171件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

箕輪町議会 2020-06-08 06月08日-02号

また、ごみ処理して発生する廃用スラグとして路盤材などの有効活用をするということで、埋立量減らすということが今回のクリーンセンターは可能になっているわけであります。また、プラスチック製品焼却しても従前施設に比べますとCO2やダイオキシン排出数は減少しているのはもう成果として出ているわけでありまして、それを前提としてお話をさせていただきたいというふうに思います。

千曲市議会 2017-03-08 03月08日-03号

市民環境部長 上條 優君 答弁席〕 ◎市民環境部長上條優君) B焼却施設予定地地元同意が得られない原因についてでありますが、長野広域連合計画するごみ焼却施設は、ごみ焼却するとともに灰を溶融することにより、埋立物減容化を図り、また、できた溶融スラグについては建設資材として有効活用を図った上、利用できなかったスラグについては、最終処分場埋め立てるという計画であります。 

須坂市議会 2017-03-02 03月02日-04号

ぜひ18カ月のおくれ、この前の試算では1日焼却溶融スラグ須坂に持ち込むのが四、五台ですか、トラックで。そうすると10万ぐらいというようなこと考えれば、18カ月でなくて、12カ月にすればそれだけ余分な費用がかからなくなりますので、その点についてどういう取り組みをしていかれるのか、お答えください。 ○議長関野芳秀)  島田環境部長

須坂市議会 2015-12-04 12月04日-05号

これまでも市報一般質問でお答えしておりますが、仁礼町の基本同意書にもございますとおり、埋め立て物溶融スラグ応飛灰処理物溶融不適物の3種類に限定されております。 平成21年8月に仁礼町に協議をお願いした時点では、このほかに溶融飛灰埋め立ても予定していましたが、溶融飛灰には重金属類が濃縮する特徴があることから、地元の方から、埋め立てずに資源化するよう要望をいただいていました。 

須坂市議会 2014-09-12 09月12日-05号

この春の区長会研修視察には、100万都市、政令市でもあるさいたま市の一角に築造され、溶融スラグ埋め立て等広域連合計画共通点のある一般廃棄物最終処分場を御視察いただきました。都市部にある処分場でありますので、5メートルの道路を隔ててすぐ住宅が連檐していたり、施設のすぐ近くには小学校、幼稚園、病院などがある立地条件と適切に管理された処分場を直接つぶさにごらんいただきました。 

須坂市議会 2014-06-19 06月19日-04号

御案内のとおり、平成の大合併で100万人を超える大きなまちになったさいたま市でございますけれども、そのさいたま市の中にある溶融処理ができる焼却施設からの溶融飛灰、それから溶融スラグ、長野広域連合計画している埋め立て物とかなり似通ったものを埋め立てしている施設でございまして、今回、私同行はいたしませんでしたけれども、以前に仁礼地元の皆様と拝見させていただいている処分場でございます。 

須坂市議会 2014-06-18 06月18日-03号

したがいまして、焼却処理に伴い発生する副生成物は、溶融スラグ、溶融メタル溶融飛灰溶融不適物及び反応飛灰です。 飛灰処理方法は、発生する飛灰溶融飛灰と反応飛灰です。このうち溶融飛灰につきましては、ことしの2月5日に開かれた長野広域連合理事会において、仁礼町に候補地がある最終処分場には埋め立てないことが決定しました。

岡谷市議会 2014-06-11 06月11日-02号

少し詳しく御説明いたしますと、焼却灰溶融スラグ、煙道スラグ検出数値につきましては、セシウムヨウ素ともに1kg当たり10Bq程度基準値を下回り、安定しているということでありますけれども、溶融飛灰のみセシウム134が1kg当たり45Bqセシウム137が1kg当たり120Bq検出されております。溶融飛灰に関しましては、今後徐々に低数値に移行するとの説明をいただいております。

伊那市議会 2014-03-10 03月10日-02号

また、スラグも予想のようには売れず、結局埋め立てることになります。南信州では、スラグ埋め立ての対象として検討しております。 南信州計画書をどこまで読み込んだのか、このことについて御質問をいたします。 ○議長伊藤泰雄君) 御子柴市民生活部長。 ◎市民生活部長御子柴泰人君) 上伊那では研究する段階でいろいろな方式を研究してまいっておるわけであります。

須坂市議会 2014-03-06 03月06日-05号

埋め立てるものは、これらの処理によりできる溶融スラグそれから、反応飛灰処理物溶融不適物です。 溶融スラグは、直径数ミリのガラス質物質道路路盤材コンクリート製品骨材にリサイクルすることができるものでございます。反応飛灰処理物は、焼却施設灰出し処理装置などで除去した物質を薬剤などで固めたものでございます。

岡谷市議会 2013-12-12 12月12日-03号

また、ことし6月に採取した煙道スラグからは、セシウム134が250Bqkgセシウム137が560Bqkg検出されております。ヨウ素の131につきましては不検出でございまして、今まで検出されたことはないということでございます。 なお、溶融飛灰等につきましては、飛散流出しないように場内で適正に保管されております。 以上でございます。 ○議長今井康喜議員) 健康福祉部長。     

須坂市議会 2013-12-05 12月05日-04号

受け入れ廃棄物量は20万2,500立方メートル、溶融スラグ、固形物及び不燃物、これはなから須坂の今考えているのと同じものが入ります。県道から入る専用進入道路建設費用も含め、契約金額は約57億5,500万円との説明がありました。この施設ができることにより、搬入路ができて、広島へ短時間で出入りできるのでよかった、市民からの反対はなかったようです。 

長野市議会 2013-12-01 12月09日-04号

また、ごみ減量資源化に加え、広域連合計画している焼却灰溶融処理による減容化とともに、スラグ資源化最終処分量の削減に大きな効果があるものと考えております。 ○議長高野正晴君) 小林義和議員 ◆三十七番(小林義和君) スラグ資源化、五十パーセントという計画のようですが、これ、もう全国でこのスラグが本当に活用できない事態になっていることは、御存じのとおりであります。