1351件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長野市議会 2021-03-08 03月08日-05号

耕作放棄地は草木が生い茂って日照が遮られ、病害虫の温床となって周辺農業に支障を来したり、廃棄物不法投棄を誘発するおそれや有害鳥獣のすみかとなり、農作物被害が増加するなど、様々な悪影響の増加が懸念されます。その対策として、農地の再生及び耕作放棄地発生防止取組が国、市の制度を活用して進められています。

下諏訪町議会 2021-02-25 令和 3年 3月定例会−02月25日-01号

環境施策では、衛生自治会諏訪湖浄化推進連絡協議会などの関係団体と連携し、安全で快適な生活環境維持のため、防犯カメラによる不法投棄防止対策の強化や、廃棄物の減量、分別意識の向上に取り組むとともに、大規模災害発生時における廃棄物の迅速な処理初動体制構築のため、災害廃棄物処理計画の策定を行います。また、野良猫等による被害を軽減するため、機器購入に対する補助制度を新設し対策を講じてまいります。  

中野市議会 2020-12-15 12月15日-05号

また、不法投棄の抑制に大きく役立ってきた施設であると考えるものです。それが廃止される方向で進んでいるわけであります。 この不燃物処理センターには長い歴史があります。スタート時はバブルの絶頂期で、この仕事を受けてくれる人がなく、市の三役が頭を下げて他の仕事に就いていた人にお願いして、現在に至っているという経過であります。

大町市議会 2020-12-10 12月10日-04号

市におきましても、環境保全推進員担当課による不法投棄ごみのパトロールを行うとともに、市内6か所の河川ごみ揚げ用のスクリーンを設置するなど、環境美化に取り組んでいるところであり、こうした取組を通じて、市民皆様環境美化に対する意識の醸成に努めてまいります。 以上でございます。 ○副議長太田昭司君) 残り2分32秒でございます。神社正幸議員

塩尻市議会 2020-12-09 12月09日-03号

現場を確認しながら、不法投棄等が発生しないように適正に管理してまいりたいと思います。 ◆8番(横沢英一君) 実は先日10月の22日でございましたけれども、元市の職員約10名だったんですが、当時の農業公園整備プロジェクトチームを担当したメンバーで、現地を見に行ってまいりました。さよならイベントで大変駐車場は満車だったということ、お子様連れの方で大盛況だったと。

小諸市議会 2020-12-08 12月08日-02号

最近の不法投棄の傾向としましては、大規模なものが減少し、空き缶やペットボトル、コンビニ弁当の容器が入ったレジ袋などのポイ捨てが増加している状況となっております。 本市では、衛生自治会が毎年実施している地域における環境美化活動を通して、不法投棄されない環境づくりを進めるとともに、市民皆様に対して、不法投棄をさせないために地域監視の目で監視を行うことの重要性を周知しております。 

箕輪町議会 2020-12-07 12月07日-02号

また、25年間見て見ぬふりをされてきた産業廃棄物不法投棄処理を問うてみたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。 まず、地球温暖化と里山の安全対策について質問させていただきます。この間、地区防災マップが下古田、北小河内で完成と。昨年の福与地区に続き、展開を導いていただいた町の働きを高く評価させていただいています。

中野市議会 2020-12-07 12月07日-02号

それから、これまで不燃物センターは、持ち込めばそこで本当に昔はすごい汚いものも含めてきれいに分別をしていただいて、処理をしていただけるということで、市民にとっては非常に安心で便利な施設だったと思いますし、不法投棄を一定程度抑制するということで、重要な役割を果たしてきたというふうに思うんですけれども、これまで不燃物センターで扱っていたものについては、今後はどこで扱うんですかね。

原村議会 2020-12-02 令和 2年第 4回定例会−12月02日-04号

松本市では、廃業した旧旅館の敷地内に不法投棄された一般廃棄物13件を市が処分したことなど、適切な管理がなされないまま放置されると、防災防犯衛生景観等地域住民生活環境悪影響を及ぼします。個人所有ではあるが、放置させない対策をしなければならないと考えます。  平成26年11月、空家等対策推進に関する特別措置法が制定され、特定空家等に対する措置等も含め、平成27年5月に施行されました。

原村議会 2020-11-27 令和 2年第 4回定例会−11月27日-目次

具体的箇所は写真で説明) │       │  │     │      ├──────────────────┼───────┤  │     │      │*村内の衛生管理について      │       │  │     │      │ 1.増え続けている不法投棄物の現状│村長     │  │     │      │  と、今後の対処方針はどうか。  

飯田市議会 2020-09-10 09月10日-03号

蛇足になりますが、ごみは毎日出るもので、不法投棄や通勤途中の集積所に出すなどは迷惑なことであります。また、災害時においては、組合未加入者避難所に入りませんというわけにはいきません。早速できる緩やかなつながりとして、基本的なものとして必要だと思います。こんなつながりが意欲に結びつけばいいと思いますが、いかがでしょうか。 ○議長湯澤啓次君) 松下市民協働環境部長

小諸市議会 2020-09-10 09月10日-04号

このほかポイ捨てなどの不法投棄防止対策を講じるとともに、区や衛生自治会と協働して不法投棄ごみ回収を進め、河川から海洋へのプラスチックごみの流出をできるだけ防止するよう努めております。 続きまして、質問事項③国プラスチック資源循環戦略の新たな分別区分プラスチック資源」の取組状況はどうか、答弁をいたします。 

飯田市議会 2020-09-09 09月09日-02号

これは鵞流峡復活プロジェクトの始まりの話なんですけど、竜丘の市政懇談会分科会で、この鵞流峡の竹やぶを整理しないと不法投棄が激しくて仕方がない、何とかこれを解決できないかという提案がなされます。そのときに一番最初に出てきたのは、それは行政がやるべきじゃないかという議論でした。こういう考え方というのはごく普通にあると思うんですね。