22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

原村議会 2019-09-04 令和 元年第 3回定例会−09月04日-04号

それから企業間連携につきましては、諏訪圏域において中小企業のすぐれた技術紹介し、新たなビジネスや販路拡大を目指すため新技術・新工法展示商談会開催、これも私は積極的に行っていまして、三菱重工業とかそれから日産自動車の座間市にあるセンターに行きまして、会長ともお会いをして話もしております。  

岡谷市議会 2017-06-14 06月14日-03号

次に、昨年の6月でございますけれども、三菱重工業株式会社開催いたしました新技術・新工法展示商談会におきましても、諏訪地域企業の71社の技術PRを行いました。その結果といたしまして、これは昨年の12月現在の成果でございますけれども、商談成立が4件、試作依頼が2件、見積もり、図面検討依頼が12件、後日の商談協議10件などの成果が出てきているところでございます。 

岡谷市議会 2016-09-14 09月14日-05号

諏訪圏域の新技術・新工法をアピールするNAGANOものづくり諏訪圏域「新技術・新工法展示商談会IN三菱重工三菱重工業名古屋航空宇宙システム製作所において6月9日に開催をいたしました。市長も三菱重工に伺い、諏訪市町村を代表してトップセールスを行うとともに、役員との昼食会では岡谷精密加工技術力をPRいたしました。 

岡谷市議会 2016-09-12 09月12日-03号

懇談会では、岡谷市の現状として6大事業である岡谷市民病院諏訪湖周クリーンセンター進捗状況などの説明や御柱の紹介、昨年12月に策定をいたしました岡谷市まち・ひと・しごと創生総合戦略で取り組んでいる諏訪圏市町村による諏訪ブランド創造事業小型ロケット製作を通じたものづくり技術高度化人材育成三菱重工業株式会社名古屋航空宇宙システム製作所内新技術・新工法展示商談会の取り組みなど紹介をさせていただきました

原村議会 2016-09-06 平成28年第 3回定例会−09月06日-03号

それから、三菱重工業名古屋事業所、MRJの関係しているジェット機の関係の事業所になるんですけれども、そこで諏訪地区企業が出向きまして展示会をしました。原村ではイツミさんが行ってですね、展示をしていまして、かなり何といいますか、三菱重工業って非常に字のとおりそういったものが中心なんですけれども、原村にもそういった企業があるのかなと。

茅野市議会 2010-12-17 12月17日-06号

総務文教委員長吉田久明) 議案第87号は、茅野清掃センター建設工事の発注に関し、茅野市が平成7年6月12日に実施した指名競争入札において、業者間の談合が明らかになり、談合がなかった場合の契約金額と実際の契約金額との差額及び遅延損害金について、工事請負者三菱重工業株式会社損害賠償を求めたが、これに応じないため損害賠償請求訴えを提起するものであります。 

茅野市議会 2010-11-30 11月30日-01号

東京都港区江南二丁目16番5号、三菱重工業株式会社に対し、損害賠償請求事件訴えを、下記のとおり提起するもので、地方自治法第96条第1項第12号の規定により、議会議決をお願いするものでございます。 記として、1、当事者、原告、茅野市。被告、東京都港区江南二丁目16番5号、三菱重工業株式会社。 2、請求の要旨。

松本市議会 2009-09-14 09月14日-02号

まず、松本市における戦争遺跡の概要についてでございますが、松本市には松本歩兵第50連隊駐屯地があったこと、三菱重工業航空機生産拠点工場名古屋市から疎開していたことなどから、私も医学部の学生のころ、病理学の講義や実習を受けた第50連隊赤レンガ建物陸軍飛行場跡、山辺・中山の地下・半地下軍事工場跡など多くの戦争遺跡が残されておりますが、その大多数が風化、老朽化等により損傷、崩落など危険な状態にあります

岡谷市議会 2001-09-28 09月28日-06号

また、三菱重工業西岡社長は、欧米とアジアの新興国に挟まれた日本が生き残るのには製造業の復権しかないとの考えから、雇用優先製造業を救うと述べています。さらに日本ガイシの柴田社長、当社もIT不況の影響で非常に苦しいが、希望退職募集などは一切やらない。従業員を何人減らすかで株価が変動したり、経営者が評価されたりするのはそもそもおかしい。

長野市議会 2000-06-01 06月26日-05号

過去の最悪の事態からいっても、今の失業実態は深刻であり、さらに、日産自動車は三万五千人、NTTは二万一千人、日立製作所が一万人、三菱重工業が五千人、銀行等の合併によって二万人以上、こういうような形で人減らし、合理化が行われ進められようとしています。今こそ、雇用不安をなくすことが大切だと思います。 

茅野市議会 1997-12-10 12月10日-04号

清掃センター民間委託の内容でありますが、平成9年10月1日から民間委託を実施をさせていただいておりまして、この業者でありますが施設の建設をしました三菱重工業の系列であります、三菱重工環境エンジニアリング株式会社入札をもちろんさせていただいて決めさせていただいたわけでありますが、三菱重工環境エンジニアリング株式会社委託をしております。

茅野市議会 1995-06-15 06月15日-05号

東京千代田丸の内二丁目5番1号、三菱重工業株式会社取締役社長 相川賢太郎であります。 まくっていただきますと、資料の1といたしまして建設工事請負契約書がございます。3のところに工期がございます。議決の日から平成9年11月30日までとこういうことでございます。 それから、さらにまくっていただきますと、この仮契約書の後ろに資料の2といたしまして、入札経過調書を掲げてございます。

  • 1
  • 2