74件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

下諏訪町議会 2020-12-18 令和 2年12月定例会−12月18日-04号

そのために町では各種介護予防教室のほかに、たん°での筋力や体力の維持向上のための運動講座、また歩行浴プール、こうしたものを活用した教室を開催させていただいているところでございます。  さらに今後は健康スポーツゾーンを活用して、多くの事業フレイル予防につながっていく事業となっていくだろうというふうに思います。 ○議長 中山議員

下諏訪町議会 2020-12-17 令和 2年12月定例会−12月17日-03号

議員質問のソフト・ハードの両面から具体的に申し上げますと、ハード面では保育園の3園体制の構築、南小学校の改築、砥川・承知川などの河川改修健康スポーツゾーンたん°、スポーツコミュニティセンターAQUA未来健康ステーション健康フィールドなど、大社通りツ角整備おんばしら館よいさの建設今昔館整備伏見屋邸の復元、街なみ環境整備事業赤砂崎の公園の整備、庁舎をはじめとする公共施設耐震化

下諏訪町議会 2020-11-30 令和 2年11月臨時会−11月30日-01号

また、今まで行ってきた健康スポーツゾーン構想の中のたん°での運動指導や、湖畔での運動器具指導等もありますので、そういった全体的な指導も管理していくということになりますから、多岐にわたる事業推進が必要になってきますから、そういったことも含めてそれなりの人員体制をしていきたいというように思っています。  それから、民間の指導者という発想もございます。

下諏訪町議会 2020-06-10 令和 2年 6月定例会−06月10日-04号

いろんな施策の中で、昨日移動販売の話もありましたし、生ごみリサイクルと資源の循環、たん°開設とか、支え合いといえばですね、高齢者応援カードみたいなものも作っていただいたということの中で、これは特にやってよかったな、苦労した施策がありましたら、町長の思いをもう一度聞きたいと思います。 ○議長 町長。 ◎町長 私は、行政は理念が大切で、何のためにこの事業をやるかということが大切だと思っています。

下諏訪町議会 2020-03-04 令和 2年 3月定例会−03月04日-04号

また、高木・高浜線では、柿蔭山房博物館あるいはたん°に寄ってですね、帰りにまた秋宮に送迎し、秋宮周辺を散策していただく。  こうしたプランを幾つかつくって観光客の皆さまに御案内することで、バスの利用効率が図れ、まち歩き観光のアシストにもつながると思いますが、いかがでしょうか。 議員 町長

下諏訪町議会 2020-03-03 令和 2年 3月定例会−03月03日-03号

おかげさまでたん°も多くの皆さんに活用していただいておりますし、何よりも水中ウオークを多くの人にやっていただいていたり、湖畔の15基の器具も活用していただきながら、講座にも積極的に参加していただいている姿がありますので、かなりこの構想は着実に進めてきてこられたかなと思っています。  そんな中で最後残された艇庫改修でございますけれども、おかげさまで新しい艇庫湖畔側にできました。

下諏訪町議会 2020-02-21 令和 2年 3月定例会−02月21日-01号

健康づくり推進事業では、高浜健康温泉センターたん°」諏訪湖畔健康スポーツゾーンを活用した各種講座などを実施し、健康づくり土台である運動栄養・よい習慣実践を支援してまいります。また、さまざまな年代の方々に健康づくりの動機づけとなるよう、健康ポイント事業への参加を促し、健康長寿まちづくり推進してまいります。  

下諏訪町議会 2019-12-11 令和 元年12月定例会−12月11日-03号

また、楽しくサイクリングができる環境整備、サイクリストの休憩のためのベンチやサイクルラック周辺情報を入手できるなどの施設としてサイクルステーション並びにサイクルオアシスがありますが、高浜健康温泉センターたん°は適地だと思います。誘致できないでしょうか。 ○議長 建設水道課長。 ◎建設水道課長小河原) お答えいたします。

下諏訪町議会 2019-09-19 令和 元年 9月定例会−09月19日-05号

高浜温泉施設たん°利用状況平成29年度より横ばい状況運動士1名増員して教室の充実、男性講座開設をして順調であります。高齢者向け運動には参加者もふえている状況であります。  教育こども課では、平成30年度として歳入の特筆すべき点は、保育料の現年分未収金がなかったことが挙げられます。保護者皆さん町担当者の努力の結果として委員会でも評価したところであります。

下諏訪町議会 2019-06-14 令和 元年 6月定例会−06月14日-04号

それから地熱はですね、とりあえずバイオマス発電たん°源湯450リットル毎分、94度の湯量で、どれだけの発電ができるか、先ほど、先ほどじゃないですけれども、一般質問のときに予告してありますけれども、それが発電できるとすると、住宅に換算して何軒分になるかということですけれども、課長、いいでしょうか。 ○議長 建設水道課長。 ◎建設水道課長小河原) お答えいたします。

下諏訪町議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会−06月13日-03号

次に、高浜健康温泉施設たん°について質問させていただきます。まず経年的入館者数推移からお聞きします。 ○議長 健康福祉課長。 ◎健康福祉課長(小松) お答えいたします。経年的推移ということでありますので、直近3年間のたん°入館者数について申し上げます。平成28年度の入館者数は4万2,412人、1日平均で136人。平成29年度は4万6,716人、1日平均150人。

下諏訪町議会 2019-06-07 令和 元年 6月定例会−06月07日-01号

2目温泉事業費15節工事請負費73万2,000円の減額は、たん°南源湯場施設整備工事工事費が確定したことにより減額となったものでございます。  次に、お戻りいただきまして、6ページの歳入をお願いいたします。  3款1項1目繰越金の8万5,000円は、今回の補正に必要となる一般財源不足分を前年度繰越金に求めたものでございます。  

下諏訪町議会 2019-06-07 令和 元年 6月定例会−06月07日-目次

┼────────────────────┼──┼───┤ │ 3│1│町施設運営状況と今後│・おんばしら館よいさについて      │10│林  │ │  │ │           │ について               │  │   │ │  │ │           │博物館関連施設について       │  │   │ │  │ │           │高浜健康温泉センターたん

下諏訪町議会 2019-03-20 平成31年 3月定例会−03月20日-05号

新しいたん°南源湯では83口余裕があるが、新しい加入者は8口として計上した。温泉使用料の現年度分収納率98%で計上した。温泉使用料は30件ほど廃止見込み、470万円の減額消費税増220万円の増、トータル250万円の減を見込んだ。温泉事業見直しについては、平成33年一般会計への返済が終了した時点で検討されることになると思う。消費税の収益への影響は、使用料で5カ月220万円を見込んだ。

下諏訪町議会 2019-03-07 平成31年 3月定例会−03月07日-04号

おかげさまで、この健康スポーツゾーン構想につきましては、たん°各種講座を開く中で、非常に多くの皆さんにそういった健康を意識していただいている講座等に積極的に御参加もいただいておりますし、また湖畔整備をさせていただきました15基の健康器具も十分多くの皆さんに活用いただいております。  

下諏訪町議会 2018-12-21 平成30年12月定例会-12月21日-05号

たん°健康推進施設としているので、値上げの対象ではない。老人福祉センターも同様である。漏水は年間で40件ぐらい発見、修理している。漏水感知器漏水箇所の特定までは難しく、またノイズを拾うので夜間検査する必要があり、成果が出しにくい。滞納者減免措置は考えていない。経営を立て直すことが重要。口径や口数の見直しなどを提案していく。  

下諏訪町議会 2018-12-13 平成30年12月定例会−12月13日-04号

当町において、たん°南源湯が掘削されたが、有効利用についてお伺いします。まず、毎分何リッターの湯量と、温度は何度ぐらいでしょうか。 ○議長 建設水道課長。 ◎建設水道課長小河原) お答えいたします。現在、稼働しておりますたん°南源湯でございますが、94度、毎分最大で450リッターの能力がございます。 ○議長 岩村清司議員。 ◆岩村議員 ありがとうございます。