98件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安曇野市議会 2018-12-11 12月11日-03号

オオルリシジミは現在、国・県・市のレッドデータブックで、いずれも、最も絶滅に瀕している絶滅危惧1類にランクされていることは議員指摘のとおりでございます。 このオオルリシジミは、長野希少動植物保護条例指定希少野生動植物指定をされておりまして、捕獲、採集、開発等について一定の規制がされております。

佐久市議会 2018-06-15 06月15日-04号

前にも1回、生物多様性についての質問のときに触れたことがございますけれども、佐久市版レッドデータブックを作ってみたらどうかということの提案でございます。 長野県では、市でいきますと長野市、千曲市、安曇野市塩尻市、この4市がそれぞれ、その地区でのレッドデータブックを持っております。佐久市でも、これは有効ではないか、必要なのではないかと。

塩尻市議会 2016-12-08 12月08日-02号

このジャコウアゲハとウマノスズクサは塩尻レッドデータブックに掲載されている希少種で、市内においてその両方を確認できている場所は限られております。市は、こうした希少植物生息はさまざまな環境条件が整ったことによるもので、現在の自然環境の中で守られていくことが肝要であると考えており、不特定な者に希少動植物が採取され荒らされることがないように配慮していくことが必要であります。 

佐久市議会 2016-09-12 09月12日-03号

◆11番(吉岡徹) 実は、あそこの場所には、これから説明しますウバユリの問題もありますけれども、サクラソウ、これは日本のレッドデータブックにも載っておりますし、さらにはベニバナイチヤクソウという、これは後で触れますけれども、千曲市も独自のレッドデータブックを持っておりますけれども、その中で絶滅危惧種として指定された希少な植物群生がたくさんあります。

安曇野市議会 2014-03-06 03月06日-04号

この取り組みを進めていくに当たりまして、市に生息する絶滅のおそれのある野生生物、重要な自然環境を明らかにするための安曇野市版レッドデータブック作成に取り組んでおります。平成26年度にはこれを刊行する予定であります。 市の自然環境を守るためには、環境連続性生態系全体にも目を向けながら、希少種や重要な自然環境について、優先して保全のための取り組みを進めていくことが望まれております。

長野市議会 2014-03-01 03月25日-07号

長野市版レッドデータブック大切にしたい長野市の自然に登載されており、飯綱地区観光拠点でもある大谷地湿原復元に向けた調査費用が計上されております。 自然は市の貴重な宝との認識の下、大切にしたい長野市の自然を広く市民に周知するとともに、環境省を初め、大学関係者長野環境保全研究所等専門機関の指導を仰ぎながら、自然環境保全に努めるよう要望いたしました。 

長野市議会 2014-03-01 02月27日-01号

自然環境保全生物多様性の確保といたしましては、長野市版レッドデータブックの、大切にしたい長野市の自然に登載されております飯綱地区観光拠点でもあります大谷地湿原復元に向けた調査に取り組む他、市民事業者、行政の協働による取組の推進として、ながの環境パートナーシップ会議に対する負担環境教育環境学習推進として、児童などを対象とした環境学習会の開催などに取り組んでまいります。

安曇野市議会 2014-02-14 02月21日-01号

続いて、本市における野生生物自然環境現状課題を明らかにした「市版レッドデータブックを新年度に発刊いたします。「市版レッドデータブックは、北アルプス山麓を含めた市全域対象に、稀少野生動植物保護対策や重要な自然環境保全に取り組むための基礎資料として、平成23年度より3カ年計画策定作業を進め、平成25年度末に作業を終了する予定であります。 

茅野市議会 2012-12-13 12月13日-05号

豊かな自然に恵まれる茅野市には、多様な動植物生息しておりますが、八ヶ岳山麓のヤツガタケトウヒ、ヤツガタケナズナなどの特有な種類など80種類を超える動植物が、環境省レッドリスト及び県のレッドデータブックにより、絶滅危惧種指定されております。中でもホテイラン、ミヤマシロチョウなどの希少野生動植物絶滅危惧されているところでございます。 

塩尻市議会 2012-12-12 12月12日-04号

◆3番(横沢英一君) レッドデータブックができていると思いますけれども、水質の確認は数値だけの比較だけではなくてですね、やはり自然の中でのチェックというのも大事だと思います。昔はこんなものがここの川にいたとか、湖にいたとか、今はどんなものがいるとか、そういうような生き物調査というのは昔やられたと思うんですが、そういう目線でのお考えはありますでしょうか。

軽井沢町議会 2012-03-05 03月05日-02号

軽井沢独自のレッドデータブック保全地域指定ビオトープづくり保護団体の助成、そして、異常に増えた有害野生動植物の総合的な管理を考えてはどうか、町長のお考えをお聞かせください。 ○議長(大林義博君) 答弁願います。 町長藤巻 進君。     〔町長 藤巻 進君登壇〕 ◎町長藤巻進君) お答えをいたします。 人為的な影響によって全地球的な気象変動があります。

安曇野市議会 2012-02-15 02月22日-01号

主なものは、保健事業の各種健診、環境衛生総務費地球温暖化対策計画レッドデータブック作成太陽熱利用システム設置補助広域環境施設組合負担金火葬料無料化事業などであります。 166ページからの2項の清掃費は11億3,567万7,000円で、主なものは、ごみや資源物収集業務廃棄物対策費合特法に基づく転廃交付金などでございます。 

安曇野市議会 2011-08-24 08月31日-01号

1項保健衛生費は、人件費の調整による増、レッドデータブック作成準備と歩いて楽しいまちづくりプロジェクト並びに地下水実態調査新規計上などにより1,454万7,000円の増、それから2項清掃費は84万4,000円の増であります。 54ページからの5款労働費でありますけれども、5款1項労働費は177万4,000円の減額でありまして、主なものは、賃金等減額によるものであります。 

千曲市議会 2011-06-16 06月16日-02号

景観環境保全の分野では姨捨、棚田の重要文化的景観保全や、千曲市版レッドデータブックの刊行など、千曲市の豊かな自然と景観保全するための施策も進めてまいりました。 このほか、更埴地区戸倉上山田地区を結ぶ都市計画道路千曲線の拡幅改良小船山公園三本木公園設置、しなの鉄道千曲駅の設置治水対策地域要望の実現など、市発展の基盤となる整備、安心・安全を図る施策を進めてきたところであります。