41件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

安曇野市議会 2017-08-22 平成29年  9月 定例会-08月22日−01号

平成29年4月22日、損害賠償請求者の運転する車両が道路横断側溝を通過する際、跳ね上がっていたグレーチングに車両左側前輪のスタッドレスタイヤが接触し、破損したものである。また、損害賠償請求者が22日の事故直後、側溝内にグレーチングを収める対応を施したが、23日に同じ場所の側溝を横断する際、通過時の衝撃でグレーチングが跳ね上がり、前日と同様、車両左側前輪のノーマルタイヤを破損させたものである。  

諏訪市議会 2015-03-17 平成27年第 1回定例会-03月17日-06号

また、消防庶務課で、消防団指揮車の購入について走行距離や経過年数による買いかえの基準や目安はあるのか、また車種や装備、スタッドレスタイヤ、登録諸費用を含んだ価格であるかとの問いに対しては、総務課で購入する車両の基準と歩調を合わせ、おおよそ10年くらいを目安としているが、予算の関係もあり、全てそうしているわけではない。また有事の際の車両でもあるので、スタッドレスタイヤ、登録諸費用も含んでいる。

松川村議会 2012-09-11 平成24年第 3回定例会-09月11日-01号

目4スクールバス運行費11需用費24万6,000円の増額でございますが、消耗品費としまして、スタッドレスタイヤの購入でございます。  その下、小学校費の関係、目の1学校管理費の関係ですが、18備品購入費10万円の増額ですが、プールの凍結防止用のポンプが1台分が、壊れたということで新しく更新という部分でございます。  

下諏訪町議会 2009-12-04 平成21年12月定例会−12月04日-01号

9款1項2目非常備消防費11節需用費から27節公課費まででありますが、社団法人日本損害保険協会から小型動力ポンプ付軽消防自動車1台が寄贈されることが決定し、地元市町村負担となります自動車重量税、自賠責保険料、登録費用、スタッドレスタイヤ等の購入費を、それぞれの費目でお願いするものでございます。  

諏訪市議会 2004-10-26 平成16年第 5回臨時会−10月26日-01号

また、車にしてもスタッドレスタイヤに履きかえなければならない。こういったことで、暖かい地域に住んでいる方たちが、その暑さをしのぐために費やす費用に比べれば、確かに寒い地域に住んでいる職員が、冬場生活費がかかるということは事実だと思います。こういったことから昭和24年に議員立法で、国家公務員に対しまして寒冷地手当の支給に関する法律というものを制定して、今日に至っております。  

松本市議会 2001-12-11 松本市議会 会議録 平成13年 12月 定例会-12月11日−03号

札幌市とともに全国に先駆けてスタッドレスタイヤを採用した実績のある松本市として、本市でも環境に優しいまちづくりの一つとしてアイドリングストップ条例を制定する考えはないかお伺いをいたします。  次に、農業政策についてであります。  我が国の国土の70%は森林で占められ、世界でも有数な森林率を持っているということです。温暖な気候と多量の雨も木の生育には適している。

須坂市議会 1995-03-07 平成 7年  3月 定例会-03月07日−02号

交通量の多いところでは、スタッドレスタイヤによりまして、路面が圧雪され凍結防止剤散布の効果が追いつかない時期もございました。そこで、来シーズンに向けまして、国・県道を受け持つ建設事務所とともに協議をいたしまして、凍結防止剤散布と路面整正除雪を多く取り入れ、きめ細かな除雪、融雪を行うよう努力してまいる所存でありますので、御理解を賜りたいと存じます。  以上です。           

松本市議会 1994-03-17 松本市議会 会議録 平成 6年  2月 定例会-03月17日−05号

また、スタッドレスタイヤの普及により、ことしは圧雪状態となった箇所が多く見受けられたとして、除・融雪対策の一層の取り組みを要望する意見が出されたわけでありますが、理事者からは、現状では 194路線、約 303㎞についての除・融雪を委託し、また 300カ所についての塩化カルシウム散布を町会へお願いしているが、重機の運転操作者の高齢化や人材不足などの問題があり、これ以上路線を広げることは難しい状況との説明

軽井沢町議会 1994-03-14 平成 6年  3月 定例会(第2回)-03月14日−02号

融雪、除雪対策ということでございますが、私がお聞きしたいのはスタッドレスタイヤが導入されてまして、これは長野市内でも同様でございますけれども、スリップ事故が非常に目立つと。と言いますのは、粉じん公害はなくなったわけでございますけども、スタッドレスタイヤは雪を固めてしまうということで滑りやすい状況になると。

須坂市議会 1994-03-08 平成 6年  3月 定例会-03月08日−03号

次に、スタッドレスタイヤ時代の対応について伺います。  須坂市は、法的規制によってスパイクタイヤ禁止されております。これは一面では粉塵の発生を大きく防止しておりますが、一面では滑ることによる事故危険が増大しております。先ほども申し上げましたように、行政道路管理者としての責務がありますので、スタッドレス時代への対応を求められるものでありますが、これへの対策について所見を伺いたいと思います。  

軽井沢町議会 1993-09-13 平成 5年  9月 定例会(第6回)-09月13日−02号

特に立体交差、塩沢通り等に関しましては、新幹線を上でまたぐということですので、冬の場合、今現在スパイクタイヤ禁止されましてスタッドレスタイヤですけれども、凍結した場合、あそこを上で越えるということが非常に危険ではないか、スリップの可能性が懸念されるわけでございます。私たちは新幹線を下に、とにかく離山地区へ下げてもらえないだろうかと。

長野市議会 1993-03-09 平成 5年  3月 定例会-03月09日−03号

それから、山間部の特に雪道などでは、スタッドレスタイヤが可能なように改良工事を促進していきたい。また将来の道路網、長野市交通体系を考えまして、大きな国道バイパス、既に進めておりますが、道路網の整備などを進めていきたい、そういうことで安全道路づくり、街づくりも積極的に努めてまいりたいと考えております。  それから、四番目には救急救護活動の普及と救命体制の推進をしてまいりたいと。

長野市議会 1992-12-15 平成 4年 12月 定例会-12月15日−04号

スタッドレスタイヤによるスリップ防止の効果については、様々な機関で調査検討されてきたところでありますが、事故を防ぐ点については多くの課題が残されております。そこで、スパイ禁止に対する市当局の対応についてお聞きをいたします。  第一点は、ドライバーに対する安全運転の徹底について、対策課としては交通安全教育及び交通安全PR事業を掲げておりますが、具体的には何を行うのか。  

長野市議会 1992-12-14 平成 4年 12月 定例会-12月14日−03号

この結果、長野市でもスパイクタイヤの装着率は法律施行前の一時期には九十%以上でありましたが、平成三年度には最大でも八・八%と減少し、逆にスタッドレスタイヤの装着率が七十七・三%に増加いたしております。  スパイクタイヤの処分については、議員のおっしゃるとおり、本年三月に環境部と市衛生組合連合会が窓口となり、特別に一日旧市場団地跡地を利用して市民から有償回収を行いました。

松本市議会 1991-12-11 松本市議会 会議録 平成 3年 12月 定例会-12月11日−04号

スパイクタイヤにかわるスタッドレスタイヤの性能も、年々向上してきたとは言うものの、タイヤチェーンには勝てません。そこで、本市では降雪が5㎝以上に達しますと、除雪を開始します。また、塩カ等を散布することも実施しています。最近は融雪舗装工事も行われています。いろいろなバリエーションをつけながら融雪対策を行っているのが現状ではないでしょうか。