157件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

それと、ハロー安曇野についてはですね、先ほどいろいろお聞きをしましたけれども、まず民設民営ということは至難のわざになるわけですけれども、もし行政でのプランニングが難航しているということであればですね、先ほどの説明の中で、住民参加型プロジェクトというのは考えないということでしたので、それはいいとしてですね、以前から私が提案している官学連携による提案の活用、それからシンクタンクやコンサルタントを活用して

松川村議会 2018-12-19 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号

こんな危機感の中で、平成16年17年にかけて外部のシンクタンクに依頼しまして観光まちづくりについて真剣に協議したそうです。  そして、振興課の中には、耕地林務、農政、商工、観光の部署があったんですが、これとは別に観光推進本部を新設して、これを町長直轄としたそうです。2名の専属職員と町長決裁で支出可能な年間1,000万の予算を持たせたそうです。  

松川村議会 2018-09-20 平成30年第 3回定例会−09月20日-04号

それから、確実に経済効果をもたらす観光振興ということを考えたときに、今の経済課、観光協会、それと我々含めて、素人がいろいろ言っても仕方がないんで、そういうところを専門のシンクタンクに依頼して、今の松川村の経済効果って正確な数字をきちっと出して、それからコンサルタントに依頼して、松川村経済の基幹となり得る産業振興というのは、どういうふうにすべきかということを、プロに診断や方策を依頼するというようなお考

上田市議会 2018-09-12 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号

前母袋市長のシンクタンクとしたスタートした地域議会から住民自治組織へと移行されてきているわけですが、足並みがなかなかそろわないために地域議会住民自治組織の二本立てで動いている地域では自治会長の会議の出席が二重になるわけで、負担が多くなっております。

上田市議会 2018-06-11 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月11日−一般質問−02号

また、その提言を実現に結びつける仕組みづくりとはということでございますが、各自治体の他市の事例を見ますと、中野市や駒ヶ根市では政策立案の過程で総合的な調査研究を行い、問題解決の指導助言をいただく自治体シンクタンク制度によります政策研究所が設置されたり、あるいは諏訪市では法律医療介護、まちづくりの分野で専門家のご意見を伺う政策アドバイザー制度などがあります。

長野市議会 2017-12-13 平成29年 12月13日 経済文教委員会-12月13日−09号

資格者が増えることが一番願っていることでございますけれども、本年度から、トイーゴの生涯学習センターシンクタンク的な役割を果たすように、公民館職員の皆さん、館長を含めて研修して、今池田委員がおっしゃっていただいたことが、できるだけ多くの資格を持っていない方も研修をやって伝わるようにということをやらせていただきたいと思っていますので、何とぞよろしくお願いいたします。      

松本市議会 2017-12-12 松本市議会 会議録 平成29年 12月 定例会-12月12日−03号

民間シンクタンクの分析によりますと、松本山雅FCがJ1に昇格をした平成27年の経済波及効果は54億円余、J2に昇格した平成24年終了時に試算した24億円余と比較して約30億円増加したとされています。一方、その税収入の影響につきましては、やはり把握が難しい状況であります。  

上田市議会 2017-12-05 平成29年 12月 定例会(第4回)-12月05日−一般質問−03号

外部の専門家の活用につきましては、策定中の戦略プランにおいて具体的な戦略を立てている中で、民間シンクタンク専門家のアドバイスを取り入れており、今後も事業を推進する上で必要に応じて活用してまいりたいと考えております。  次に、ビッグデータを活用した視覚的な資料の内容、公開予定等についてのご質問でございます。

上田市議会 2017-09-12 平成29年  9月 定例会(第3回)-09月12日−一般質問−03号

いずれにしましても、まずは各段階における異校種間での連携を積み重ね、その延長として一貫した連携に結びつけられる可能性を見出していきたいというふうに考えておりまして、公立化し、市のシンクタンク的機能も期待します長野大学を初め、関係機関とも相談しながら具体化を目指してまいりたいというふうに考えております。  

大町市議会 2017-09-06 平成29年  9月 定例会-09月06日−04号

大町の北アルプス国際芸術祭の総括は10月に八十二銀行シンクタンクである長野県経済研究所から報告されるのでしょうが、およそ似たような結果が出ることは予想されるところであります。 大地の芸術祭の報告書は約50ページにわたりますが、読んでみたところかなりの点で今後への課題と期待が読み取れたので提言をしていきたいと思います。 

長野市議会 2017-06-19 平成29年  6月19日 公共施設の在り方調査研究特別委員会-06月19日−04号

プレゼンテーションによって日本管財株式会社の方に決められたわけなんですけれども、そこの選択に至った優位性、どこが優位というふうに判断されたのかということと、長野経済研究所と連携というふうになっていますが、これはプレゼンテーションのスタート時点から長野経済研究所とジョイントをしてやるということを前提とされていたのか、あるいはもう1社の方は単独でやって、長野経済団体であったりコンサルタントであったり、そうしたシンクタンク

上田市議会 2017-06-14 平成29年  6月 定例会(第2回)-06月14日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号

昨今の経済状況については、内閣府から発表される月例経済報告や日銀松本支店による県内の金融経済動向におきまして、緩やかに回復しているとの状況判断が続いておりまして、シンクタンクなどによる今年度の設備投資動向調査におきましても、計画額が前年度に比べ大幅な増となるなど、企業設備投資への前向きな状況がうかがえるところであります。  

大町市議会 2017-06-08 平成29年  6月 定例会-06月08日−04号

この日本会議のシンクタンクである日本政策研究センターは、2項を削除し、自衛隊を世界の国々が保持している普通の軍隊として位置づけることが最もストレートな方法だが、70年にわたって浸透してきた国民の9条平和主義は根強いもので、2項はそのままにし、9条に新たな3項を設け、第2項が保持しないと定める戦力は別のものとして、国際法に基づく普通の軍隊存在を明記するというものであります。  

上田市議会 2017-03-08 平成29年  3月 定例会(第1回)-03月08日−一般質問、議案質疑、議案付託−04号

これまでも真田氏を生かしたNHK大河ドラマ「真田丸」による経済効果については、何度も話題にはなっておりますが、一方で、こういったものがもたらすPR効果的なものは那辺なのかという話は、なかなか検証すること自体が難しく、たとえ研究所シンクタンク等に調査を依頼した場合でも、その調査方法もさまざまあると、こんなようにお聞きしておりますが、一定の中で答弁させていただきたいと思います。  

長野市議会 2017-03-07 平成29年  3月 7日 まちづくり対策特別委員会-03月07日−02号

民間シンクタンクとかが付けたならまだしも、また、権堂の方々がどう考えているかという、その主観を申し上げているならともかくとして、その大規模商業施設の整備が重要度、優先度とも高いということを、だから、やっぱり結論先にありきなんじゃないですか。  まちの魅力、新たな日常の創出に蔵の魅力が即活用できる、即効性が高いと言いながら、重要度2で、優先度1なのか。なぜこういう評価になったのか説明してください。