70件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

これは今の緑町にあります村営住宅と同じ考え方であります。また、これについても国の助成等を受けて修繕もしておりますので、今後もそういうことになっていくんじゃないかというように思います。 ○議長(平林寛也君) 大和田議員。 ◆4番(大和田耕一君) 67戸ですね、これが全部埋まって家賃が入ってというシミュレーションだと思います。

茅野市議会 2018-12-12 平成30年 12月 定例会-12月12日−05号

また、高齢化が進む自治会費が負担であると感じる住民がふえてきているという状況だろうと思います。これからのこの時代に合った住みよい地域づくりを進めるには、自分たちの区・自治会活動に無理がないか、また、必要な活動費はどのくらいなのか、こういったことを住民の皆さんで真剣に考えていただき、実情に合った地域づくりを進めていくこと、これが大切になってまいります。  

軽井沢町議会 2018-11-29 平成30年 12月 第1回定例会(12月会議)-11月29日−01号

ニホンザル対策につきましては、K群の頭数は21頭となっており、千ヶ滝西区、三井の森、三井パーク別荘地などが行動範囲となっております。秋から捕獲を開始し、餌の不足する冬季期間に集中的に捕獲に努め、被害の軽減を図ってまいりたいと考えております。  観光関係でございますが、富岡市、安中市との2市1町観光連携協議会において、今月15日から17日に台湾へトップセールスに行ってまいりました。

松川村議会 2018-09-10 平成30年第 3回定例会−09月10日-01号

款7項5目2節11の需用費3万6,000円の増額でございますが、光熱水費としまして、緑町の防火公園のトイレのものでございます。  20ページ上段をお願いいたします。款8項1目2節6の恩給及び退職年金293万8,000円の減額でございますが、当初予定では9人ほど退団を予定していましたが、4人ということで確定したための減額でございます。  22ページ下段お願いいたします。

茅野市議会 2018-09-07 平成30年  9月 定例会-09月07日−03号

基本的には全ての水道管耐震水道管になれば、これが理想なんでしょうけれども、御案内のように今やっている北大塩の配水池から中央病院及びスポーツ公園までは、ここ2年か3年で震度7に耐えられる配水管に整備していきます。これによって、中央病院での医療行為、それから一番中心市街地の中での避難、関係するスポーツ公園等での給水が可能になります。  

軽井沢町議会 2018-08-30 平成30年  9月 第1回定例会(9月会議)-08月30日−01号

生息地域は千ヶ滝西区、千ヶ滝、星野、鶴溜、三笠地区で滞在している状況であります。国有林の北側の山間部が生息地域となるよう、ニホンザル対策員による追い払いとあわせ、群れの分裂に影響のないよう、個体管理に努めてまいります。  また、8月9日に軽井沢野生動物対策報告会を中央公民館講義室にて開催し、48名の方にご参加をいただき、野生動物対策事業の取り組みや成果を報告いたしました。

安曇野市議会 2018-06-21 平成30年  6月 経済建設委員会-06月21日−01号

深沢堰を挟んで田尻地区があるわけなんですが、そこは堀金の田多井のほうの配水というところからの配水の区域になっております。いろいろ検討した中では、田尻公民館の周辺だけを、深沢堰を挟んでの配水系から持ってきて、低区系をそこで切るという形が、一番水圧を上げる方法としてはベターではないかということで検討の結果が出ております。

松川村議会 2018-06-14 平成30年第 2回定例会-06月14日-02号

私は緑町の区長を務めさせていただいた関係で、年に何度か村住を訪問する機会がありました。秋には共有部分や階段の踊り場で枯れ葉が吹きだまっている、冬は、入り口が北向きだもんですから、エントランス部分が凍ってしまって、私も何度か滑りそうになったんですが、春には鳥のふんがひどい状況です。  

松川村議会 2018-03-26 平成30年第 1回臨時会−03月26日-01号

◆9番(大和田耕一君) 緑町の大和田耕一と申します。よろしくお願いいたします。 ◆10番(矢口あかね君) 細野区、矢口あかねでございます。どうぞよろしくお願いいたします。 ◆11番(草間正視君) 東松川南区の草間正視でございます。よろしくお願いします。 ◆12番(上田治美君) 東松川区の上田治美と申します。どうぞよろしくお願いいたします。 ◎臨時議長(太田繁義君) ありがとうございました。  

松川村議会 2018-02-28 平成30年第 1回定例会−02月28日-03号

村中、緑町の一部に電灯が少なく、夜間不安を感じる人がいる。駅の周辺が暗い。街灯がもう少しあるとよい。防犯灯の整備を希望する。せっかく駅が3カ所あるのに、街の中が真っ暗です。通学の子供たちは不安だと思う。細野の147号線の歩道は夜歩けない、段差だらけ。北細野会館から北へ向かう線路脇の通学路に街灯がない。車道と離れていて不審者でも出ると危険。街灯が欲しい、細野から鼠穴の間。

安曇野市議会 2017-12-13 平成29年 12月 経済建設委員会-12月13日−01号

◎大林維持係長 ただいま一志委員から質問いただきました件につきましては、どうしても夜間の水圧の変化とかということが影響しているということで、夜間の水圧の変化を今調査したり、堀金の田尻地区の配水区域の変更については、ちょっとまた堀金のというほうから持ってきた場合に、配水池と高低差の関係で落差が大きいものですから、ちょうどの系統からいきますと、小田多井から来て末端になりますので、水圧とか水質

軽井沢町議会 2017-12-11 平成29年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月11日−02号

なお、次年度以降の計画につきましては、実施計画によりまして、平成30年度は大日向地区の千ヶ滝西区境の1万4,000平方メートル平成31年度は古宿地区の太郎山周辺の1万4,000平方メートル平成32年度は千ヶ滝湯川沿いの1万2,000平米を予定しております。  以上でございます。 ○議長(市村守君) 答弁が終わりました。  16番、内堀次雄議員。      

松川村議会 2017-12-08 平成29年第 4回定例会−12月08日-01号

その下、4款1目15節工事請負費26万4,000円の追加は、緑町で民間開発事業が行われ、既存の木造タイプのステーションが村道拡幅で支障となるため、移転工事費の計上になります。  住民課関係、以上になります。 ○議長白澤富貴子君) 福祉課長。 ◎福祉課長(丸山正芳君) それでは、福祉課関係、歳入7ページ中段をお願いいたします。

軽井沢町議会 2017-12-07 平成29年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月07日−01号

ニホンザルにつきましては、K群の状況でありますが、行動範囲は千ヶ滝西区、三井の森、三笠パーク別荘地などを移動しております。秋から捕獲を実施しており、先月にはハナレザル1頭を捕獲することができました。捕獲が難しい状況でありますが、餌の不足する冬季期間で集中的に捕獲してまいります。  

軽井沢町議会 2017-08-31 平成29年  9月 第1回定例会(9月会議)-08月31日−01号

行動範囲は主に千ヶ滝西区、千ヶ滝、星野、鶴溜、三笠パーク付近に滞在している状況であります。今後におきましても国有林区域が生育地域となるよう、ニホンザル対策員による追い払いとあわせ、群れの分裂に影響のない形での捕獲に努めてまいります。  7月の観光入り込み状況でございますが、上旬の後半から中旬にかけては晴天の日が多かったこともあり、全体的に増加しております。

岡谷市議会 2016-12-07 岡谷市議会 会議録 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月07日−03号

センターで開催されましたわーくわく交流会では相談者33名の方、8月6日、大阪市で開催されましたふるさと回帰フェア2016in大阪では相談者22名の方、8月7日、岡谷市の生活環境や住まいを実際に見学・体験していただきました移住下見バスハイク交流会2016では参加者8名の方、10月22日、千代田区国際フォーラムで開催されましたふるさと回帰フェア2016in東京では相談者9名の方、11月12日、名古屋市

軽井沢町議会 2016-12-01 平成28年 12月 第1回定例会(12月会議)-12月01日−01号

ニホンザル対策につきましては、行動範囲が千ヶ滝西区、三井の森別荘地などを移動しております。  秋から捕獲を実施しておりますが、なかなか捕獲できない状況でありますので、餌の不足する冬季期間に集中的に捕獲に努め、被害の軽減を図ってまいりたいと考えております。  ニホンジカ対策につきましては、猟友会の協力により、捕獲数は10月末現在で360頭となっております。