209件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下諏訪町議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会−03月04日-04号

土砂、ヘドロ、解体系木材、自然木、コンクリート、そしてアスファルト、石こうボード、プラスチック類、繊維類、畳、粗大系ベッド・マットレス、金属類、家電、ガラス類、小型家電、消火器、油類、肥料、複合素材類。労働時間は勤務時間朝7時半から16時15分。週休2日、給与は1日約7,000円、1時間当たりの賃金は904円で、1カ月約20万円受け取る人もいたそうです。  

原村議会 2019-12-03 令和 元年第 4回定例会−12月03日-03号

これは玄関、ガラス戸、それから館内の壁に張り紙をしているんですけれども、その方法や使用しているテープのとめ方が雑過ぎるという。これを指摘したんですよ。紙をこう壁に持っていって、横にテープでこう張ります。これがまた剥げちゃいけないから縦にこうやって二重張りするんです。こんなみっともないやり方ってあります、お金をもらっているのに。

下諏訪町議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-05号

小学校費、学校管理費の修繕料の主なものは、南小窓ガラスの破損、大体育館の照明、北小ではボイラー修繕、給食調理室換気扇交換、トイレの詰まり等の小規模修繕で171万2,759円となっております。  中間教室の利用状況は3名が利用。うち中学3年生が1名、7月から51日間、週2日間、毎回1時間。その後、卒業して進学をされているということです。

松川村議会 2019-09-09 令和 元年第 3回定例会−09月09日-01号

またシングルガラスでもあるために、内側にペアガラスのサッシを取りつけ、二重サッシにするリフォームを2棟分の計上でございます。  学校教育課、子育て応援課関係、以上でございます。 ○議長(平林寛也君) 社会教育課長。 ◎社会教育課長公民館長(榛葉晃君) それでは社会教育課関係、お願いいたします。  歳出のほう、18ページ中段をお願いいたします。款9目2節11の需用費15万2,000円になります。

下諏訪町議会 2019-09-04 令和 元年 9月定例会−09月04日-03号

先日そっと喫煙所を見学してまいりましたが、ガラス部分も大きく明るくできて、きれいな、掃除もいいのか、においも感じない、吸う人にも吸わない人にも快適な、想像以上にすばらしい設備でした。  続いて、役場庁舎のトイレについてお伺いいたします。役場の庁舎内を見ますと、現在の庁舎が建てられたころより女性職員の数がふえているようにお見受けいたします。

諏訪市議会 2019-09-03 令和 元年第 4回定例会-09月03日-04号

ガラスの里から武井田川までの間、一部供用が開始されました。中門川の橋梁かけかえを今やっているわけですけれども、その納期と、それからそこの部分にできるサイクリングロードが日程的にバッティングしないか。言葉をかえますと、中門川のかけかえ中なのにそこまでサイクリングロードが来ちゃって、そこで分断されているような状況が考えられそうですか。

諏訪市議会 2019-09-02 令和 元年第 4回定例会−09月02日-03号

北澤美術館エミール・ガレとドーム兄弟、ルネ・ラリックというようなガラスの工芸品、これも1,000点もあるそうなので、たまたま私がボランティアのガイドをしていまして、1889年にフランスの万国博覧会があったときに、それを日本浮世絵、それから柿右衛門を中心にした陶器、それから日本植物、菊だとかツバキだとかアヤメだとか、そういうものが大量にフランスの万博でもてはやされた。

諏訪市議会 2019-08-26 令和 元年第 4回定例会-08月26日-目次

ま│ │   │       │   た事前の対策は                    │ │   │       │(3)コースの延伸、拡大                  │ │   │       │  ①ガラスの里から上社までの延伸の可能性は        │ │   │       │5.防災減災                       │ │   │       │(1)防災協定

諏訪市議会 2019-06-18 令和 元年第 3回定例会−06月18日-04号

やはり諏訪市の場合は、下諏訪町の境から始まり渋崎、ガラスの里のほうまで含めてということで、いろんな観点で要素が非常に含まれた場所かな、湖畔のあり方かなと思っております。そうすると、やはりそれぞれのゾーンに区切りながら検討をしてかなきゃいけないのかなと。旅館の前であれば、やはり旅館組合の皆様の御意見を反映していく。東バル諏訪湖イベントひろばとしての効果をどのように扱っていくかというのもあります。

諏訪市議会 2019-06-17 令和 元年第 3回定例会−06月17日-03号

本年度、広域避難所でもある諏訪南中学校、諏訪西中学校体育館の天井等の改修にあわせて、校舎のガラス飛散防止フィルム施工等が行われます。他の小中学校体育館も広域避難所であり、特定天井存在しないものの同様の措置が必要だと思いますが、整備の方針についてお聞かせを願います。 ○伊藤浩平 議長  教育次長 ◎後藤慎二 教育次長  小中学校の非構造部材に係る今後の整備ということでお答えをします。

下諏訪町議会 2019-03-07 平成31年 3月定例会−03月07日-04号

あわせて、道路整備に当たっては、道路管理者による整備としていることから、県道部分は県による道路整備となり、本年度は諏訪市ガラスの里前の県道諏訪辰野線(さざなみロード)において県施工による整備が進められております。  このようなことから、策定は岡谷市諏訪市、下諏訪町でありますが、県諏訪建設事務所にも大きな役割を持っていただく計画となっております。  

下諏訪町議会 2019-03-06 平成31年 3月定例会−03月06日-03号

諏訪湖周サイクリングロードの整備形態は、幅員3メートルの確保によるスムーズな対面交通、統一的でわかりやすい案内板や路面標示等を基本としており、整備についてはそれぞれの道路管理者が実施していくこととなっており、今年度、諏訪市ガラスの里前のさざなみロードで県による工事が着手されております。  

原村議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会−03月04日-04号

◎村長(五味武雄) SUWAプレミアムの認定の件でございますけれども、これはSUWAブランド推進委員会がウエブ上のアンテナショップで、民間経営で、諏訪市にありますガラスの里に事務局がありますね。社長は岩波さん、そこでありますけれども。村への協力依頼があるものでは現状はないということですね。

松川村議会 2018-12-19 平成30年第 4回定例会−12月19日-03号

どういうものかというと、高い透明性というか、これもスラリー状とウエットパウダー状とシート状という形があるわけでありますが、その中でもって透明性という形では非常に高いという形で、それから熱変性がないというところではガラスの50分の1、軽くて丈夫ということであります。軽さにつきましては鉄の5分の1。したがって、強度は5倍という形であります。  

下諏訪町議会 2018-12-13 平成30年12月定例会−12月13日-04号

このうち県が担当する区間となっております諏訪市豊田のSUWAガラスの里前から武井田川までの約650メートルにつきましては、今年度の事業として整備が進められております。  下諏訪町に関係するものにつきましては、今年度、十四瀬川から砥川までのジョギングロードも、整備されていない区間につきまして、現在、測量設計を進めているところでございます。

諏訪市議会 2018-12-04 平成30年第 5回定例会−12月04日-04号

それから内壁ですとか外壁、それから窓、ガラス、そういうものと、極端に言いますとピアノとかへん額とか、そういうものも入ってまいります。               〔「議長3番」の発言あり〕 ○金子喜彦 議長  増澤義治議員 ◆3番(増澤義治議員) 西中と南中の改修で天井撤去があるわけですが、改修後の計画、改修の後はどうなっているのかお聞かせいただきたいと思います。

諏訪市議会 2018-12-03 平成30年第 5回定例会−12月03日-03号

また、県では本年度ガラスの里付近から650メートルの整備工事をもう既に実施中であります。岡谷市、下諏訪町でもサイクリングロードの整備の設計業務を行っているという状況でございます。  また、整備がより円滑に進むために、現在湖周2市1町では県と連携しまして、諏訪湖周自転車活用推進計画を策定中でありまして、本年度内に策定を目指して今協議をしているところであります。              

諏訪市議会 2018-09-03 平成30年第 4回定例会−09月03日-03号

今回、天井とありましたが、高所のガラスなど改修の必要な場所もあると思いますが、今後の計画についてお聞かせください。  また、あわせて1次避難所耐震の関係なんですが、できる限り速やかな改修をしてほしいと思うんですが、耐震状況はどのようになっているのかお聞かせをください。 ○金子喜彦 議長  教育次長 ◎土田雅春 教育次長  まず、学校の関係の非構造部材の関係についてお答えさせていただきます。