8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

松川村議会 2014-09-18 平成26年第 3回定例会−09月18日-03号

細野神社も日、月と宵祭り、昼祭り開催されて蟻ヶ崎高校のヒップホップダンス部の歯切れのいい元気なダンスと安曇節保存会による村無形文化財の伝統的な踊り、動と静の奉納を氏神様もお喜びになったことだと思います。五穀豊穣と災害のない日々を感謝いたしました。  それでは私の質問をさせていただくわけですが、9月の定例議会ということで通告のごらんのとおり、既に午前中の2人の議員とダブルところが多々ございます。

下諏訪町議会 2012-12-11 平成24年12月定例会−12月11日-03号

南小で言いますとですね、ついせんだっての祖父母参観日のときにですね、八つの講座を持ちまして、そこに学校支援、地域の方に入っていただいてですね、そして保護者、祖父母、そして教師、子供たち、それぞれやはり北小と同じようにですね、いろいろの講座を受けてですね、大変満足したと、そういったケースもありましたし、このほかリズムダンスとか、ヒップホップダンスですね、今年から新しくダンスが学習指導要領の中にも入ってきておりますけれども

諏訪市議会 2012-06-12 平成24年第 3回定例会−06月12日-04号

私はこれ終わってから、ちょっと意味深なもんですからお尋ねをしたら、いやそうではないんですよと、これから諏訪市のお気持ち次第では、今からどうやってホップ・ステップ・ジャンプするかということだというふうに確認をさせていただきました。ということであるならば、市長もう一度、ぜひとも市民に対して、地区に対して礼を尽くしていただいて、取り組んでいただきたいというふうに思っております。

下諏訪町議会 2008-09-09 平成20年 9月定例会−09月09日-03号

町長、この4年間は、ホップ・ステップ・ジャンプではありませんけれども、第一段階の4年間だったというふうに思っております。そうすると、次も、というふうに私も思っておりますけれども、それはまたその結果で、またきょう用意をした質問は、また次期に生きるものというふうに思っておりますけれども、今、言いましたこの2点についてお聞かせいただいて質問を終わります。  

原村議会 2006-12-11 平成18年第 4回定例会−12月11日-02号

だから特別栽培米も含めた、例えばそのエコーホップドライでも構いません、あるいは温湯殺菌でも構いません。これを取り組んで、村として県が言っている12分の6です、農薬を12分の6にすれば特栽米なんですから、その辺の議論は具体的にしているんですか、してないでしょう。何で認定農業者が農家だという議論になるんですか。  

大町市議会 1976-06-01 06月01日-03号

美麻小中学校では、義務教育期間9年間を心身と学び発達に着目しまして、1年生から4年生を人間としての基礎を培うホップ・ステップ・ジャンプで申しますとホップ期、5年生から7年生を思考力を高める課程、ステップ期、8年生から9年生を社会との関係を明らかにするジャンプ期としており、ホップ期に移行し、教科担任制が始まります5年生のときに標準服という服装、色指定のワイシャツ、スラックス、スカートを用意することとしております

佐久市議会 1961-02-16 02月16日-03号

くしくも三浦市長と一緒に立場は違う道を歩かせていただいて、チェックするところはチェックということでやってきたつもりでありますが、急速な発展ということで、私流の総括はちょっと軽い表現かもしれませんが、ホップ・ステップ・ジャンプと、こういう感じで、もっと私に合った言葉があるわけですけれども、時間の関係で余ったらまた申し上げますが、そのジャンプした佐久市は勢いをもってここで締めくくりをして、さらに10万都市

  • 1