269件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

◆4番(大和田耕一君) 67戸ですね、これが全部埋まって家賃が入ってというシミュレーションだと思います。果たして全戸埋まることを期待はしたいんですが、私も池田にあります日本アルプス国際学院とは、ちょっとアルバイトを使っている関係でいろいろあれしているんですが、なかなか池田町から松川村に寮にするというのは、なかなか全てを埋めるというのは難しいことだなと思っておりますので。

原村議会 2019-09-03 令和 元年第 3回定例会−09月03日-03号

当時の担当者は実は私なんですけれども、一応今の色に至った経過としましては、道路照明自体が高さのあるものということで、今の照明上り車線のほうにあるものでして、ちょっとこじつけと捉えてもしようがないんですけれども、どちらかというと上を見上げるような感じになる、そういう中でいろいろ実際の写真に色を当てはめてシミュレーションなんかをした覚えがありまして、むしろ茶色、環境色とわかっていたんですけれども、そういう

原村議会 2019-06-03 令和 元年第 2回定例会−06月03日-02号

コンサルによる収益シミュレーションでは、新館の定員4名の場合と2名の場合を複数の宿泊単価で試算を行いました。定員稼働率を平成22年度から平成26年度の平均33.8%で積算しており、年間宿泊者数を9,000人から1万人と見込みました。売り上げ見込み額は、宿泊料、飲食売り上げ、合宿売り上げ、売店等、合計で1億1,000万円から1億3,000万円を見込みました。  

下諏訪町議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会−03月06日-03号

先日、私は6区の自主防災会の総会があって、その後、防災シミュレーションゲームイメージTEN」というやつは御存じですか。これは例えば町屋敷なら町屋敷の地図の上に、例えば本当は10書いておいて、それでまず、もし災害が起きたらという、例えば災害の前提を一つつくっておきます。例えば塩尻を震源にして、マグニチュード6.7の強度だとかというのが起きたと。ここの町、当然防災のアラームが来ると。

諏訪市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会−02月27日-04号

中身は実際に災害が起きたとき、一体本当にどうするんだと、非常に具体的なシミュレーションをするわけでありまして、机の避難所イメージした模擬体験を行っていただける内容となってございます。2年続けて区長会議で実施をいたしましたけれども、非常に役に立った。また、区の役員を対象に開催してほしいという要望もいただいております。  

諏訪市議会 2019-02-26 平成31年第 1回定例会−02月26日-03号

時代とともに情報機器もさまざまに変化をしている中で、混乱してシミュレーションどおりにいかない場合がままございます。市民への情報の提供や道路情報の提供など、防災拠点としての市役所の役割、また職員の部局横断的な対応、さらには消防や区長等、関係団体への連携等についてどのように果たそうと考えておられるかお尋ねいたします。

松川村議会 2018-12-19 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号

それに加え、人口も減少していく中で、将来の財政シミュレーション予算の総額で結構なんですが、今後の推移予測をお聞きしたいと思います。できればで結構でございます。 ○議長(平林寛也君) 総務課長。 ◎総務課長(白沢庄市君) 今おっしゃいましたように今後も少子高齢化による生産年齢人口の減少は続くと予測されます。歳入面での村の税収の伸びは期待できないという状況にあるかと思います。  

松川村議会 2018-12-18 平成30年第 4回定例会−12月18日-02号

昨年来、検討を重ね地域包括支援センターが先ほどおっしゃった大型スーパーを初め、民間事業者にこの事業の趣旨を説明し、買い物の清算などもシミュレーションをし、研修を重ねたそうです。民間事業者も社会貢献という意識が高まっていると聞きました。  この質問の最後に、大町市を皮切りに始まった買い物事業の来年度の見通しと、今回、事業者として声がかからなかった小規模店舗での利用などの課題についてお聞きします。

諏訪市議会 2018-12-03 平成30年第 5回定例会−12月03日-03号

仮にこのごみの有料化によって、手数料を指定袋の代金に上乗せすることになれば、新聞でもそのシミュレーションみたいなのが出ていましたけれども、ごみ袋に対しての住民の負担は一体何倍になるのか。統一化という問題もありますけれども、それはどのような考えがあるのかをお聞きしたいと思います。

原村議会 2018-12-03 平成30年第 4回定例会−12月03日-02号

年率換算で1.2%の減少となるとシミュレーションが出ております。この大きな要因としては、災害や天候不順による訪日客の減少など、観光レジャー外食産業、また空港や商工業施設の操業停止などによるものとしておりますけれども、農業生産においても各地で生産施設の被害や生産物の品質低下などの影響が出ております。また、道路交通、生活施設への被害など住民生活に影響をしているところであります。  

下諏訪町議会 2018-09-06 平成30年 9月定例会−09月06日-03号

これは県が作成した浸水想定区域から氾濫のシミュレーションを計算上ということで想定しながら、今のハザードマップについては浸水域を想定しているところでございますが、これにつきましては以前も、今、地区防災計画を策定する中で、来年度ハザードマップの改定を考えております。  そういった中で、来年度改定するハザードマップにつきましては、県において洪水や浸水エリア等の見直しを今行っております。

諏訪市議会 2018-09-03 平成30年第 4回定例会−09月03日-03号

先ほど来出ております避難所運営ゲームHUGの中でも、こうしたシミュレーションをすることができますので、こういったことをさらに各地区で広報しながら適切に役割分担するような体制をとることを心がけてまいりたいと思います。               〔「議長6番」の発言あり〕 ○金子喜彦 議長  吉澤美樹郎議員 ◆6番(吉澤美樹郎議員) ありがとうございました。

上田市議会 2018-06-30 03月01日-趣旨説明、議案質疑、議案付託、委員長報告、質疑、討論、採決-05号

まず、政策企画部関係の質疑において、公立大学法人長野大学の運営については、開学前に示された運営シミュレーションでは、平成29年度と平成30年度は運営費交付金を交付しても収支差額をマイナスと見込んでいたが、平成30年度においてはどのように見込んでいるのか。 

諏訪市議会 2018-06-19 平成30年第 2回定例会−06月19日-06号

しかしながら、中長期的なシミュレーションを見ますと、今後さらなる支出の増加が見込まれ、健全な経営の継続には料金改定が必要であるとの結論に至っております。市民の皆さんへ応分の負担をお願いすることとなりますが、今回の改定では用途ごとの実情に配慮した改定率が設定され、必要の中にも負担軽減の努力をなされていることが理解できます。したがいまして、議案第34号では賛成の立場をとらせていただきました。  

松川村議会 2018-06-14 平成30年第 2回定例会-06月14日-02号

漠然と私も、漠然とわかるわけでありまして、賛成をさせていただいたんですが、実質的な形の中での試算というか、農家からの拠出額、実際上の生産単価というところで、これをとらないというシミュレーションというか、試算をなされていると思いますが、わかりやすく御説明いただければと思うんですが。 ○議長(平林寛也君) 営農支援センター事務局長。