58件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

佐久市議会 2020-03-09 03月09日-03号

いろいろシステム開発で216万円だとか、ポイントをためるICカードを作ったりだとか、そういうものにも230万円程度ですか、告知するチラシにも120万円程度かかったということです。 2018年のポイント事業というのをご紹介いたしますと、長寿健康ポイントというものが一つボランティアポイント一つ健康増進ポイント一つ健康スポーツポイントというのが一つでございます。

松川村議会 2018-09-10 平成30年第 3回定例会−09月10日-01号

68ページの上段ですが、2目のシステム開発等補助金につきましては171.20%の増です。4款1目療養給付費等交付金につきましては71.15%の減、5款1目の前期高齢者交付金につきましては31.35%の増です。6款2項の県補助金につきましては10.07%の減。次ページに移ります。  69ページ下段です。9款1目の一般会計繰入金につきましては6.48%の減となっております。

松川村議会 2017-09-07 平成29年第 3回定例会-09月07日-01号

2目システム開発等補助金43万2,000円の増額は、平成30年から始まる国保制度改革に向けて県へ情報提供するためのシステム改修に伴う補助金計上になります。  9款1目一般会計繰入金は、国保情報集約システムとの連携パソコン導入費繰入金で、129万6,000円の追加になります。  10款1目繰越金は、前年度決算による繰越額確定に伴う30万円の減額であります。  次のページをお願いいたします。

軽井沢町議会 2017-08-31 08月31日-01号

3款2項4目システム開発等補助金43万2,000円の増、平成30年度からの国保改革に伴う制度関係業務準備事業費補助金交付決定によるものであります。 9款1項1目一般会計繰入金1,510万1,000円の減、事業費分繰入金の減であります。 10款1項1目繰越金4,557万9,000円の増は、平成28年度決算に伴う繰越金の増であります。 次のページをお願いいたします。 3、歳出。 

松川村議会 2017-03-07 平成29年第 1回定例会−03月07日-01号

款国庫支出金から11ページにかけての7款共同事業交付金までの保険給付などの歳入見込み及び実績からそれぞれ計上しておりますが、9ページ下段2目のところ、システム開発等補助金は30年度から始まる新制度に伴うシステム改修を伴う補助金新規計上になっております。  11ページの8款1目利子及び配当金は記載のとおりでございます。  12ページをお願いいたします。

岡谷市議会 2016-10-03 10月03日-06号

歳出、2款総務費1項7目情報推進費について、委員より、システム開発追加分及び情報セキュリティ強化対策負担金の内訳及び今後の日程について質疑があり、まず、システム開発追加分については、平成29年7月から始まる、地方公共団体間のマイナンバーによる情報連携に伴うシステム開発及び総合運用テスト費用であり、今年度中にこれら全ての作業を終了する予定となっている。 

松川村議会 2016-09-06 平成28年第 3回定例会-09月06日-01号

歳入ですが、3款国庫支出金、2目システム開発等補助金86万8,000円の増額は、平成30年から始まる国保制度改革に向けて、県へ情報提供するためのシステム改修に伴う補助金計上になります。  9款1項1目一般会計繰入金は、システム改修に伴う繰入金1,000円の計上でございます。  

大町市議会 2016-09-06 09月06日-01号

項2国庫補助金186万7,000円の減は、国保広域化に向けたシステム改修に係る目4システム開発等補助金確定によるもので、当初予算におきまして、本事業に対する国庫支出金として目1財政調整交付金計上しておりました300万円を減額しております。 款4療養給付費交付金1,258万3,000円の増は、退職被保険者療養給付費に係る28年度概算交付額と27年度の精算交付額確定によるものでございます。

岡谷市議会 2016-03-14 03月14日-07号

11ページ情報化推進事業費システム開発追加分について、地方公共団体情報システム機構のサーバーが原因不明の障害を何度も起こしております。マイナンバー自体反対の立場であるため反対意見も持ち合わせますが、2月29日現在、2,453名の申請があり、既に810名に交付済みということ。また、情報セキュリティー強化という説明を受けたことで、本補正予算には賛成の意見を述べさせていただきます。 

岡谷市議会 2014-03-03 03月03日-06号

それから、システム開発そのすぐ上にありますが、昨年度171万円ほどでしたが、今年度1,546万円ということで大幅に増額されております。これは、ホームページ改修等がここに入っているのかどうなのか。 それから、あと、継続でGIS関連整備費というものが行われてきたかと思います。この費用がここにあるのかないのか等、説明をお願いをしたいと思います。 

塩尻市議会 2011-12-22 12月22日-06号

委員より、開発費事業用システム開発1,285万7,000円が減額となっているが、開発費内容発注方法について質問があり、事業用システム開発は、現行の水道料金徴収システムが5年経過し、事務処理効率の低下や、データ処理も不安定で不具合が発生していることから、新たな料金徴収システムを導入することとし、平成23、24年の2カ年をかけてシステムを更新を図るもの。

岡谷市議会 2011-02-18 02月18日-02号

外国人住民住民基本台帳法適用対象とするための住基システム開発及びスレートパソコン活用、研究するための経費計上いたしました。 8目ブランド推進費は、組織改正に伴い設置されますブランド推進室に係る新たな目として1,781万6,000円の計上であります。ブランド推進費には岡谷ブランドを形成するためのコンセプト開発及び計画策定並びに旧農業生物資源研究所の管理などに要する経費計上いたしました。 

諏訪市議会 2010-03-17 平成22年第 1回定例会−03月17日-05号

次に、民生費児童福祉総務費は、子ども手当給付準備におけるシステム開発で、6市町村で共同開発する費用の諏訪市の負担分であります。  衛生費すわっこランド費は、22年度実施予定であった施設整備費臨時交付金活用して前倒しで行うものであります。施設整備内容屋外プールライン塗装工事ふろ用ろ過機交換ふろ配管改修工事であります。

軽井沢町議会 2010-03-04 03月04日-02号

繰延勘定償却費244万円は、水道台帳システム開発償却でございます。 雑支出10万円は、還付加算金でございます。 消費税及び地方消費税は、565万1,000円を見込んでおります。 特別損失2,000万円は、過年度損益修正損でございます。 予備費は200万円でございます。 次のページをお願いいたします。 資本的収入及び支出。 収入。