5490件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

塩尻市議会 2023-06-14 06月14日-03号

ことし10月から始まります保育の無償化についてお聞きをいたしますが、国では少子化に歯どめをかけるとともに、子育て世代への支援策として、3歳から5歳児を原則全世帯、またゼロ歳から2歳児は低所得世帯に対し、認可保育所幼稚園認定こども園の費用を無償化するものでありますが、本市において現時点で対象となります3歳から5歳の園児数は何名か、またゼロから2歳児の数と、そのうち無償化の対象となる児童数は何名かについてお

塩尻市議会 2022-12-06 12月06日-03号

半径50キロ圏から集めるということのようですが、木材の伐採、搬出、運搬、さらには将来世代のための植林なども含め、一連の過程に必要な重機、作業道や林道といったハード面、そして最も心配なこれらの仕事に従事できる人材が質、量ともに確保できるかなど、準備は大丈夫なのかといろいろと心配されます。

塩尻市議会 2021-09-12 09月12日-04号

この間、幼児教育学校教育といった子供たちにかかわる諸施策から、シニア世代にかかわる生涯学習の分野まで、またスポーツや若者支援を含めた多岐にわたる事業に触れ、改めてその職責の重さを感じているところでございます。 本年は市制施行60周年の記念の年であります。平成から令和へ移り変わる新たな時代の幕あけの年でもあります。

上田市議会 2021-09-02 09月09日-委員長報告、質疑、討論、採決、一般質問-02号

◇ △日程第4 一般質問(1)将来世代の負担の増大に対する「危機感を持った」対応について ○議長(小林隆利君) 次に、日程第4、一般質問を行います。 まず、質問第1号、将来世代の負担の増大に対する「危機感を持った」対応について、斉藤達也議員質問を許します。斉藤達也議員。          〔2番 斉藤 達也君登壇〕 ◆2番(斉藤達也君) おはようございます。

塩尻市議会 2021-09-02 09月02日-01号

まず初めに、「子育て世代に選ばれる地域の創造」について申し上げます。 「子どもを産み育てる環境の整備」についてでございますが、子供インフルエンザの重症化及び集団感染の予防、並びに子育て世帯経済的負担の軽減を図る目的をもちまして、3歳から18歳までの児童を対象に、市が委託した医療機関インフルエンザ予防接種を受けた際に、1回につき1,000円を助成する事業を10月から実施してまいります。 

塩尻市議会 2021-06-04 06月04日-01号

まず初めに「基本戦略A 子育て世代に選ばれる地域の創造」について申し上げます。 「子どもを生み育てる環境の整備」についてでございますが、女性にとって妊娠・出産は肉体的にも精神的にも極めて大きな負担があることから、産後の心と体の健康状態を観察することで、産後鬱の予防と子育て環境の安定を図るために、従来の妊婦健康診査に加え、産婦健康診査に対する助成を4月から始めております。

箕輪町議会 2021-06-04 06月04日-01号

それから21ページの0417健康増進事業費といたしまして現役世代及び健康無関心層向けの健康増進事業の委託料といたしましてこちらにつきましても元気づくり支援金の事業となってございます。おめくりいただきまして22ページからが6款の農林水産業費でございます。中段にございます0610農業振興費でございます。

塩尻市議会 2020-12-18 12月18日-06号

目指す都市像「確かな暮らし 未来につなぐ田園都市」の実現に向けまして、子育て世代に選ばれる地域の創造、住みよい持続可能な地域の創造、シニアが生き生きと活躍できる地域の創造の3本の基本戦略を着実に推進するため、限られた経営資源有効に活用し、重点施策には集中配分するなど、戦略的、効果的に事業に取り組むこととしております。 

上田市議会 2020-12-16 11月25日-趣旨説明-01号

無償化により、子育て世代の負担が軽減となりましたが、これに伴い保育需要の拡大と多様化が想定されますので、市においては、できる限り園児の受け入れと保育サービスの拡充を図ってまいります。 一方、丸子統合保育園整備事業につきましては、建物の実施設計が完了したことから、今定例会建築主体工事契約に係る議案を提案いたしました。

塩尻市議会 2020-12-09 12月09日-04号

産業振興事業部長産業政策観光担当](塩原恒明君) 今回のグランドワインパーティーございましたが、その中で生まれたつながりを生かして、飲食店や酒販店を対象とした商談会ですとか、ワイナリーフェスタにおける新世代ワイナリーブースのさらなる充実等で販路拡大に重点を置き、プロモーションしてまいりたいと考えております。 ◆3番(赤羽誠治君) そういった考え方もあると思います。

箕輪町議会 2020-12-09 12月09日-02号

人口減少対策の一つとして移住定住対策で進んできたところでありますけれども、今年度は特に施策を見直しをして、特にUIターンに焦点を絞りながら、箕輪UIターン応援プロジェクトとして若者ですとか女性、子育て世代の箕輪町へのUIターンを進めてまいりました。

塩尻市議会 2020-12-05 12月05日-02号

まず初めに、子育て世代に選ばれる地域の創造の項目につきましてでありますが、子供予防接種事業の拡充など、子供を産み育てるサポート体制の充実をさらに図るほか、国の幼児教育無償化に伴い実費徴収されることとなった保育園の副食費を市独自で減免するなど、子育て世代への経済的支援、木曽楢川小学校、楢川中学校義務教育学校化に着手するなど、きめ細やかな教育の推進に取り組んでまいります。 

塩尻市議会 2020-11-26 11月26日-01号

まず初めに、「子育て世代に選ばれる地域の創造」について申し上げます。 「子どもを産み育てる環境の整備」につきましては、産後鬱病の発症予防や、新生児への虐待予防等を目的に、本年4月から産婦健康診査を開始いたしました。出産医療機関と早い時期から情報共有を図ることによりまして、早期の支援につながるものと、そしてまた子育て環境の安定が図られるものと期待しております。 

上田市議会 2020-11-08 12月02日-一般質問-02号

また、本年10月にスタートいたしました幼児教育保育の無償化につきましては、国、県、市の負担について注視しながら、子育て世代の負担軽減に向けて多様なニーズに応えるべく、きめ細かな支援の充実に努めてまいります。このほか、統合保育園の建設学校給食施設の整備に向けても計画に沿って進めてまいりたいと考えております。 6つ目は、「郷土愛につながる学び世代間交流の創出と人づくり」です。

上田市議会 2020-10-02 09月02日-趣旨説明、議案質疑、議案付託-01号

今後もこうした取り組みを通し、若い世代文化芸術に対する育成を図ってまいります。 一方、市立美術館におきましては、この夏の特色ある展覧会として、上田市にゆかりのある夭折の天才画家・村山槐多の没後100年を記念する「村山槐多展」を開催いたしました。新たに発見された100点以上に及ぶ未発表の作品も公開され、大きな話題となったところであります。

塩尻市議会 2020-09-11 09月11日-03号

最後に、引きこもり対策氷河世代支援についてお聞きいたします。 今から20年余り前、北海道拓殖銀行、山一証券の破綻が起きました。バブル経済崩壊の時期に団塊ジュニアと呼ばれる現在30代後半から40代までの世代は、この日本経済のマイナス成長時代に社会人として過ごし、非正規雇用による就業を余儀なくされている方も多い世代であります。