401件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2020-03-19 令和 2年第 1回定例会−03月19日-02号

◆2番(梨子田長生君) しっかりとマニュアルができて、しっかりと対応ができる体制が整っている、そのようにできていると今受けとめました。  次に行きますが、現在は松川村で介護度4・5の方で自宅で介護されている方、施設に入っていればいいですが、そういう方もいらっしゃるかと思います。動けないという、そういう方もいらっしゃるかと思います。

下諏訪町議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会−03月04日-04号

安全確保義務違反、危機管理マニュアルに具体的な避難先や経路を記載していれば被災は防げたと結論づけております。市の教育委員会にもマニュアルの是正の指導を行ったということから賠償責任を負うとの判断でありました。  現在、4校には先ほどマニュアルがあるというような形でありましたが、危機管理マニュアルはどのような記載になっているのかお伺いをしたいと思います。 ○議長 教育長。 ◎教育長 お答えいたします。

松川村議会 2019-12-16 令和 元年第 4回定例会−12月16日-02号

そしてまた、ふだんから定められたマニュアルがあると思うんですけれども、例えば庁舎の雨量計が何ミリに達したらとか、気象庁からの通達で限界に入るとか、そういうふうなことございますけれども、質問をいたします。 ○議長(平林寛也君) 村長。 ◎村長(平林明人君) また細部につきましては、担当課長のほうで説明させますので、よろしくお願いいたします。

下諏訪町議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会−12月12日-04号

災害時の対応方法などにつきましては、避難所設置運営マニュアルを現在作成中でございます。以上でございます。 ○議長 健康福祉課長。 ◎健康福祉課長小松) ただいま地域活動支援センターの緊急時の活用については御説明がありましたので、通常の活用についての検討はどうかということについてお答えさせていただきます。  

下諏訪町議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会−12月11日-03号

災害時のピクトグラムの活用ということでございますけれども、現在町では、全ての町の指定避難所避難所設置運営マニュアル避難所開設に必要な準備品を収納した避難所開設キットが設置できるよう、各地区の地域の自主防災会、防災ネットワークしもすわの皆さんと連携して、3月末には設置できるように今準備を進めているところでございます。  

諏訪市議会 2019-12-04 令和 元年第 5回定例会−12月04日-05号

○伊藤浩平 議長  企画部長 ◎木島清彦 企画部長  防災士の方々は非常に専門的な知識もお持ちになるということで、非常に有用であると思っておりまして、地域防災リーダーでありますとかアドバイザーとして、お住まいの地区の自主防災会の例えば防災活動マニュアル等の見直し、これに携わっていただいたり、地区の防災訓練の企画立案、それから防災資機材の計画的な購入、区民の非常持ち出し品でありますとか家具の転倒防止

原村議会 2019-12-04 令和 元年第 4回定例会−12月04日-04号

私どもはこれを受けまして、ちょっとしっかり文書で取り決めを課の内部でもしていなかったものですから、感覚でやる人もしくは所有者の届け出であれば受け付けるというようなちょっと解釈をしていましたので、その辺今回ちょっと改めてマニュアル化といいますかちょっと文書的にして、受け付けはこういうものがないとまずいという、基本的なところはちょっと押さえたいと思っております。  

諏訪市議会 2019-11-25 令和 元年第 5回定例会-11月25日-目次

   か                          │ │   │       │(4)今後、設備更新を含めて、どういった計画があるか    │ │   │       │(5)今回の事例から、流出防止に加え拡散防止も必要と考えられ│ │   │       │   るが、その辺の検討は                 │ │   │       │(6)今回の事例に鑑み、非常時の初期対応マニュアル

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

防災士の方が中心になって、それぞれの地域でどういうふうにすればいいかということを専門の知識や経験を踏まえて指導しながら、その地域で、あるいは家族でそういう防災士の専門的な知識、経験を踏まえて、そういうことでどうするかというマニュアルづくりをやろうという動きがやっぱりあるわけですよね。  

下諏訪町議会 2019-09-05 令和 元年 9月定例会−09月05日-04号

今後の対策につきましては、乗務員への安全運転・安全対策マニュアル化及びそれぞれの健康状態や生活状況に応じた日常的な指導助言など、さらなる徹底を行う旨の報告をいただいております。  町におきましても、あってはならない事故であり、常時連携を図りながら、事故対応を含めたあざみ号の安全運行、再発防止に向け徹底をしてまいります。以上でございます。 ○議長 松井節夫議員

諏訪市議会 2019-09-02 令和 元年第 4回定例会−09月02日-03号

なりわいの再建への支援などですが、こういった中で諏訪市は幸いにも最近は大きな災害はありませんが、各地の災害から学び防災訓練ハザードマップ、そして避難所マニュアルの作成、こういった整備をしてきておりますが、災害時の被災者の支援、こういったものはどうなっているのか。  生活の再建、個人財産においての住宅再建への制度、これはさきに述べたように、この間、国が少しずつ拡大を進めてきました。

諏訪市議会 2019-06-18 令和 元年第 3回定例会−06月18日-04号

災害弱者と呼ばれる方々への対応につきましては、当市では福祉避難所設置運営マニュアルを策定いたしまして、その中で高齢の方や障がいを持たれた方、妊産婦の方などを災害時に一定の配慮が必要な要配慮者と定め、広域避難所及び一次避難所、そして二次避難所におきまして対応を整備しているところでございます。  

諏訪市議会 2019-06-17 令和 元年第 3回定例会−06月17日-03号

それから改めて防災士の役割でありますけれども、具体的にこちらで期待をしている役割としましては、自主防災会が行います防災活動のマニュアル地域にそれぞれあると思いますけれども、そういったものの見直しでありますとか、防災訓練の企画立案、そういったものに一緒に加わっていただいたり、また具体的な助言をいただく。