運営者 Bitlet 姉妹サービス
1472件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-18 安曇野市議会 平成30年  9月 定例会-09月18日−04号 また、カヌー愛好者や公園利用者と意見交換を行いまして、都市再生整備計画事業を今年度から始めておりますので、龍門渕公園内の駐車場のトイレ、また公園内のバリアフリー化、またカヌーの、いわゆるクラブハウスですね、以前から御提案いただいている、そういったものの検討を今年度行う予定としております。   もっと読む
2018-09-12 飯田市議会 平成30年  9月 社会文教委員会-09月12日−01号 これは、自宅内での高年齢者転倒防止など事故防止を目的としまして、50歳以上の市民を対象として居住する住宅への手すりの設置ですとか段差の解消、トイレの洋式への改修などのバリアフリー改修工事に対しまして、工事費用の一部を助成しております。こちらの事業の特定財源ですけれども、地域雇用創出推進基金繰入金であります。それから、高齢者にやさしい住宅改良促進事業というものがございます。 もっと読む
2018-09-11 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月11日−一般質問−03号 放課後児童クラブや児童館、児童センターの利用に当たっての課題でございますが、当該児童の障害の種類や重さによりますが、ハード面としては、いわゆるバリアフリーへの対応、ソフト面としては、スタッフの確保や支援員等の専門知識をさらに高める研修等が必要となるものと考えておりまして、市では、国の交付金などを活用しながら順次取り組んでまいります。   もっと読む
2018-09-10 松川村議会 平成30年第 3回定例会−09月10日-01号 従来、都市公園内における運動施設の面積は、都市公園施行令等で決まっておりましたが、国際基準への対応やバリアフリー化に伴う中で面積が増加すること等を考え、地域の実情に応じて地方公共団体が条例で定めることができるとしたために行うものでございます。   もっと読む
2018-09-10 上田市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月10日−一般質問−02号 障害のない子供は、心のバリアフリーを育みます。障害のある子もない子もともに学び育つことができる体制づくりを進め、仲間意識を育てることができます。  上田養護学校に在籍するある生徒は、市内の出身地域の中学校と地域の方々との交流も既に行われていて、年に10回ほど交流しているとお聞きしました。既に副学籍制度を導入しているためのモデル校のようにも考えられます。教育委員会の見解はどうでしょうか。 もっと読む
2018-09-10 飯田市議会 平成30年  9月 総務委員会-09月10日−01号 この地域の自治活動の拠点であります集会施設が使いやすくなるようにということで、地域のコミュニティーが活性化される部分もあると考えていまして、高齢化社会を踏まえ集会施設のバリアフリー化等の状況や、今後の整備の予定等についてアンケート調査を行ったところでございます。アンケート結果を整理・精査いたしまして、今後の補助制度の方向につきまして検討をしてまいります。   もっと読む
2018-09-07 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会−09月07日-04号 続きまして、改正バリアフリー法についてお伺いをさせていただきます。高齢者や障がい者が円滑に移動できる社会を目指す改正バリアフリー法が成立いたしました。12年ぶりとなる今回の改正は、急速な人口減少、少子化、高齢化に対応し、バリアフリー化を一段と加速させることが目的です。   もっと読む
2018-09-04 軽井沢町議会 平成30年  9月 第1回定例会(9月会議)-09月04日−03号 〔12番 佐藤敏明君登壇〕 ◆12番(佐藤敏明君) その程度の答弁だろうとは思っておりましたが、私がそれなりに調べたところ、以前からも出ておりますけれども、工事費約7億5,000万円から10億円、それに駅舎をつくったり、駐車場等々を考えると、相当の金額がいくということでありますが、そのバリアフリーという面からいってもエレベーターもつけなければいけないとか、いろいろなことが質問をするたびに追加追加で出 もっと読む
2018-08-28 下諏訪町議会 平成30年 9月定例会-08月28日-目次            │・ブロック塀の安全について       │  │   │ │  │ │           │・空き家の安全確保について       │  │   │ │  ├─┼───────────┼────────────────────┤  │   │ │  │3│健康のまちづくりについ│・肝炎ウイルス検査について       │  │   │ │  │ │て          │・改正バリアフリー もっと読む
2018-08-22 飯田市議会 平成30年  8月 全員協議会-08月22日−01号 続いて、基本目標9について、個性を尊重し、多様な価値観を認め合いながら交流するでは、評価できる点として、言語バリアフリーの推進・環境づくりとして、外国人の年齢や状況に応じた取り組みを始めたこと。男女共同参画社会や、多文化共生社会への取り組みが時代の変化に対応しているなどの意見を評価としてまとめました。  改善・修正が必要な点として、男女共同参画へ取り組みはまだ不十分である。 もっと読む
2018-08-02 飯田市議会 平成30年  8月 総務委員会協議会-08月02日−01号 ほかにバリアフリーの関係がほとんどでございますので、それも含めて御意見ありましたらお願いしたいと思います。      (「いいです」と言う者あり) ○委員長(湊猛君) よろしいですか。皆さん一緒でございますので、そういうことでよろしくお願いしたいと思います。  それでは、意見を確認させていただきたいと思います。よろしくお願いいたします。   もっと読む
2018-07-20 飯田市議会 平成30年  7月 総務委員会-07月20日−01号 高齢社会を踏まえまして、誰もが主体となって地域活動に加われるよう、地域の集会施設等のバリアフリー化を推進します。  これまでの成果でございます。  以前から集会施設整備補助制度というのがございまして、集会施設の整備を支援してまいりました。 もっと読む
2018-07-19 飯田市議会 平成30年  7月 議会による行政評価・全体会-07月19日−01号 続いて、多文化共生社会の実現に向けては、飯田市多文化共生社会推進計画については24年度にスタートをさせて、第2次計画を29年度に策定をして、現在この計画に基づいて進めていますけれども、特に言語バリアフリーの環境づくりを進めるために、外国人生徒を対象にした高校進学ガイダンス、あるいは医療通訳制度の試行、防災訓練における多言語支援センターの設置・運営訓練等、こういったところを29年度には新たに取り組みを もっと読む
2018-06-21 飯田市議会 平成30年  6月 リニア推進特別委員会-06月21日−01号 まとめといたしましては、より一層イメージが共有できるようにフィロソフィー、コンテンツをしっかり捉えて高度なトランジットハブの明確なイメージ、天候、バリアフリー、こういったもののイメージを持てる資料と、より具体的な説明を求めるということ。それから、高架下の最終的な空間機能のイメージの提示をするということ、これらにより共通認識が高まるようにしてくれということです。 もっと読む
2018-06-19 諏訪市議会 平成30年第 2回定例会−06月19日-06号 教育費は、補正額114万円で、中学校費に特別支援教育支援員の増員に係る経費75万4,000円を、社会教育費に公民館分館に対するバリアフリー化補助金を38万6,000円計上とのことです。また、中洲公民館トイレ改修事業に市債が充てられ、800万円が財源振替されるものです。   もっと読む
2018-06-12 諏訪市議会 平成30年第 2回定例会−06月12日-04号 〔「議長11番」の発言あり〕 ○金子喜彦 議長  廻本多都子議員 ◆11番(廻本多都子議員) 最近は障がい者等々のバリアフリー化、まちづくりの中で障がい者に優しいバリアフリー化というのがずっとうたわれています。そういう中で、目の前にいわゆる障がい者用の駐車場がありますね、そこからすっとトイレに行くのに、車椅子に乗っている方も今は車の免許も取れる、腕だけでやれるという状況もございます。 もっと読む
2018-06-12 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月12日−一般質問−03号 次に、さらなるバリアフリー化を進めるための質問をしてまいります。高齢者や障害者が円滑に移動できる社会を目指すバリアフリー法が12年ぶりに改正されました。急速な人口減少、少子高齢化に対応することでバリアフリー化を一段と加速させることが目的とのことです。 もっと読む
2018-06-12 茅野市議会 平成30年  6月 定例会-06月12日−05号 その中で、障害に対する誤解や偏見を解消し、心のバリアフリーに取り組むとともに、障害のある方自身も積極的に社会参加ができるよう、支援活動の充実を図ることとしております。 もっと読む
2018-06-11 上田市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−02号 バス車両やバス停の配慮についてでございますが、市内の市営バスと路線バスの車両は全体で63台、そのうちバリアフリーに対応している車両としてのノンステップバスとワンステップバスは55台となっておりまして、高齢者に配慮した車両に徐々に更新が図られてきております。 もっと読む
2018-06-08 茅野市議会 平成30年  6月 定例会-06月08日−03号 道路整備事業につきましては、市民生活に直結した優先度の高い路線、また、幹線道路となる1・2級市道、整備要望路線で改築、改良等が必要な路線につきまして、整備の重要性、必要性、緊急性などを客観的に判断し、国・県が実施する関連事業や茅野市公共施設等総合管理計画、また、茅野駅周辺地区バリアフリー基本構想などの関連計画を踏まえまして、合理的かつ効果的に投資効果の高い道路から重点的に整備を進めてまいりたいと考えております もっと読む