22件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

中野市議会 2020-03-10 03月10日-04号

昨年6月にイラン沖ホルムズ海峡付近で、日本海運会社が運航するタンカーが何者かに攻撃されました。日本中東から輸入する原油の多くはホルムズ海峡を通過いたします。アメリカはこの攻撃イランの犯行だと主張しましたが、イランは否定いたしました。 中東地域での緊張激化アメリカイラン核合意から一方的に離脱し、制裁を再開させたことも一因であります。

岡谷市議会 2015-11-05 11月05日-06号

安保法制を必要とする議論の中には、中国脅威論ホルムズ海峡機雷掃討砂川判決などをその根拠としてきました。しかし、そのどれもが政府答弁によって否定され、安保法制立法事実がなくなったことが国会審議到達点です。 採決直前に朝日新聞が行った世論調査では、安保法制国会での審議に対し、十分審議は尽くされたは11%で、審議は尽くされていないは75%でした。

塩尻市議会 2015-09-25 09月25日-05号

また、法案が成立すれば、米戦艦を守る余地が生じて大きな前進になると思う、自衛隊法律で定められた活動しかできない組織であり、例えば中東ホルムズ海峡集団的自衛権による機雷掃海の選択肢も確保しておくことも必要、この海域は重要な国際航路であり、両国との国際協力が必要で貿易国日本安全輸送が何より重要であり、以上の観点からこの請願反対をするものです。 

松川村議会 2015-09-18 平成27年第 3回定例会−09月18日-05号

その際、邦人輸送中の米艦防護や、ホルムズ海峡での機雷封鎖をパネルを使って大々的に説明をしておりましたが、その後の審査を通じて、いずれも安倍総理みずからがこれらについて否定する答弁を行っております。このように、法案立法事実は提案者みずからが否定することによって完全に破綻をしております。  

松本市議会 2015-09-16 09月16日-04号

また、それに続いて、ホルムズ海峡機雷封鎖されたらとんでもないことになるんだと、このことも今度の法律必要性の中で説明をされてきました。 しかし、これら2つの問題は、まず日本人が乗っていなくてもいいんだというところまで答弁が変わり、ホルムズ海峡については、イラン政府自身が、封鎖などあり得ない、まさにこの間の説明が成り立たなくなっている。法案そのもの存立危機に陥ったと。

松川村議会 2015-09-15 平成27年第 3回定例会−09月15日-03号

例えば邦人輸送中の米艦防衛について、あるいはホルムズ海峡機雷封鎖などについて政府答弁でこれを修正というか否定しておりますし、あるいはホルムズ海峡につきましては当事国政府が、そういう機雷封鎖はしないということを表明するなど、法案を提出するときに安倍総理が盛んに申しておりました根拠、事実が全て崩れ去っております。  

中野市議会 2015-09-11 09月11日-04号

安倍総理ホルムズ海峡のことを盛んに言いますが、ホルムズ海峡封鎖されることによって、日本国民生命が根底から覆されるような事態はまず考えられないと思います。安倍総理は何とか可能性としてはあるのだということを認めたいと思っていると私は思っておりますが、まずそういうことはあり得ない。この新三要件から見る限りあり得ないと思っております。 

長野市議会 2015-06-29 06月29日-05号

安倍首相は、安全保障環境の根本的な変容として、繰り返し持ち出しているのがホルムズ海峡機雷封鎖による石油途絶問題であります。ホルムズ海峡を巡る情勢変化によって日本存立を脅かす現実の危険が生まれているのか、中谷防衛大臣は、中東地域安全保障環境変化が直ちにホルムズ海峡の航行に影響を及ぼす危険があるというわけではないと見解を示しています。 

塩尻市議会 2015-06-26 06月26日-06号

今またホルムズ海峡日本生命線と言い、東シナ海、南シナ海が緊迫した情勢だと言う。こういう先導に私たち日本国民は再びだまされてはならないと考えます。平和学国際的権威ノルウェーのヨハン・ガルトゥングさんは、単に戦争がない状態を消極的平和と言い、貧困、抑圧、差別のない状態を積極的平和と定義しています。 

飯田市議会 2015-06-26 06月26日-04号

ホルムズ海峡事例で油が入りにくくなった話まで対象に入るのは、満州事変自衛と同じだと主張しております。もう1人も、攻撃を受けていないのに自国防衛と称し武力行使するのは違法な先制攻撃だ。限定的というものを含め、従来の政府見解と相入れない。9条に違反し、法案は撤回されるべきだと痛烈に政府を批判しました。また、憲法研究者ら215人余の専門知識を持つ識者が戦争法案廃案声明に署名しております。

軽井沢町議会 2015-06-09 06月09日-02号

それなら、わざわざ集団的自衛権を持ち出す必要もなければ、法律の改正の必要もないわけでありますが、従来のことは中東ホルムズ海峡での機雷掃海という武力行使は、日本存立基盤を覆すことになるからやってもいいんだというような議論を持ち出していることです。これこそ戦前の満蒙は帝国の生命線に始まって、次々と生命線を広げ、太平洋戦争という広大な地域での侵略を進めたときの論理そのものであると考えます。

上田市議会 2015-05-26 07月06日-趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、採決等-05号

また、日本領海侵犯が毎日のように行われていることや、通行する船舶のうち75%を日本タンカーが占めているのに、そこを防衛しているのはアメリカであるというホルムズ海峡の現状などを踏まえると、今回政府が提出した安保法案は、国際社会の中での日本のあるべき姿、そしてこの国の将来を決めていく重要な法案であると考えるため、本請願については反対であるとの討論がありました。 

長野市議会 2014-06-01 06月11日-02号

ただ、非常に電力が不足ということは、非常に今、原油に頼っているところでございますので、もし万一、ホルムズ海峡に係争があった場合には日本経済は破滅すると、こういう状態にもなりかねないと非常に危惧しておるところでございます。ありがとうございます。 ○議長高野正晴君) 原田誠之議員 ◆三十九番(原田誠之君) いまだに福島の人たちは十四万人が避難生活を余儀なくされ、しかもいつ帰れるか分かりません。

  • 1
  • 2