167件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

茅野市議会 2020-12-10 12月10日-04号

ただ平成に入る中で不登校が増大する中で、誰にでも起き得る問題という捉えになり、実際、様々な手を国をはじめとして打ってきたわけですが、そうした中でよく見ていったときに、不登校になる子どもは決して問題ではない、不登校という発達上の一時的な段階をとっているんだろうと、そういう考えの中から、私は不登校問題行動ではないというふうな文科省の見解になったと、そんなふうに考えています。 

須坂市議会 2020-12-01 12月01日-03号

その関係で、終業時刻を5時半まで、17時30分までにしたという経過もあるんですが、ただ平成18年度に、民間企業においてもほとんどそういう休息時間というのは普及していなかったということもありましたので、市役所としては廃止をしまして、お昼の1時間のみ休憩時間というふうにしてきたところでございます。 

下諏訪町議会 2019-12-12 令和 元年12月定例会−12月12日-04号

ただ平成の大合併というのがですね、今、大分いろいろな状況全国で見えてまいりました。先日の町村会全国大会の折にも、新たな広域化の流れをつくってほしくないというのが全国町村会共同提案として国に要望された、そのくらいに平成の大合併に対して批判が出ていることは事実であります、各自治体から。  

塩尻市議会 2019-12-05 12月05日-02号

平成28年が118人の増、ただ平成29年は35人の減少でございまして、平成30年は134人の増加ということで、平成29年以外は転入超過推移をしてございます。 お尋ねの20代、30代の世代での社会増減でございますけれども、いずれも増加でございまして、平成27年が65人、28年が146人、29年が46人、30年が168人の転入超過ということで推移をしてございます。

安曇野市議会 2019-09-09 09月09日-04号

ただ平成29年度平成30年度とかけまして、市からの負担金増加をしていると、こういうような実態もあるわけであります。行政では、御指摘のとおり赤字という言葉は使用いたしません。また、利益を目的に公共交通を運行しているということではありません。市の役割として運行しているということだけは御理解をいただきたいと存じます。 以上です。 ○議長小松洋一郎) 臼井議員

安曇野市議会 2019-06-19 06月19日-04号

ただ平成30年度からは耐震診断の結果、建てかえが望ましいと判断されている詰所、あるいは団員数が減少しまして、統廃合の必要に迫られた詰所もございますので、その詰所につきましては、安曇野市公共施設配置計画施設改修計画に基づきながら、計画的に新築工事は進めていくということでございます。 それから、分団の統廃合でございます。

中野市議会 2019-06-14 06月14日-03号

ただ平成30年度農業所得の大幅な減によりまして、3月で減額補正をしてございます。国民健康保険税だけで見ますと、その3月補正国民健康保険税と比較して4,000万円ほど令和年度予算額が多くなっておるというところでございますので、よろしくお願いします。 ○副議長小林忠一君) 14番 阿部光則議員。 ◆14番(阿部光則君) 最後は、では、4,000万円ふえたということですね。

下諏訪町議会 2019-06-13 令和 元年 6月定例会−06月13日-03号

ただ平成30年度決算が単年度収支不足額が生じたため、令和年度での改定検討する必要があると考えております。今後は令和年度決算見込み、また国保納付金状況を見つつ、国保運営協議会でお諮りをしながら、税率改定につき検討をしていきたいと考えております。  医療費推移及び被保険者数につきましては、過去3年間で報告をさせていただきます。

原村議会 2019-06-03 令和 元年第 2回定例会−06月03日-02号

◆3番(森山岩光) 面積も年を追うごとにふえておる傾向にあるかと思いますが、ただ平成30年が17.7ヘクタールと、こういうことで、先ほどの説明の中で農業委員会のほうでパトロールをしておるということで、地主の皆さんにもお声がけをして、それぞれの検討委員会等を開く中での解消ではないかと思われます。  

松川村議会 2019-03-18 平成31年第 1回定例会−03月18日-03号

ただ平成30年度は2月末現在で転入出のバランスがプラス6となっておりまして、ここ1万人復活特命係ができていることでございますので、36を目指して、31の36を目指して、この後頑張っていきたいというふうに思っております。 ○議長平林寛也君) 福祉課長。 ◎福祉課長丸山正芳君) それでは、福祉課関係年間出生率、それから合計特殊出生率をお願いしたいと思います。  

長野市議会 2019-03-07 03月07日-04号

ただ平成28年度厚生労働省国民生活基礎調査における、日常生活に制限のない健康寿命では男性72.11歳、女性も74.72歳、男女共75歳に未達です。65歳からが人生で最も輝く時期であるため、健康寿命延伸には健康福祉政策だけでは限界があるように考えます。 昨年、イギリス政府孤独担当大臣というポストが新設され、孤独がもたらす健康被害国家経済の損失の大きさを全世界に紹介しました。 

千曲市議会 2019-03-04 03月04日-02号

ただ平成29年度決算では、実質公債費率、将来負担比率とも若干悪化しております。この傾向がしばらく続くものと思われます。ただ、新庁舎建設等大型事業が一区切りを迎えることから、今後起債発行額をできるだけ抑えていきたいと考えております。これは、具体的に申し上げますと、元金償還金以内、つまりこれ以上借金を増やさない程度にやっていきたいと考えておるところでございます。 

小諸市議会 2018-12-04 12月04日-03号

ただ平成30年9月定例会でも触れたのですけれども、県の調査では子育て中のお母さんからはほとんど相談窓口となっていない。高齢者皆さんで忙しいとか、その他もろもろ理解できるのですが、既に民生児童委員現場で活躍されている。だから、非常に窓口として有効な方々となり得ると思うのですけれども、ただ、現在はその部分が機能し切ってない。民生部長、どのように認識されますか。

茅野市議会 2018-09-07 09月07日-03号

ただ平成27年6月の私の一般質問で、8時前に、要するに、諏訪や岡谷に勤務のお母さん方は、8時からだとどうしても厳しいという中で、8時前に子どもを預かってもらえないかというようなことで、この一般質問で言いましたら、当時の部長が、当然8時前でも指導員がいれば子どもを受け入れると、現場は臨機応変に対応しているということで御答弁いただいたわけです。 

飯田市議会 2018-09-06 09月06日-03号

ただ平成28年度のこの年、多重債務解決をした方が9人おって、これが209万円余り、これを税金やそれから公共料金みたいなのへ充当をしたということで、多重債務解決が非常にこの納税に寄与しておるというふうになっておるようです。 そういうことで、きちんとその差し押さえばかりじゃなくて、こういったいわゆる暮らしの相談生活相談を受ける中で解決をしていくというような姿勢をこの市では持っているようです。