーの町と看板で宣伝しているだけに、大変すばらしいカードが発行されています。  しかし、残念なことにこのカードは、余り伊那市民に知られていません。皆さんどうでしょうか。 もっと読む
2017-12-12 松本市議会 松本市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月12日−03号 同じころ国道143号、中川会吉地区でも土砂崩落が発生しましたが、数日で復旧し、通行可能となっております。幸い人や車が巻き込まれるなどの人的被害はなかったものの、もし国道143号の大口沢の四賀寄り側で土砂崩落が発生すれば、四賀地区は完全に孤立化する危険がありました。   もっと読む
2017-12-12 箕輪町議会 平成29年12月定例会-12月12日−03号 また総合評価全国8位の信州中川ハーフマラソンは、今年で10回目を迎えますが、県外から2,400人ものランナーが参加しています。  ちなみにお隣の南箕輪村の経ヶ岳パーティカルリミットトレイルランニング大会は2年目でありますが、参加者が昨年と同じ約800人、うち県外からは愛知県の219人をはじめ、東京が73人とこれは北海道から熊本県まで全体の68%に当たる533人が県外から南箕輪村を訪れています。 もっと読む
2017-12-11 箕輪町議会 平成29年12月定例会-12月11日−02号 上伊那の近隣地域の中川村、飯島町、宮田村では受給者負担金を自治体が全額補助をすることが決まり来年8月から実施され、完全の窓口無料化になります。箕輪町も子育て世代の支援にもなり子どもの医療費完全窓口無料化の実施をするべきではないでしょうか。町長に見解を伺います。 ○木村議長 町長 ◎白鳥町長 福祉医療費のうちの窓口無料化のお話でございます。 もっと読む
2017-12-05 原村議会 平成29年第 4回定例会−12月05日-03号 合宿ということで、戦略的にやっているところ、県内では辰野町、宮田村、中川村の3町村が学生や社会人団体のスポーツや音楽などの合宿を誘致するため、宿泊費の一部を自治体が補助するというような取り組みをしておるようです。辰野町は2015年の12月から開始したそうで、対象宿泊者が623人だったのが、16年には3,998人と、17年度は8月末で3,000人を超えたというような効果を出していると。 もっと読む
2017-11-22 安曇野市議会 平成29年 12月 定例会-11月22日−01号 1 施設の名称     安曇野市自然体験交流センター  2 指定管理者の住所及び名称     安曇野市明科中川手2455番地 「せせらぎ」を愛する会 代表者 土肥三夫  3 指定の期間     平成30年4月1日から平成33年3月31日までの3年間でございます。  本日提出、市長名でございます。   もっと読む
2017-09-20 長野市議会 平成29年  9月20日 福祉環境委員会-09月20日−09号 長和町、中川村では、高校卒業まで受給者負担なしの現物給付を首長が表明しています。私たちは、この間、長野市で行われてきた子どもの医療における対象年齢の拡大や国庫負担金減額措置についての国への意見書提出について、県や長野市担当部署として、議会関係者の御理解、御尽力に感謝申し上げるとともに、以上のことから、次の事項について請願します。   もっと読む
2017-09-15 伊那市議会 伊那市議会 会議録 平成29年  9月 定例会-09月15日−04号 ◎市長(白鳥孝君) この松枯れですけども、上伊那では、中川から北上を始めまして、つい数年前までは標高700メートルまでは大丈夫だと言われていたのが、800メートル、今、900メートルまで広がっております。あちらこちらが赤くなってくるわけですけども、非常に赤くなる、困るなと思って見ております。  その中でも、伊那市では平成18年に松くい虫が確認されたわけであります。 もっと読む
2017-09-12 箕輪町議会 平成29年 9月定例会-09月12日−03号 そして中川の方には富永さんという方がやはりサクランボのもぎ取りをやって、そこも非常に大きい、毎年毎年人も増えたりしてきて、この場合によっては団体なんかちょっと人数制限なんかをしたりして。非常にこれからの農業というものはやっぱりこういったものが一つのやり方ではないのかなというふうに思っているわけであります。 もっと読む