43件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

串間市議会 2020-02-25 令和 2年第1回定例会(第1号 2月25日)

また、橋梁点検をはじめとする長寿修繕計画に基づいた補修を実施するとともに市道の維持管理に努め、安全・安心な生活環境を目指してまいります。  国道及び県道については、重要な幹線道路である国道448号の蔵元橋側道橋整備促進をはじめとする要望活動を積極的継続的に行ってまいります。  

延岡市議会 2019-09-05 令和元年第 3回定例会(第4号 9月 5日)

本市は、平成三十年四月、橋梁長寿命化修繕計画において、管理する六百八十四橋に長寿修繕計画策定しており、計画策定必要性について橋梁高齢化を上げています。  平成二十九年度時点で、建設から五十年以上経過した高齢化橋梁が約三三%だが、十年後には五六%、二十年後には七二%と急速に高齢化が進行し、従来の事後的な維持管理では、修繕、かけかえ費の増大に対応できなくなる可能性があるとされています。

えびの市議会 2019-06-19 令和元年 6月定例会(第 4号 6月19日) 一般質問

これにつきましては、長寿修繕計画によるものでございます。 ○十番(北園一正君)  今、長寿延命化という説明でございましたけれども、具体的には、けたの補修とか、それから高欄とか、そういったような内容ですが、主なものについてはどういったようなものがありますか。安全面から言うて、どういったものなんでしょうか、どうですか、説明してください。

串間市議会 2018-03-12 平成30年第1回定例会(第7号 3月12日)

そこで30年度予算につきましては、橋梁維持管理事業といたしまして、測量設計委託料2,800万円を計上いたしておりますが、内容としましては26年からの点検が終わっていない19橋の点検と、2メートル以上の橋梁全橋251橋の長寿修繕計画策定することといたしております。また橋梁改修費といたしまして、塚元橋のけたの補修城泉坊橋補修に係ることといたしております。  以上でございます。

西都市議会 2016-09-21 09月21日-05号

橋梁長寿修繕計画につきましては、平成26年度から5年ごと近接目視による定期点検が、道路法によりまして義務づけられたところでございます。現在、西都市が管理しております橋梁につきましては368橋ありまして、平成26年度に28橋、平成27年度に90橋の点検を実施しております。平成28年度には89橋の点検予定しているところでございます。

都城市議会 2014-06-09 平成26年第3回定例会(第2号 6月 9日)

三つ目は、公共インフラ長寿修繕計画策定についてでございます。市で管理している橋梁、下水、公営住宅など、公共インフラ老朽化増大に対応するため、これらの長寿修繕計画策定し、既存ストック有効活用修繕改築費用平準化及びコストの縮減を図ってまいりたいと思っております。

新富町議会 2014-03-07 03月07日-02号

都市建設課長河野博敏君) 橋梁補修事業でございますけれど、橋梁補修事業は、平成24年度社会資本整備総合交付金事業に基づきまして、橋梁長寿修繕計画を立てております。その中で昨年の11月に、国からの要望追加がありまして、先月の7日付で内示がいただいたところです。それによって、4基予定しておりますけど、繰り越しをさしていただきたいと思いまして提案いたしております。 以上です。

小林市議会 2013-09-11 09月11日-06号

それから457ページ、長寿修繕計画策定事業費の中の橋梁寿命調査について、現在、調査の対象になる橋梁の数というのはどのくらいあって、どのくらいの調査をされたのか、そういったことを教えてください。それと、調査した診断結果もわかりましたら、大体どういう感じだったのかと、70%使えるのはどのくらいあったかとか、あるいは100%オーケーとか、おおよそでもいいです。 

延岡市議会 2013-09-10 平成25年第16回定例会(第2号 9月10日)

現在、本市は、国土交通省が定める長寿修繕計画策定事業に基づき、平成二十五年度末を目標に、延岡市橋梁長寿命化修繕計画策定しております。  そこで、今回の橋梁判定状況や今後の方針などが決まっていましたら、お聞かせください。  二点目は、車両通行どめによる周辺住民への影響と今後の取り組みについてです。  

小林市議会 2013-03-13 03月13日-06号

今回25年度予定といたしましては、予算書の303ページ、長寿修繕計画策定事業費というところに調査委託料橋りょう修繕計画策定委託料を計上させていただいております。この調査委託料といたしましては、全368橋のうち残り10橋の調査委託料、それと15メーター以下の橋梁につきまして修繕計画を今から立てまして、この修繕計画に基づきまして国庫補助を受けながら修繕計画をしていくという予定にしております。 

串間市議会 2013-03-08 平成25年第1回定例会(第6号 3月 8日)

今後の計画としましては、改修等が必要と診断された橋梁につきましては、長寿修繕計画に基づき、制度事業を活用した改修等を実施してまいります。  以上でございます。 ○上下水道課長鈴木政伸君)  お答えいたします。  水道管耐震化についてでございますが、水道管の中でも主要な基幹管路について災害時に備えて耐震化が進められているところでございます。

小林市議会 2013-03-05 03月05日-03号

また、橋長15メートル未満の橋梁が265橋ございますが、これにつきましても、平成22年度から平成25年度までで点検を完了いたしまして、ボックス型、暗渠型も橋として認識をしておりますが、こういったもの49カ所を除きまして、平成25年度に216橋の長寿修繕計画策定するということにいたしております。 以上でございます。 ◎栗原一夫須木総合支所長 須木地区状況につきまして御答弁申し上げます。 

小林市議会 2013-03-04 03月04日-02号

また、橋梁につきましては、平成21年度からの橋の長寿修繕計画策定事業によりまして橋梁点検を実施しております。25年度をもちまして修繕計画策定を完了いたします。橋梁修繕につきましては多くの費用を要しますことから、修繕計画策定することにより国の補助が受けられることになっておりますので、今後、この修繕計画に沿って順次、今ある橋梁の効果的な修繕を図ってまいりたいと考えております。 

西都市議会 2012-12-07 12月07日-02号

そこで、本市では、平成21年から23年度橋長15メートル以上と幹線道路にかかる橋梁点検作業を行い、本年度に宮崎大学の先生にアドバイスをいただきながら、橋梁長寿修繕計画策定する予定にしております。 その計画を踏まえ、限られた財源の中で、予防的な維持修繕対策を進め、市民が安全で安心して通行できるよう、橋梁維持管理に努めてまいりたいと考えております。 以上でございます。

綾町議会 2012-09-25 09月25日-04号

平成23年から平成24年にかけて、町内81橋を長寿修繕計画である。社会資本整備総合交付金事業で、横町栄町線の今後の整備促進について伺う。工期は、平成20年度から平成25年度計画され、現在は用地補償交渉中である。桑下線はどうなのか。1件だけ、相続の関係用地補償ほか、時間がかかっている。 農林振興課機械利用組合活動推進事業の実績は。最近は、新規就農者利用が多い。

日向市議会 2012-09-05 09月05日-04号

インフラ関係なんですけれども、長寿修繕計画もはかどっているということなので、本来ならちょっと優先順位が聞きたいんですけれども、ちょっと無理みたいですので、これはあきらめます、量が多過ぎて。全面的に取り組んでいただいていると思いますので。