109件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

松川村議会 2019-12-16 令和 元年第 4回定例会−12月16日-02号

視察ということでありますけれども、特に中国東京アートの工場が新たになったということの中で、中山のほうへ行ってまいりました。フィリピンは私は今まで行ったことがなかったんですけれども、今年行かせていただいて、貧富の差が激しいということと、それから日本に住んでいてよかったなというように思って帰りました。  

松川村議会 2019-09-18 令和 元年第 3回定例会−09月18日-02号

池田町では、アート梱包運輸、安曇野事業所ですか、ここと協定をして、浸水した場合に、1階建てで危ないというような場合は、そこへ避難してくださいと、こういうことを協定してやっていると、こういうことのようなんです。  ところが、松川村の場合にそういう一定の人を避難させる多層階の建物がどれだけあるかといったら、余りないと思うんですよね。

諏訪市議会 2019-06-26 令和 元年第 3回定例会−06月26日-06号

最後に教育費ですが、補正額423万6,000円で、社会教育費には諏訪湖サービスエリアスマートインターチェンジ整備事業に伴う埋蔵文化財調査のための試掘調査に伴う経費に285万7,000円、及び県の地域発元気づくり支援金の採択を受けた、アートでつながる!まちづくり人材育成プロジェクトの企画展等の経費137万9,000円がそれぞれ計上されました。  

松川村議会 2019-03-18 平成31年第 1回定例会−03月18日-03号

最後に、村内の上緑町工業団地に最初に工場用地として御購入いただきました、東京アート株式会社ミネラルウォーター事業ですが、計画当時から途中ラインをふやすなどの話もありましたが、工場の増築はなく当時の取水量とそれに伴う水位の変化について現在どうなっているのかお伺いいたします。 ○議長(平林寛也君) 建設水道課長

諏訪市議会 2019-02-27 平成31年第 1回定例会−02月27日-04号

またグランピング、高級志向のキャンプでございますけれども、アート、ミュージックのスペース、体験型プログラム、自転車やスケボーの世界大会の誘致といった市民観光客が多く集まる仕掛けづくりの提案もいただいたところでございます。  構想案におきましては、産業支援に資する機能のほか、市民観光客にとっても魅力ある空間を整備して、諏訪市全体の底上げにつなげることを考えてございます。

諏訪市議会 2018-09-03 平成30年第 4回定例会−09月03日-03号

この主催者は諏訪湖アートリング協議会が主催しているものでございますけれども、諏訪湖周の美術館博物館15館が連携して各種イベントを展開し、既に9月2日、きのうからスタートしているものでございます。  町中の、諏訪湖周の美術館博物館参加しているわけですが、諏訪市としては具体的にはどこが参加しているのか。また、行政としてどのような形で関与、支援をしているのか。

松川村議会 2017-12-19 平成29年第 4回定例会−12月19日-03号

その取り組みの一例といたしまして、昨年11月に開催されました松川村身体障害者福祉協会クローバーの会が主催する会が、この会がちょうど10周年に昨年当たったということで、10周年記念行事といたしまして、アート体験を行いました。このアート体験では、絵の具とスポンジを使い絵を描いたり、それから毛筆、筆ですね、筆で思い思いの文字を書くなどの体験活動を行ったところでございます。

上田市議会 2017-12-18 11月27日-趣旨説明-01号

このほかにも、新たな取り組みとして、市立美術館商店街と連携を図り、芸術の魅力や楽しさを伝えるイベントも行ったところであり、来年度以降も町なかでのライブやアートによる魅力あるまちづくり事業として、根づかせてまいりたいと考えております。 

諏訪市議会 2017-12-05 平成29年第 5回定例会−12月05日-04号

そのほか、夏休みの児童あるいは生徒に学芸員の仕事を体験してもらう学芸員のお仕事体験とか、それから、つきいちアートと言いまして、毎月さまざまなアートのイベントを開催するとか、地道に、非常に少ない人数で職員はやっていますけれども、地域とともに芸術、文化の歩みを進めようということで頑張っている、そんなところでございます。              

松川村議会 2017-06-15 平成29年第 2回定例会−06月15日-02号

その中でですね、Jアラートって何だか知ってるって聞いてみましたところ、困ったもんですけれども、知っているぞ、アイスクリームじゃないかっていう人もありまして、Jアラートってアイスクリームだだって言ったら、そうさアイスクリームだわって言う人もありましたし、あるいは別の人はJアラートってジャパンアートだから日本芸術って、そういう答えもあったり、あるいはわからないという人もありましたし、えーとえーっとって

諏訪市議会 2017-06-13 平成29年第 3回定例会−06月13日-04号

歴史アート探訪ルートということで、市美術館でありますとか北澤美術館原田泰美術館、SUWAガラスの里などをめぐるルートという周遊滞在型の観光ルートを積極的にアピールいたします。それとともに、それぞれのルートにおいて観光消費額の拡大につなげていく仕掛けを構築していく必要があると考えております。以上でございます。              

下諏訪町議会 2016-12-14 平成28年12月定例会−12月14日-04号

ハンダゴテなどで木を焦がして模様をつけていく焼き絵アートという部分になります。森に育まれた縄文文化にふさわしい地元の木材を使った体験メニューということで、木皿やスプーンに自分で好きな模様が描けるような体験というところであります。  ガラス細工も今若干検討していまして、黒曜石は天然のガラスなので、ガラス使用した工芸品等ができないかというところも検討しています。  

下諏訪町議会 2016-09-08 平成28年 9月定例会-09月08日-04号

できるかできないかというのは、なかなか難しいんですけれども、私の思いとか夢と思って聞いていただければと思うんですけれども、よく田んぼアートってありますね。田んぼを稲で色づけて。あれをイルミネーションで同じようなことが可能にならないか。例えば、イルミネーションで表現する絵を募集させていだだいて、その絵をイルミネーションで表現すると。

下諏訪町議会 2016-09-07 平成28年 9月定例会-09月07日-03号

◆宮坂議員 この諏訪での信州デスティネーションキャンペーンのイベントの一つに、「諏訪湖まちじゅう芸術祭」というところをぜひお考えをというお話なんでございますけれども、諏訪湖まちじゅう芸術祭、諏訪湖の周りの2市1町に所在する美術館博物館が連携をして、諏訪湖アートリング協議会という組織をつくり、受け皿となって事業を展開してきたというところがございまして、ここ10年ほどの事業になるんですけれども、今年はたまたま

上田市議会 2016-06-27 06月06日-趣旨説明-01号

「上田市の魅力」をテーマとして市内の高校生が制作した原画をもとに、約1万枚の写真を組み合わせてつくる大きな「フォト・モザイク・アート」につきましては、ご家族や親しい仲間たちとの笑顔あふれる写真、上田市の自慢したい風景や食べ物、お祭りの写真などを大勢の皆様からご応募いただき、市民参加による記念作品の制作を進めてまいります。 来月7日には丸子文化会館セレスホールにおいて「新婚さんいらっしゃい!」

松川村議会 2016-03-16 平成28年第 1回定例会−03月16日-04号

現在、株式会社荻窪金型製作所と東京アート株式会社が操業し、拡充して稼働しております。また、細野地区重盛団地内で製造業を営む元気な事業所が、リーマンショック後も海外工場進出とともに周辺の未使用工場跡を購入し、さらに雇用を拡大していくという快挙も見られます。  今までは村は、この企業誘致に相当動いていたにもかかわらず、答弁では多くは語っていないわけですが、成約した報告を聞きたいのは無論です。

諏訪市議会 2016-03-01 平成28年第 1回定例会−03月01日-03号

それでは、町並みの修景ということでございますが、以前は、おらほのまちづくりから始まりまして、辻と小径や、本年度まで市の補助制度の中でアートなまちづくり、ブラッシュアップの補助金制度等があったわけです。来年度からその辺が廃止になるということのようなのですが、今後まちづくり等の修景等にかかわる補助制度というのは全くなくなってしまうのかどうか、その辺のことをお伺いしたいのですが。