小諸市議会 > 2021-05-24 >
06月01日-01号

  • "������"(/)
ツイート シェア
  1. 小諸市議会 2021-05-24
    06月01日-01号


    取得元: 小諸市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-09-17
    令和 3年  6月 定例会小諸市告示第87号      令和3年6月小諸市議会定例会を次のとおり招集する。       令和3年5月24日                        小諸市長   小泉俊博         1 期日   令和3年6月1日(火)午前9時30分         2 場所   小諸市役所 議事堂        令和3年6月小諸市議会定例会会期日程表会期月日曜日会期の内容16/1火議会運営委員会(午前9時00分) 議員全員協議会(午前9時30分) 本会議開会議員全員協議会終了後)  ◯議案の上程並びに議案の提案理由の説明  ◯一部議案の質疑並びに常任委員会への付託 委員会活動  総務文教委員会---委員会室 本会議  ◯常任委員会審査報告、質疑、討論、採決26/2水休会(議案調査のため)36/3木委員会活動(午前9時00分)  産業建設委員会---現地調査46/4金休会(議案調査のため)56/5土休会66/6日休会76/7月議案質疑通告締め切り(正午)86/8火休会(議案整理のため)96/9水休会(議案整理のため)106/10木本会議(午前9時00分)  ◯一般質問 議会運営委員会(本会議終了後)116/11金本会議(午前9時00分)  ◯一般質問126/12土休会136/13日休会146/14月本会議(午前9時00分)  ◯一般質問  ◯追加議案の上程並びに議案の提案理由の説明、疑疑  ◯議案・請願等の各常任委員会への付託 委員会活動(本会議終了後)  予算決算委員会(前期)全体会---議場  小中学校の改築・再編に関する特別委員会---委員会室156/15火委員会活動(午前9時00分)  総務文教委員会---委員会室
     予算決算委員会総務文教分科会)166/16水委員会活動(午前9時00分)  予算決算委員会市民福祉分科会---委員会室176/17木委員会活動(午前9時00分)  産業建設委員会---委員会室  予算決算委員会産業建設分科会)186/18金休会(議案整理のため)196/19土休会206/20日休会216/21月休会(議案整理のため)226/22火委員会活動(午前9時00分)  予算決算委員会(後期)全体会---議場236/23水休会(議案整理のため) 討論通告締め切り(正午)246/24木休会(議案整理のため)256/25金議会運営委員会(午前9時00分) 議員全員協議会(午前9時30分) 本会議開会議員全員協議会終了後)  追加議案の上程並びに議案の提案理由の説明  ◯各常任委員会審査報告、質疑、討論、採決          令和3年6月小諸市議会定例会会議録                  第1日          令和3年6月小諸市議会定例会が6月1日          小諸市役所議事堂に招集された。議事日程(第1号)                          令和3年6月1日(火曜日)日程第1 会議録署名議員の指名について日程第2 会期の決定について日程第3 報告第5号 繰越明許費の報告について日程第4 報告第6号 事故繰越しの報告について日程第5 報告第7号 小諸市水道事業会計予算繰越の報告について日程第6 報告第8号 小諸市公共下水道事業会計予算繰越の報告について日程第7 報告第9号 債権放棄の報告について日程第8 議案の提案理由の説明について     議案第49号 小諸市空家等対策協議会条例の一部を改正する条例     議案第50号 令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約について     議案第51号 和解及び損害賠償の額の決定について     議案第52号 市道路線の廃止について     議案第53号 市道路線の認定について     議案第54号 令和3年度小諸市一般会計補正予算(第3号)日程第9 議案の質疑について     議案第50号 令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約について日程第10 議案の付託について      令和3年6月小諸市議会定例会における付託案件一覧表による日程第11 付託案件審査報告      1 総務文教委員長報告      議案第50号 令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約について     令和3年6月小諸市議会定例会における付託案件一覧表委員会議案番号案件名総務文教委員会50令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約について本日の会議に付した事件 議事日程のとおり---------------------------------------出席議員(19名)     1番  高橋充宏議員     2番  楚山伸二議員     3番  高橋 公議員     4番  土屋利江議員     5番  掛川 剛議員     6番  小林一彦議員     7番  田邉久夫議員     8番  丸山正昭議員     9番  山浦利夫議員    10番  早川 聖議員    11番  竹内健一議員    12番  柏木今朝男議員    13番  神津眞美子議員   14番  清水喜久男議員    15番  中村憲次議員    16番  小林重太郎議員    17番  田中寿光議員    18番  福島鶴子議員    19番  相原久男議員欠席議員(0名)説明のために出席した者の職氏名 市長        小泉俊博    副市長       田中尚公 教育長       小林秀夫    総務部長      柳澤 学 市民生活部長    平井義人    保健福祉部長    依田秀幸 産業振興部長    小田中順一   建設水道部長    山浦立男 教育次長      冨岡昭吾    監査委員      丸山隆一 企画課長      山浦謙一    財政課長・施設管理室長                             土屋雅志 総務課長      大森宏之---------------------------------------事務局出席職員氏名 議会事務局長    池田 剛    議会事務局次長   小山和敏 事務主任      大池正裕 △開会 午前10時30分 △開会の宣告 ○議長(清水喜久男議員)  おはようございます。 定足数に達しておりますので、これより令和3年6月小諸市議会定例会を開会いたします。--------------------------------------- △永年在職議員の表彰 ○議長(清水喜久男議員)  会議に先立ち、ここで議員表彰の伝達を行います。 去る5月26日に、書面会議として開催されました第97回全国市議会議長会定期総会におきまして永年在職議員の表彰があり、早川聖議員竹内健一議員神津眞美子議員中村憲次議員、私、清水喜久男の5名が、市議会議員として市政の振興に尽くした功績により表彰されました。 また、同じく書面会議として開催されました北信越市議会議長会定期総会におきましても、同様の表彰がされました。 なお、対象者でありました柏木今朝男議員におかれましては、表彰について辞退をされております。 それでは、北信越市議会議長会表彰につきましては代読を省略させていただき、全国市議会議長会表彰の伝達を行います。局長からお名前を申し上げますので、前にお進みください。 ◎議会事務局長(池田剛君)  それでは、議員表彰の伝達を議長より行います。 受賞議員のお名前を申し上げますので、議長席前にお進みください。 早川聖議員竹内健一議員神津眞美子議員中村憲次議員、お願いいたします。 初めに、早川聖議員、お願いいたします。 ○議長(清水喜久男議員)  表彰状。小諸市、早川聖殿。 あなたは市議会議員として十年市政の振興に努められその功績は著しいものがありますので第97回定期総会にあたり本会表彰規程によって表彰いたします。 令和3年5月26日。全国市議会議長会会長清水富雄。代読。 おめでとうございました。     〔拍手〕 ◎議会事務局長(池田剛君)  続きまして、竹内健一議員、お願いいたします。 ○議長(清水喜久男議員)  表彰状。小諸市、竹内健一殿。 あなたは市議会議員として十年市政の振興に努められその功績は著しいものがありますので第97回定期総会にあたり本会表彰規程によって表彰いたします。 令和3年5月26日。全国市議会議長会会長清水富雄。代読。 おめでとうございました。     〔拍手〕 ◎議会事務局長(池田剛君)  続きまして、神津眞美子議員、お願いいたします。 ○議長(清水喜久男議員)  表彰状。小諸市、神津眞美子殿。 あなたは市議会議員として十年市政の振興に努められその功績は著しいものがありますので第97回定期総会にあたり本会表彰規程によって表彰いたします。 令和3年5月26日。全国市議会議長会会長清水富雄。代読。 おめでとうございました。     〔拍手〕 ◎議会事務局長(池田剛君)  続きまして、中村憲次議員、お願いいたします。 ○議長(清水喜久男議員)  表彰状。小諸市、中村憲次殿。 あなたは市議会議員として十年市政の振興に努められその功績は著しいものがありますので第97回定期総会にあたり本会表彰規程によって表彰いたします。 令和3年5月26日。全国市議会議長会会長清水富雄。代読。 おめでとうございました。     〔拍手〕 ○議長(清水喜久男議員)  ここで、都合により議長を交代しますので、ご了承願います。 ○副議長(丸山正昭議員)  議長に代わりまして会議を進めます。皆様のご協力をよろしくお願いをいたします。 それでは、引き続き表彰状の伝達を行います。 局長からお名前を申し上げますので、前にお進みください。 ◎議会事務局長(池田剛君)  それでは、副議長より議員表彰の伝達を行います。 受賞議員のお名前を申し上げますので、議長席前にお進みください。 清水喜久男議員、お願いいたします。 ○副議長(丸山正昭議員)  表彰状。小諸市、清水喜久男殿。 あなたは市議会議員として十年市政の振興に努められその功績は著しいものがありますので第97回定期総会にあたり本会表彰規程によって表彰いたします。 令和3年5月26日。全国市議会議長会会長清水富雄。代読。 おめでとうございます。     〔拍手〕 ○副議長(丸山正昭議員)  受賞された皆様、誠におめでとうございました。 ここで、受賞者を代表しまして、年長の中村憲次議員より謝辞をお願いいたします。 中村憲次議員。     〔15番 中村憲次議員 登壇〕 ◆15番(中村憲次議員)  15番、中村憲次でございます。 受賞者を代表しまして、年長であるがゆえをもちます、一言御礼のご挨拶を申し上げます。 本日は、6月定例会に先立ちまして、全国市議会議長会並び北信越市議会議長会より、私ども5名が在職10年の表彰を頂きましたことは、誠に身に余る光栄でございます。 これは、ひとえに理事者をはじめ同僚議員、そして多くの市民の皆様のご支援いただきましたたまものと心より御礼を申し上げ、深く感謝を申し上げます。 私ども議員になりまして、まずは、市民福祉はもとより、市民ファーストを信条に、市民の声を議会に届くよう専念してまいりました。ここ10年を振り返ってみますと、50年、100年に一度という病院と市庁舎の併設の問題、議会審議中の東日本大震災の体験等、そして、今回は、先の見えないコロナ禍の現在、こもテラスの建設・竣工後のまちづくり等、課題が山積でございます。今後、さらなる議員としての努力が必要であるという気持ちで、新たに身を引き締めてまいりたいと思っております。 皆様方には、今後とも変わらぬご支援、ご鞭撻を賜りますようよろしくお願いを申し上げまして、御礼のご挨拶とさせていただきます。誠にありがとうございました。     〔拍手〕 ○副議長(丸山正昭議員)  受賞された皆様、誠におめでとうございました。 以上をもちまして、表彰状の伝達を終わります。受賞者の皆様は議席にお戻りください。 ここで、議長を交代いたします。皆様のご協力ありがとうございました。---------------------------------------市長招集挨拶 ○議長(清水喜久男議員)  それでは、市長より議会招集の挨拶を願います。 市長。     〔市長 小泉俊博君 答弁席〕 ◎市長(小泉俊博君)  本日ここに、令和3年6月市議会定例会を招集いたしましたところ、議員各位におかれましては、公私ともにご多用のところご出席を賜り、厚く御礼を申し上げます。 ただいま伝達がございました議員各位におかれましては、全国市議会議長会定期総会及び北信越市議会議長会定期総会におきまして、10年在籍により表彰の栄に浴されましたことにつきまして、心からお祝いを申し上げる次第であります。今後ますますご健勝にてご活躍いただきますよう、ご祈念を申し上げます。 さて、私の2期目の任期も2年目に入り、一月半がたとうとしております。 任期1年目は、新型コロナウイルスの感染拡大や経済の落ち込みが市民生活に暗い影を落とし、感染防止対策経済対策に奔走していた1年でありました。そして、2年目に入った今は、これまでに例のないほど大規模なワクチン接種事業を進めながら、新型コロナウイルスとの闘いを続けています。 そのような状況ではございますが、一方で、アフターコロナを見据えて、この間に取り組んできましたIT関連企業の誘致やIT人材育成スクールの計画、さらには、企業版ふるさと納税を活用した新規事業などが大きな動きとなって展開できるようになってきたこと、また、旧北国街道沿いや駅前周辺に新たに個性的な店舗の開店が相次いでいることは、小諸市に新たな活力やにぎわいを創出してくれるものと信じております。 コロナ禍で人々の意識と社会的な仕組みが大きく変化し、地方に人と企業が移転するなど、これまで以上に注目され、大きく時代が動き出した中にあって、小諸市が持続可能なまちであり続けるため、しなやかに、たくましく取り組んでまいりたいと考えています。 さて、先ほど議員全員協議会においてご報告させていただきましたとおり、小諸モデルとして実施しているワクチン接種につきましては、医師、看護師、薬剤師などの医療関係者、バス会社、区の関係者など大勢の皆様のご協力により、順調なスタートを切ることができました。この場をお借りしまして、感謝を申し上げる次第であります。 他の自治体では、ワクチン接種の予約の電話がつながらない、インターネットでも予約ができないといったことが大きな問題となっている中、高齢者自らが予約しなくても済むよう、あらかじめ日時を指定させていただき、郊外在住者には無料バスの送迎を行うなど、小諸モデルにつきましては、おかげさまで多くの市民の皆様から高い評価をいただいているところであります。 また、この小諸モデルが新聞やテレビでも何回も報道されたことから、他の自治体の首長さんや議員、また担当者などからもお問合せをいただいております。引き続き、市民の命と健康を守り、災害ともいうべきこの局面を乗り越えていくため、ワクチン接種事業を着実に、そして安全に実施していく必要がありますので、議員の皆様のご理解とご協力を賜りたいと考えておりますので、よろしくお願い申し上げます。 さて、本定例会の提出案件でございますが、繰越明許費の報告についてなど報告案件が5件と小諸市空家等対策協議会条例の一部を改正する条例の条例案件が1件、令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約についてなど一般案件が4件、令和3年度小諸市一般会計補正予算(第3号)の予算案件が1件の以上11件でございます。 提出議案等の詳細につきましては、後ほど詳しくご説明申し上げますが、議員各位におかれましては、よろしくご審議の上、ご決議賜りますようお願い申し上げます。 以上をもちまして、6月定例会の開会に当たりましてのご挨拶といたします。会期中、どうぞよろしくお願い申し上げます。--------------------------------------- △開議の宣告 ○議長(清水喜久男議員)  これより本日の会議を開きます。 初めに、市長から専決処分書が提出され、お手元に配付してありますので、ご了承願います。---------------------------------------会議録署名議員の指名 ○議長(清水喜久男議員)  日程第1、会議録署名議員の指名については、会議規則第88条の規定により、議長において指名いたします。 13番、神津眞美子議員、15番、中村憲次議員にお願いいたします。--------------------------------------- △会期の決定 ○議長(清水喜久男議員)  日程第2、会期の決定についてを議題といたします。 お諮りいたします。 今定例会の会期は、議会運営委員会においてご協議願っておりますので、本日から6月25日までの25日間といたしたいと思いますが、これにご異議ございませんか。     〔「異議なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  ご異議なしと認めます。よって、会期は本日から25日間と決定いたしました。--------------------------------------- △報告第5号の上程、説明、質疑 ○議長(清水喜久男議員)  次に、日程第3、報告第5号 繰越明許費の報告についてを議題といたします。 報告第5号について説明を願います 総務部長。     〔総務部長 柳澤 学君 答弁席〕 ◎総務部長(柳澤学君)  報告第5号 繰越明許費の報告についてご説明申し上げます。 議案書の報5-1ページをお願いいたします。 本報告は、令和2年度一般会計繰越明許費に係る歳出予算を翌年度に繰り越したことに伴い、地方自治法施行令第146条第2項の規定により、繰越計算書を調製したことについてご報告申し上げるものでございます。 なお、記載の繰越明許費につきましては、いずれも令和2年12月定例会及び令和3年3月定例会の各補正予算において計上し、既に議決をいただいているものであり、令和2年度の国の補正予算に伴う事業をはじめ災害復旧事業など、完了が令和3年度になることから、予算の繰越しを行ったものでございます。 対象事業は22事業で、翌年度繰越額の合計は9億9,360万6,000円でございます。 それでは、繰越予算の概要についてご説明を申し上げます。 款3民生費の隣保館運営事業は、小諸市人権センター耐震診断業務委託でございます。 款4衛生費の新型コロナワクチン接種事業は、16歳以上の市民約3万6,900人に対する2回分の新型コロナワクチン接種を行う事業でございます。 款6農林水産業費農業振興事業は、産地生産基盤パワーアップ事業による予冷設備・予冷庫整備に対する助成、市単土地改良事業は、ため池ハザードマップ作成委託料でございます。 款7商工費の商工業総合振興事業は、行列のできる店舗誘致事業に係る補助金、企業立地推進事業は、工場等整備事業助成金新型コロナウイルス関連緊急経済対策事業は、第2弾地域応援・消費回復プレミアム商品券発行事業でございます。 款8土木費の市単道路等整備事業は、市道2418号線の道路改良工事ほか道路詳細設計委託料維持補修工事、補償金など、市単交通安全通学路整備事業は、市道4128号線の歩道設置工事など。 報5-2ページをお願いいたします。 社会資本整備総合交付金事業(橋梁)は、市道0132号線三岡橋橋梁修繕工事ほか橋梁点検委託料設計委託料など、社会資本整備総合交付金事業舗装改良)は、市道0141号線(市区)舗装改良工事社会資本整備総合交付金事業(交通安全)は、市道0146号線(和田区)の歩道改良工事費、補償金など、都市計画総務費運営費は、大規模盛土造成地調査計画策定委託料都市再生整備計画事業は、大手門公園整備工事でございます。 款9消防費の消防施設費運営費は、繰越しはございません。消防庁舎整備事業は、消防庁舎整備に係る外構工事費でございます。 款10教育費のGIGAスクール構想推進事業は、屋内外運動場へのLAN整備委託料スクールサポーター派遣委託料など、学校教育活動継続支援事業は、小中学校の教職員研修費への交付金、小学校施設維持管理事業は、市内小学校6校の職員室、給食室への冷房施設設置工事及び監理業務委託料と東小学校内の電話設備入替工事、中学校施設維持管理事業は、市内中学校2校の職員室、給食室への冷房施設設置工事及び監理業務委託料と東中学校の大規模改造工事芦原中学校内の電話設備入替工事でございます。 報5-3ページをお願いいたします。 旧小諸本陣建造物保存修理事業は、旧小諸本陣問屋場保存修理工事に伴う準備工、支障電柱移転補償料等でございます。 款11災害復旧費令和元年発生農地農業用施設単独災害復旧事業は、令和元年東日本台風災害による水路等の災害復旧工事費農地農業用施設単独災害復旧事業は繰越しはございません。単独道路橋梁河川災害復旧事業は、令和元年東日本台風災害による市道0106号線(天池区)ほかの道路災害復旧工事でございます。 以上ご報告申し上げましたが、よろしくお願いいたします。 ○議長(清水喜久男議員)  ただいまの報告に対し、ご質疑ありませんか。     〔「なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  なければ、以上で報告第5号を終わります。--------------------------------------- △報告第6号の上程、説明、質疑 ○議長(清水喜久男議員)  次に、日程第4、報告第6号 事故繰越しの報告についてを議題といたします。 報告第6号について説明を願います。 総務部長。     〔総務部長 柳澤 学君 答弁席〕 ◎総務部長(柳澤学君)  報告第6号 事故繰越しの報告についてご説明を申し上げます。 議案書の報6-1ページをお願いいたします。 本報告は、令和2年度一般会計歳出予算を事故繰越しにより翌年度に繰り越したことに伴い、地方自治法施行令第150条第3項の規定により、小諸市事故繰越し繰越計算書を調製したことについて、ご報告申し上げるものでございます。 対象事業は2事業で、翌年度繰越額の合計は3,308万1,000円でございます。 内容は、款11災害復旧費、項1農林水産施設災害復旧費令和元年発生農地農業用施設災害復旧事業及び項2公共土木施設災害復旧費令和元年発生道路橋梁河川単独災害復旧事業で、共に県施行の千曲川護岸工事を優先したこと及び佐久市地域の災害復旧工事の増に伴い資材不足になったこと等により、事故繰越しとなったものでございます。 以上ご報告申し上げましたが、よろしくお願いいたします。 ○議長(清水喜久男議員)  ただいまの報告に対し、ご質疑ありませんか。     〔「なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  なければ、以上で報告第6号を終わります。--------------------------------------- △報告第7号の上程、説明、質疑 ○議長(清水喜久男議員)  次に、日程第5、報告第7号 小諸市水道事業会計予算繰越の報告についてを議題といたします。 報告第7号について説明を願います。 建設水道部長。     〔建設水道部長 山浦立男君 答弁席〕 ◎建設水道部長山浦立男君)  報告第7号 小諸市水道事業会計予算繰越の報告についてご説明申し上げます。 議案書の報7-1ページをお願いいたします。 本報告は、地方公営企業法第26条第1項及び同条第2項ただし書の規定により繰越しを行ったものを、同条第3項の規定により報告するものでございます。 内容につきましては、報7-2ページをお願いいたします。 令和2年度小諸市水道事業会計予算繰越計算書によりご説明申し上げます。 款1資本的支出、項1建設改良費に係る工事2件で、計1億6,791万2,000円を繰り越したものでございます。 事業名1の令和元年度市単事業送配水管更新業務(丸山配水池から坂の上配水池)は、設計から布設替工事までを令和3年度までの債務負担により施行するものであり、令和2年度では、一部のルート選定及び幹線道路の管理者と施工方法や施工時期、舗装復旧等の協議に不測の日数を要し、繰り越したものでございます。 次に、事業名2の令和2年度工事負担金事業県道借宿小諸市線及び市道3009号線道路改良工事に伴う配水管移設工事は、佐久建設事務所による県道の拡幅工事に伴い支障となる配水管の布設替工事を行うものでありますが、県の工事が繰越しとなり、工期を合わせることから繰り越したものでございます。 以上ご報告申し上げましたが、よろしくお願い申し上げます。 ○議長(清水喜久男議員)  ただいまの報告に対し、ご質疑ありませんか。 楚山伸二議員。 楚山伸二議員、質問席でお願いいたします。     〔2番 楚山伸二議員 質問席〕 ◆2番(楚山伸二議員)  報告7-2の1つ目の送配水管の業務の関係で、説明欄のところに不測の日数を要したためということの記載がございますが、この不測の日数というのは、具体的に何日程度要したのか、ご説明いただきたいと思います。 ○議長(清水喜久男議員)  建設水道部長。 ◎建設水道部長山浦立男君)  大変申し訳ございません、日数的なものについては、ご報告できる状況ではございません。 ただし、協議の部分で不測の日数というのは、国道18号の関係でございまして、国土交通省の上田出張所との協議の関係を行ったことと、それに伴うコンサルの部分で、首都圏から新型コロナウイルスの感染の関係で協議ができない状況が続きましたので、不測の日数を要したということでございます。 ○議長(清水喜久男議員)  楚山伸二議員、よろしいでしょうか。 楚山伸二議員。 ◆2番(楚山伸二議員)  そうしますと、この日数というのを、具体的に分かればと思ったんですが、後ほど数字的な日数というのは出てくるという理解でよろしいでしょうか。 ○議長(清水喜久男議員)  建設水道部長。 ◎建設水道部長山浦立男君)  日数的なものは、はっきりとしたものは出ない状況で、ご理解いただければと思います。 ○議長(清水喜久男議員)  楚山伸二議員、よろしいでしょうか。 ◆2番(楚山伸二議員)  はい、結構です。 ○議長(清水喜久男議員)  ほかにご質疑ございませんか。     〔「なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  なければ、以上で報告第7号を終わります。--------------------------------------- △報告第8号の上程、説明、質疑 ○議長(清水喜久男議員)  次に、日程第6、報告第8号 小諸市公共下水道事業会計予算繰越の報告についてを議題といたします。 報告第8号について説明を願います。 建設水道部長。     〔建設水道部長 山浦立男君 答弁席〕 ◎建設水道部長山浦立男君)  報告第8号 小諸市公共下水道事業会計予算繰越の報告についてご説明申し上げます。 議案綴の報8-1ページをお願いいたします。 本報告は、地方公営企業法第26条第1項及び同条第2項ただし書の規定により繰越しを行ったものを、同条第3項の規定により報告するものでございます。 内容につきまして、報8-2、8-3ページ、令和2年度小諸市公共下水道事業会計予算繰越計算書によりご説明申し上げます。 最初に、報8-2ページをお願いいたします。 款1資本的支出、項1建設改良費に係る工事2件で、計3億5,867万4,000円を繰り越したものでございます。 事業名1の公共下水道建設事業は、未普及地の解消を目的とした東区汚水管渠布設工事と松井川雨水幹線の改修を目的とした城下地区水路かさ上げ工事で、それぞれ新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴う資材の手配不調により繰り越したものでございます。 次に、事業名2の特環公共下水道建設事業は、森山地区の農業集落排水統合に伴うマンホールポンプ施設新設工事のため、資材単価特別調査委託で入札不調による繰越し、同じく農業集落排水統合に伴う市地区及び耳取地区の圧送管新設工事と汚水管渠布設工事で、新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴う資材の手配不調と国の3次補正予算に伴い令和3年度の予定工事を前倒しして計画したものの繰越し、和田中央幹線の管路更生工事で、施工区間の隣接箇所で発生した管路破損の対応により繰越ししたものでございます。 報8-3ページをお願いいたします。 款1下水道事業費用、項1営業費用に係る工事と委託2件で、計162万2,000円を繰り越したものでございます。 事業名1の管渠費は、管路更生工事の隣接箇所で発生した管路破損の補償工事で、沿線関係者との仮設道路及び仮設駐車場の調整により不測の日数を要し、繰り越したものでございます。 事業名2の総係費は、資産管理システムの移行準備作業を行う業務委託で、受託者の新型コロナウイルス感染症対策のため作業体制を変更したことに伴い、繰り越したものでございます。 以上ご報告申し上げましたが、よろしくお願い申し上げます。 ○議長(清水喜久男議員)  ただいまの報告に対し、ご質疑ありませんか。     〔「なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  なければ、以上で報告第8号を終わります。--------------------------------------- △報告第9号の上程、説明、質疑 ○議長(清水喜久男議員)  次に、日程第7、報告第9号 債権放棄の報告についてを議題といたします。 報告第9号について説明を願います。 建設水道部長。     〔建設水道部長 山浦立男君 答弁席〕 ◎建設水道部長山浦立男君)  報告第9号 債権放棄の報告についてご説明申し上げます。 議案書の報9-1ページをお願いいたします。 本案は、小諸市債権管理条例第14条第1項の規定により債権を放棄しましたので、同条第2項の規定により報告するものでございます。 内容につきましては、1件目は、放棄した債権の名称は市営住宅使用料、債権を放棄した年月日は令和2年9月7日、放棄した債権の件数は1名、放棄した債権の額は7万1,000円、債権を放棄した事由は、小諸市債権管理条例第14条第1項第2号に規定された事由によるものでございます。 2件目は、放棄した債権の名称は市営住宅使用料、債権を放棄した年月日は令和元年10月16日、放棄した債権の件数は2名11件、放棄した債権の額は18万2,000円、債権を放棄した事由は、小諸市債権管理条例第14条第1項第1号エに規定された事由によるものでございます。 以上ご報告申し上げましたが、よろしくお願い申し上げます。 ○議長(清水喜久男議員)  ただいまの報告に対し、ご質疑ありませんか。     〔「なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  なければ、以上で報告第9号を終わります。--------------------------------------- △議案第49号~議案第54号の一括上程、説明 ○議長(清水喜久男議員)  次に、日程第8、議案の提案理由の説明に入ります。 議案第49号から議案第54号までの6件を一括議題といたします。 お諮りいたします。 ただいま議題といたしました議案のうち、議案第50号 令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約については、議会運営委員会でご了承いただいておりますので、本日、提案理由の説明の後、本議案に対する議案質疑を行い、議案質疑終了後、所管の常任委員会へ付託し、委員会の審査終了後にご審議願い、本日議決の運びにしたいと思います。これにご異議ございませんか。     〔「異議なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  ご異議なしと認めます。よって、議案第50号は本日審査することに決しました。 それでは、順次提案理由の説明を願います。 初めに、議案第49号 小諸市空家等対策協議会条例の一部を改正する条例について、提案理由の説明を願います。 建設水道部長。     〔建設水道部長 山浦立男君 答弁席〕 ◎建設水道部長山浦立男君)  議案第49号 小諸市空家等対策協議会条例の一部を改正する条例についてご説明申し上げます。 議案書の49-1ページをお願いいたします。 本案は、小諸市空家等対策協議会条例第3条第1項中の委員の人数を12名から15名に改めるものでございます。 なお、附則で、この条例は公布の日から施行するものでございます。 以上、概要を申し上げましたが、ご審議の上、ご決議賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(清水喜久男議員)  次に、議案第50号 令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約について、提案理由の説明を願います。 教育次長。     〔教育次長 冨岡昭吾君 答弁席〕 ◎教育次長(冨岡昭吾君)  議案第50号 令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約についてご説明申し上げます。 議案書の50-1ページをお願いいたします。 本案は、南城公園内50メートルプールの跡地に建設予定の芦原・中央保育園の統合新保育園の建築工事請負契約について、地方自治法第96条第1項第5号及び議会の議決に付すべき契約及び財産の取得又は処分に関する条例第2条の規定により、議会の議決を求めるものでございます。 5月19日に執行した制限付一般競争入札の結果、最低金額での入札業者が低入札価格調査の対象となり、調査を実施した結果、入札価格での施工が可能と判断し、5月25日に落札者と決定いたしました。 契約金額は4億5,870万円、契約の相手方は、長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢町1211-1、西武建設株式会社長野営業所、長野営業所長、八木原宏明でございます。 工期は、小諸市議会議決の日から令和4年2月28日まででございます。 議案書の50-2ページをお願いいたします。 仮契約を令和3年5月31日に締結をいたしました。来年4月の新保育園開園に向け、建築工事期間の関係もあり、本日定例会初日でのご審議をお願いするものでございます。 以上、概要をご説明申し上げましたが、ご審議の上、ご決議をいただきますよう、よろしくお願いいたします。 以上でございます。 ○議長(清水喜久男議員)  次に、議案第51号 和解及び損害賠償の額決定についてから議案第53号 市道路線の認定についてまでの3件について、提案理由の説明を願います。 建設水道部長。     〔建設水道部長 山浦立男君 答弁席〕 ◎建設水道部長山浦立男君)  議案第51号 和解及び損害賠償の額決定についてご説明申し上げます。 議案書の51-1ページをお願いいたします。 本案は、水道管理瑕疵による損害を賠償することについて、小諸市水道事業の設置等に関する条例第7条の規定により議会の議決を求めるものでございます。 内容につきまして、事故の状況は、令和2年11月5日に、市道に埋設されている配水管の漏水工事を行ったところ、付近の民有地内で平成25年から発生していた湧水が止まりました。民有地の所有者は、敷地内で発生した湧水の対策として、事業所を休業し、暗渠パイプの布設など対策工事を行っており、その工事等に損害を与えたものでございます。 和解及び損害賠償の相手方は、北佐久郡御代田町御代田4120-55に所在する法人、和解及び損害賠償の額は、201万5,550円を支払い、市及び相手方は損害賠償金以外に何らの債権債務のないことを確認するものでございます。 続きまして、議案第52号 市道路線の廃止についてご説明申し上げます。 議案書の52-1ページをお願いいたします。 本案は、道路法第10条第1項の規定による市道路線の廃止について、同条第3項の規定により準用する道路法第8条第2項の規定により、議会の議決をお願いするものでございます。 今回廃止をお願いいたします路線は、全部で7路線でございます。 整理番号①は、石峠区内にあって、市道としての機能を喪失しているため廃止するもの。 整理番号②は、平原区内にあって、市道としての機能を喪失しているため廃止するもの。 整理番号③及び整理番号④は、御影区内にあって、市道としての機能を喪失しているため廃止するものと起点を変更して認定するため廃止するもの。 整理番号⑤は、谷地原区内にあって、終点を変更して認定するため廃止するもの。 整理番号⑥及び整理番号⑦の2路線は、諏訪山区内にあって、市道としての機能を喪失しているため廃止するものでございます。 続きまして、議案第53号 市道路線の認定についてご説明いたします。 議案綴の53-1ページをお願いいたします。 本案は、道路法第8条第2項の規定による市道路線の認定について、議会の議決をお願いするものでございます。 今回認定をお願いいたします路線は、全部で3路線でございます。 整理番号①は、御影区内にあって、起点を変更して認定するもの。 整理番号②及び整理番号③の2路線は、谷地原区内にあって、終点を変更して認定するものと新たに認定するものでございます。 以上3議案につきまして、概要を申し上げましたが、ご審議の上、ご決議賜りますようお願い申し上げます。 ○議長(清水喜久男議員)  次に、議案第54号 令和3年度小諸市一般会計補正予算(第3号)について、提案理由の説明を願います。 総務部長。     〔総務部長 柳澤 学君 答弁席〕 ◎総務部長(柳澤学君)  議案第54号 令和3年度小諸市一般会計補正予算(第3号)についてご説明を申し上げます。 議案書の54-1ページをお願いいたします。 本案は、既定の歳入歳出予算の総額に歳入歳出それぞれ9,000万円を追加し、歳入歳出予算の総額を186億9,400万円と定めるものでございます。 補正の内容につきましては、54-5ページ以降の歳入歳出補正予算事項別明細書によりご説明を申し上げます。 初めに、54-7ページの歳入についてご説明申し上げます。 款13分担金及び負担金は、土地改良事業地元負担金の計上。 款15国庫支出金は、成果連動型民間委託契約方式推進交付金、低所得の子育て世帯生活支援特別給付金事業補助金、公立学校情報機器整備費補助金、新しい時代の学びの環境整備先導的開発事業委託金の計上。 款16県支出金は、電源立地地域対策交付金、不登校児童生徒に対する学びの継続支援事業委託金の計上。 54-8ページをお願いいたします。 款18寄附金は、観光費寄附金ほかを計上。 款19繰入金は、財政調整基金繰入金の計上。 款21諸収入は、文化財発掘調査受託事業収入、コミュニティ助成事業助成金ほかを計上。 款22市債は、道路緊急自然災害防止対策事業債、都市再生整備計画立地適正化事業債の計上でございます。 続きまして、54-10ページからの歳出についてご説明を申し上げます。 款2総務費、項1総務管理費、目1一般管理費は、公共施設等総合管理計画の改訂と合わせ、今年度策定する学校再編計画を一体的に進めるための委託料等の費用、目4企画費は、コミュニティ助成事業の交付決定に伴う補助金、項3戸籍住民基本台帳費は、会計年度任用職員の任用に係る費用でございます。 次のページをお願いいたします。 款3民生費、項2高齢福祉費は、コミュニティ助成事業の交付決定に伴う補助金、項3児童福祉費は、低所得の子育て世帯生活支援特別給付金給付事業の給付金とシステム改修経費の増額でございます。 款6農林水産業費、項1農業費、目3農業振興費は、会計年度任用職員の任用に係る費用とあぐりの湯のボイラー修繕に伴う施設修繕料。 次のページをお願いいたします。 目4農地費は、水路改修工事と土地改良区等が実施する県単事業に係る補助金の増額でございます。 款7商工費、項1商工費、目3観光費は、動物園整備のために頂いた寄附金を基金へ積み立てるものでございます。 次のページをお願いいたします。 款8土木費、項2道路橋梁費、目3道路等整備費は、緊急自然災害防止対策事業を活用した市単の道路改良工事費で落石防止等の工事費、項3都市計画費、目3街路事業費は、都市再生整備計画立地適正化事業債の借入れによる財源の組替えでございます。 款10教育費、項1教育総務費は、GIGAスクール構想推進事業における教職員への情報機器操作サポートに要する派遣委託料、項4子育て支援費は、長野県が新たに委託実施する不登校児童生徒に対する学びの継続支援事業に要する費用。 次のページをお願いいたします。 項6社会教育費、目1社会教育総務費は、三之門災害復旧工事に関連する文化財発掘調査に係る費用、目5美術館・博物館費は、陶芸窯の入替えに要する費用でございます。 款14予備費は、予算額調整による増額でございます。 次に、ページをお戻りいただきまして、54-4をお願いいたします。 第2表債務負担行為補正は、土地改良施設維持管理適正化事業負担金につきまして、追加2件と変更1件を行うものでございます。 第3表地方債補正は、道路緊急自然災害防止対策事業債の追加と都市再生整備計画立地適正化事業債の限度額変更について、地方自治法の規定に基づき、所要の事項を定めるものでございます。 以上、概要を申し上げましたが、よろしくご審議の上、ご決議賜りますよう、よろしくお願いいたします。 ○議長(清水喜久男議員)  以上で提案理由の説明は終わりました。 ただいま説明のありました議案のうち議案第50号を除く議案についての質疑は、所定の用紙に質疑事項を記入し、議案質疑の通告日6月7日正午までに通告願います。 お諮りいたします。 議案質疑の前に休憩を取るのが例でありますが、このまま会議を続行したいと思います。これにご異議ございませんか。     〔「異議なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  ご異議なしと認めます。よって、このまま会議を続行いたします。--------------------------------------- △議案の質疑について ○議長(清水喜久男議員)  次に、日程第9、議案の質疑に入ります。 本日議決の運びとしたい議案第50号を議題といたします。 議案第50号 令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約についてに対し、ご質疑ございませんか。 神津眞美子議員。     〔13番 神津眞美子議員 質問席〕 ◆13番(神津眞美子議員)  先ほど、契約の提案説明の際に、入札価格が最低価格に抵触して調査を要したというお話がございましたので、どの程度の価格だったのか、予想額に対して何%ぐらいだったのか、お聞きしたいと思います。 ○議長(清水喜久男議員)  教育次長。 ◎教育次長(冨岡昭吾君)  予定価格は4億5,867万円でございます。入札価格が4億1,700万円ということで、およそ92%ぐらいになるかと思いますけれども。 以上でございます。 ○議長(清水喜久男議員)  神津眞美子議員。 ◆13番(神津眞美子議員)  そうしますと、調査を要したというお話でしたけれども、どんな調査をしたのかお聞きします。 ○議長(清水喜久男議員)  教育次長。 ◎教育次長(冨岡昭吾君)  調査につきましては、小諸市建設工事低入札価格調査制度事務処理要領が内規でございますが平成18年1月1日に、制定して調査の実施ということで項目が幾つか定められております。その価格により入札した理由、入札価格の内訳、また見積書の状況、手持ち資材の状況や資材購入先、購入先と入札者の関係、技術者・労働者の保有状況、対象工事に係る具体的な配置計画、手持ち工事の状況等々、この要領に基づいて所管の財政課の契約財産係で調査したということでございます。 以上になります。 ○議長(清水喜久男議員)  神津眞美子議員。 ◆13番(神津眞美子議員)  最後の質疑になりますけれども、先ほどのご説明で、最低価格に抵触した調査の価格に関しては、92%という数字が示されたことに関しては、92%で調査に至ったというのが、私は、どうしてなのかなと思ったんですけれども、その辺を再度お聞きします。 ○議長(清水喜久男議員)  教育次長。 ◎教育次長(冨岡昭吾君)  先ほどの要領の中に、低入札価格の調査基準価格という定めが第3条の中にございまして、その中では、直接工事費の額の10分の9.7ですとか、共通仮設費の10分の9という定めに沿って計算したものを、最低制限価格と定めてございまして、その最低制限価格を下回ったということで調査をした状況でございます。 以上であります。
    ○議長(清水喜久男議員)  以上で神津眞美子議員の質疑を終わります。 ほかにご質疑ございませんか。     〔「なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  なければ、以上で議案に対する質疑を終結いたします。--------------------------------------- △議案の付託について ○議長(清水喜久男議員)  日程第10、議案の付託につきましては、お手元に配付してあります付託案件一覧表のとおり、所管の常任委員会へ付託いたします。 お諮りいたします。 この際、ただいま付託いたしました議案審査のため、暫時休憩いたしたいと思います。これにご異議ございませんか。     〔「異議なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  ご異議なしと認めます。よって、この際、議案審査のため、暫時休憩といたします。 付託いたしました議案につきましては、休憩中に委員会を開催し、ご審議を願い、審査が終わり次第、常任委員長は審査の結果を議長まで報告願います。 なお、再開時刻は予鈴をもってお知らせいたします。 △休憩 午前11時34分 △再開 午後1時15分 ○議長(清水喜久男議員)  休憩前に引き続き会議を開きます。--------------------------------------- △議案第50号の委員長報告、質疑、討論、採決 ○議長(清水喜久男議員)  日程第11、付託案件審査報告に入ります。 議案第50号 令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約についてを議題とし、委員長の報告を願います。 総務文教委員長。     〔総務文教委員長 高橋 公議員 登壇〕 ◆総務文教委員長(高橋公議員)  令和3年6月定例会初日、総務文教委員会委員長報告。 本定例会におきまして、先ほど総務文教委員会に付託されました議案の審査の経過と結果をご報告いたします。 本委員会は、休憩中に委員会を開催し、説明員の出席を求め、関係書類に基づき、付託された議案の審査を行いました。 報告の中では、委員から出された質疑と所管課の答弁内容について、その主なものを申し上げます。 議案第50号 令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約について、審査の経過並びに結果をご報告申し上げます。 委員より、工事費の坪単価を計算すると136万円となる。低入札調査を行ったということだが、この金額が妥当との判断であったかとの質疑があり、工事に設備工事も含まれており、調査の結果、妥当であると判断したとの答弁がありました。 委員より、入札に参加した業者は何社あったかとの質疑があり、8社が応札し、うち2社が市内業者であったとの答弁がありました。 本委員会は、審査の結果、原案のとおり可決すべきものと決しました。 ○議長(清水喜久男議員)  ただいまの議案第50号についての委員長報告に対し、ご質疑ありませんか。     〔「なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  なければ、質疑を終わり、討論に入ります。 討論ありませんか。     〔「なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  なければ、討論を終わり、採決いたします。 議案第50号 令和3年度市単事業小諸市新保育園建築工事請負契約についてに対する委員長の報告は、原案可決であります。本案は委員長報告のとおり決することにご異議ございませんか。     〔「異議なし」の声あり〕 ○議長(清水喜久男議員)  ご異議なしと認めます。よって、本案は委員長報告のとおり可決されました。--------------------------------------- △散会の宣告 ○議長(清水喜久男議員)  以上で本日の日程は全部終了いたしました。 本日はこれにて散会といたします。 皆様お疲れさまでした。 △散会 午後1時20分...