1644件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長野市議会 2021-06-17 06月17日-03号

採択事業の具体的な内容を言いますと、11もの団体健康関連事業となっており、自治体が実施するがん検診健康教室参加促進への動機づけ、ごみ拾いウォーキングイベントとなっています。健康関連事業本市においても、かがやきひろばや公民館などの市有施設での健康づくりフレイル予防等に鋭意取り組んでいただいております。 

大町市議会 2021-06-15 06月15日-02号

また、例としてほかのイベント質問の中に出てきましたけれども、個々については私、詳細については承知しておりませんが、やはりそれぞれの実施主体といいますか、実施する団体において、そのイベント性質それぞれ異なっておりますので、それぞれの判断あるいはイベント性質により判断されているものと思いますが、芸術祭についてはそういった点に配慮をして実施をしていくものでございます。 以上です。

小諸市議会 2021-06-11 06月11日-03号

コロナ禍によりイベント中止で、物品の対面販売縮小企業からの受託作業が減少するなど、通所者などの工賃が減少している現状があります。障害者優先調達推進法に基づき、本市でも庁内各部署からの作業委託等の発注を一層推進していくとともに、就労サービス事業所などにおかれましても、企業開拓受託作業の確保を引き続き継続していただけるようお願いをしてまいります。 

長野市議会 2021-06-10 06月10日-01号

あわせて、観光客周遊促進受入環境整備イベント開催により、善光寺御開帳に向けた機運を醸成してまいります。 長野芸術館につきましては、本年5月に開館5周年を迎えました。 開館5周年記念フェスティバルでは、「ともに、つくろう」をテーマに、親子による演劇体験講座創作ワークショップなど、子供から大人まで参加できるプログラムをそろえ、幅広い世代の皆さんに楽しんでいただきました。

小諸市議会 2021-03-23 03月23日-05号

この中でも沖電気工業においては、平成17年の協定締結以降、市有林での下草刈り等ボランティア活動実施し、農林課でも沖電気工業イベントに参加しており、こういった交流を深めることで信頼関係の強化を図っている。今後は、県の事業である森林(もり)の里親促進事業などを活用し、森林整備活動に興味を持っている企業と連携した活動ができるよう取り組んでいきたいとの答弁がありました。 

大町市議会 2021-03-12 03月12日-06号

委員から、使用希望が多い場合、その許可についてどのように調整するのかとの質疑があり、行政側から、イベントにおいては事前周知を行うとともに、出店者や所属する組合等を通じ、調整等をさせていただくとの答弁がありました。 以上、出されました主な質疑について御報告いたしましたが、慎重審査の結果、全会一致で原案を可決すべきものと決定いたしました。 以上で報告を終わります。

中野市議会 2021-03-11 03月11日-04号

④として、各種イベント開催についてでありますが、卒業式入学式、そして成人式、旧式ではなく来賓を招かない、時短で行うなど、縮小された形での開催が予定される中、依然、大人数での会食や懇親会等行われていない状況が続いております。 ホームページ等でも開催基準への考えについて掲載がございますが、経済状況を鑑み、感染者減少傾向時期における新たなガイドライン、基準考えも必要だと思います。

中野市議会 2021-03-10 03月10日-03号

売れる農業推進室からの継続する事業と廃止する事業につきましては、阿部議員にお答え申し上げたとおり、首都圏における大規模イベントは廃止いたしますが、引き続き本市農産物等販路開拓及び消費拡大等に資する事業を推進してまいります。 コロナ禍での農業情報の受信・発信につきましては、現状ではこれまでのように対面するPRを行うことが困難でありますので、インターネットを活用した情報発信を強化してまいります。

箕輪町議会 2021-03-09 03月09日-03号

中澤議長 町長白鳥町長 今都市部で出されている緊急事態宣言がどういった方向になるかということと、県内の感染状況かなり縮小しておりますので、それと実はこれからの1、2週間がキーではあるので、いろんなイベントも含まれてますので、感染拡大防止策がどのくらいできているかというなことも確認をしなければいけないというふうに思いますが、基本的には業者さん出来ていると思っていますけども、それを確認しながら

中野市議会 2021-03-09 03月09日-02号

売れる農業推進室の廃止に伴い、農業振興課としての農業振興方向性につきましては、首都圏における大規模イベントは廃止いたしますが、引き続き、本市農産物等販路開拓及び消費拡大等に資する事業を推進してまいります。 以上です。 すみません、訂正をお願いいたします。先ほど、国民健康保険事業財政運営主体である県の運営方針に基づき、県が算定した納付金額に訂正いたします。 以上です。

上田市議会 2021-03-05 03月03日-一般質問、議案質疑、議案付託-04号

現在、専門部会の一員でございますことから、今年度も推進協議会イベント情報を共有しておりまして、常にこういった地元皆様とは連携を図っているところでございます。昨年12月に実施しましたレイライン沿いでの認定記念の花火の打ち上げにおいても、地元神川まちづくり委員会塩田まちづくり協議会皆様にもご協賛いただき、運営面においてもご協力いただいたところでございます。 

長野市議会 2021-03-05 03月05日-04号

しかし、新型コロナ感染拡大に伴い、多くのイベント中止縮小を余儀なくされている中、感染拡大が落ち着いたときにこそ、耐えに耐え抜き、疲弊し切ったイベントエンタメ業界を支えていただきたいと思っております。 イベント業界が、アフターコロナ経済活性化に向けて活躍するためにも、イベント開催に係る経費等について、助成金などによる支援が必要と考えますが、何かお考えいただいていることはございますか。

岡谷市議会 2021-03-03 03月03日-04号

新型コロナウイルス感染拡大により、その他のイベント中止になってしまいましたが、引き続き、県や関係市町村と連携し、日本遺産PRに努めてまいりたいと思います。 私からは以上であります。 ○議長渡辺太郎議員) 一通り答弁が済んだようです。 今井義信議員。 ◆8番(今井義信議員) 答弁大変ありがとうございました。 それでは、順を追って2回目以降の質問をさせていただきます。 

岡谷市議会 2021-03-02 03月02日-03号

収入及び使用者数の主な減の理由につきましては、各施設とも施設閉鎖期間があったことに加えまして、大会やイベント中止が主な原因と考えております。 このほか6月よりスポーツ施設等の再開を順次行いましたけれども、新型コロナウイルス感染症に対する知見が乏しいなどから、不特定多数が来館し、使用するスポーツ施設等については、上半期を中心に使用者の足が遠のいているという状況でございます。