32件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

諏訪市議会 2016-12-06 平成28年第 4回定例会−12月06日-04号

その内容は、認知機能が十分でない人やストーカー規制法のつきまとい、あるいは児童虐待配偶者からの暴力の被害を受けている疑いがある人を対象に、資力を問わない法律相談の実施が新設されました。これらの内容を、市民にどのように周知されるのかお聞かせください。 ○奥野清 副議長  市民部長 ◎伊藤幸彦 市民部長  議員御指摘のとおり、平成30年の6月に法改正がされると認識しております。

原村議会 2013-09-19 平成25年第 3回定例会−09月19日-付録

犯罪被害者センターは県庁にあり、ストーカーなど犯罪被害者の心理的支援が多い。     ・固定資産税土地、建物の評価替えもあり35,677千円減(△7.9%)の大きな減収。     ・収入未済額は差押え滞納処分により前年比10,363千円(△33.6%)減になった。     ・徴収は滞納者と話をしたうえで対応している。催告状をだし、分納を認めたりしている。

下諏訪町議会 2013-09-10 平成25年 9月定例会-09月10日-04号

◆小池議員 ストーカ方式に決まったと、大体その最終処分の量というのは7万6,000立米ということで確認をして、基本的には組合としてはこの7万6,000立米を全量処分すると、そういうことが基本であったのか。最初から例えば諏訪市さんのほうへその処分量については検討をお願いしたということなのか。

諏訪市議会 2013-06-10 平成25年第 3回定例会−06月10日-03号

こうした流れがありましたが、この冬にDBO方式による110トン炉、ストーカー式の施設をつくろうというわけであります。  最初に質問ですが、この15項目について前回伺ってから3年がたちます。調整中の項目が幾つかありました。諏訪市にとって大変不利な合意の項目もあります。いよいよ建設に向かうこの段階での15項目はどうなっているでしょうか。まず最初にお願いします。

諏訪市議会 2013-03-01 平成25年第 1回定例会−03月01日-04号

三つ目は、ごみ減量策の推進状況についてでありますけれども、現在進めている湖周ごみ処理施設については、処理方式も全連続燃焼ストーカ式に決定し、DBO方式による事業者選定手続が進んでいると思いますが、2016年9月稼働までに総可燃ごみ量を、諏訪市の目標である1万4,950トンにする計画に対して、現在のごみ量はどのくらいなのか。

下諏訪町議会 2013-01-29 平成25年 1月臨時会−01月29日-01号

燃焼空気ダンバーですとか、あるいはストーカ、2号炉火格子のコンベヤー更新とか、それぞれの項目ごとに今のお話しを申し上げた鏡の部分を調整してございますので、こうしたものは委員会のほうに今日お示しをして、共通仮設、あるいは現場管理、一般管理等の経過を御理解いただけるような格好で資料の用意をさせていただいてございます。以上です。 ○議長 ほかにございますか。               

下諏訪町議会 2012-12-20 平成24年12月定例会−12月20日-05号

焼却施設建設全般にかかわる財政シミュレーションについては、新焼却炉は120トンから110トンに縮小しているが、ストーカ方式、DBO方式で熱利用規模、その他を検討し、業者に入札意向を確認する段階に移る平成25年3月から4月ごろ、概略であるがお示しできるとの説明であった。  南小学校改築事業費の備品購入費の当初予算計上については、次は26年度予算計上になる。  

下諏訪町議会 2012-06-08 平成24年 6月定例会−06月08日-04号

ストーカ炉に決まりましたので、これが最も単純で、かつ事例の多い方式ということで、業界の技術も伸びております。この280日以上の業者からの提案がある可能性もございますので、そこら辺も見きわめながら、炉の規模、検討をしてまいりたいと思っております。  それから、岡谷市の発生ごみでございますが、25年の10月あるいは11月くらいには搬入が開始されます。

下諏訪町議会 2012-03-07 平成24年 3月定例会−03月07日-04号

ストーカ方式に決まったということを含めて、大まかな財政計画が立たるであろうということを考えますと、行財政経営プランをここでもう1回見直すというか、その部分をつけ加えて、きちっとした、やっぱり財政確立と方向性、将来の展望、確認をすべきだと思うんですが、行財政経営プランの、いわゆるそこの部分についての手直し、新たな確立についてお考えを伺いたいと思います。 ○副議長 総務課長

下諏訪町議会 2012-03-05 平成24年 3月定例会−03月05日-02号

◆小池議員 湖周行政事務組合の負担金でありますが、今、心配されるのといいますか、国庫補助の関係は3分の1確保できるであろうということでありますけれども、ここで動くとすればストーカ方式に一応炉の選定が決まったということでありますので、全体的な財政見通しというものが、そろそろ確定ができるのではないかというふうに思うんですが、もちろんそこに誤差も当然生まれるということは承知でありますけれども、今までの中では

諏訪市議会 2012-02-20 平成24年第 1回定例会−02月20日-01号

過日、ごみ処理施設の処理方法をストーカ式と決定したことから、今後は施設の稼動に向けて具体的な基本設計に入り、施設規模や事業費などを検討するとともに、環境影響評価準備書等を作成していく予定であります。このほかにも山積する行政課題には、一つ一つ着実な取り組みを重ねており、公約でお示しした新たな施策についても、おおむね順調なスタートが切れたのではないかと思っております。  

松川村議会 2011-12-08 平成23年第 4回定例会−12月08日-01号

◎村長(平林明人君) 今回のこの防犯カメラ2台につきましては、特に警察署というか、大町警察署長の方からですね、強い要望がございまして、前にもちょっとお話をいたしましたけれども、ストーカー等のもの、それから自転車等のものという中での、今回のつける2台につきましては、そういう中でつけさせていただきました。  

諏訪市議会 2011-12-06 平成23年第 8回定例会−12月06日-03号

〔「議長10番」の発言あり〕 ○小林佐敏 議長  藤森守議員 ◆10番(藤森守議員) ただいまの説明の中では、炉の方式は現方式のストーカ式が最有力ということですが、これはまだ決定はされていないということであります。この処理方式、近々これは決定されていくということですが、現時点ではこのストーカ式以外には、選ばれる可能性はないというふうに判断してよろしいですか。

下諏訪町議会 2011-12-06 平成23年12月定例会−12月06日-04号

それぞれストーカ式で、あと異なってまいりますのが、16時間、それから長野県の事例は24時間連続というような格好になりますので、その辺は割り落とさないといけないかと思いますけれども、うちの炉が18掛ける2トンですので、それぞれ36倍をいたしますと、20億、25億ぐらいが平均かなというような格好です。ただ、2例しかないから平均といっても、ちょっと粗すぎますけど。以上です。 ○議長 林 元夫議員

下諏訪町議会 2011-09-08 平成23年 9月定例会−09月08日-03号

というものは、最後の方の出口の部分でそれがない、それからまた全国にも4カ所しか、それは採用していないところ、それからガス化溶融炉については大変経費が、その後の経費がかかってきて、そして、もう既にメーカーもそこの部分は余り勧めていないところもあるし、今、廃炉に持っていっているところもあるということと、そして、後の部分の溶融炉の部分では、スラグを十分に活用できないというようなことがあり、それから、やはりストーカ

原村議会 2011-09-07 平成23年第 3回定例会−09月07日-03号

避難所の共同生活で、男女別のトイレがあっても非常に気を遣う、ときにはストーカーまがいに遭って、トイレに行くこと自体が恐ろしかったという新聞記事を読んだこともありました。まして男女共用のトイレしかない施設は、すぐに改善するよう指導すべきだと思います。男女共同参画というならば、まさにこのようなところから手をつけていくべきではないでしょうか。この点について、よろしくお願いいたします。

下諏訪町議会 2011-06-15 平成23年 6月定例会−06月15日-05号

また、建設費はトン当たり5,000万円まではいかないと予測しているが、溶融、ストーカではランニングが変わる。今後については、知事の認可により組合設立後、23年度の人件費で9月以降分が1,800万円、年間で3,000万円が見込まれている。環境アセスは1億円超の見込み、一部事務組合設立時の補正は1億2,000から3,000万円になり、23年度総額で1億7,000万円近くの概算の費用になる。

下諏訪町議会 2010-09-14 平成22年 9月定例会−09月14日-04号

処理方法につきましても、ああいう施設からストーカ炉も選択肢に入ってきますね、ということをやって、その途端の、今まで同意をいただいていたところの突如の新聞発表というふうに私はとらえておりますけれども、その間さんざん心配はしていたんですけれども、御理解はいただけているというふうな説明がありましたので。

  • 1
  • 2