5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

安曇野市議会 2013-09-09 平成25年  9月 環境経済委員会-09月09日−01号

長靴までホルマリン液につけたりとか、石灰的なものをまいたり、それからあと冬は圃場に全部火を放って、枯れ草を焼くような形でもって土壌を焼いたりとかする中で、大分そういった雑菌の被害というのは減って、24年、それからさっき渡辺が説明しましたとおり25年というように、数がふえている状況であります。 ◆吉田委員 ありがとうございました。 ○丸山委員長 ほかに質疑ありますか。      

塩尻市議会 2002-09-03 平成14年  9月 定例会-09月03日−03号

塩尻西小学校の本体工事におけますシックハウス対策としましては、当時シックハウスの要因の代表とされておりましたホルムアルデヒドホルマリンにつきましては、特記仕様書において内装材から発生する室内汚染物質の対応として工事における留意点を特に定め、指示、指導してまいったところでございます。

松本市議会 1999-09-14 松本市議会 会議録 平成11年  9月 定例会-09月14日−03号

調査報告の中の写真には、ホルマリン漬けされた奇形胎児の数々で無脳症、無眼症、多頭症、手がタコのごとく多く体に巻きつくほど長い胎児、それは想像を絶する奇形です。  そこで、アメリカの摂取上限0.05pgから 1.4pgという数値は、ベトナム戦争を通しての悲惨な人体実験ではなかったかと思われます。アメリカ国防省はダイオキシンの本当の恐ろしさを知っているのです。  

  • 1