239件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西都市議会 2020-09-17 09月17日-04号

まず、鑑定評価についてでありますが、田爪議員の御質問にも答弁させていただきましたとおり、不動産鑑定評価に係る調書等につきましては、西都情報公開条例第9条第1項第2号、第3号、第5号の各号本文に規定されている個人情報事業活動情報、審議、検討または協議に関する情報に該当し、現段階におきましては不開示情報として取り扱う必要があるものと考えております。

西都市議会 2020-06-26 06月26日-06号

また、不動産鑑定評価はどうかということですけれども、土地が300万円、建物が1,010万円とのことでありました。もし、このまま教育委員会普通財産として管理するならば体育館の解体が必要となります。その他の施設の管理が毎年必要となってまいります。 以上のことから、行政の管理責任経費等を照らし合わせて考えるならば無償譲渡は最も望ましい処分の方法であると思います。

西都市議会 2020-06-18 06月18日-04号

現在、建設予定地への不動産鑑定評価が終了し、ようやく次のステップへ歩みを進める段階に来たのではないかと思います。この不動産鑑定評価を終えたことで、建設予定地の関心が集まるわけですが、今回、私からは、度々私が市民の皆様より聞かれることのある諸問題についての確認作業という意味合いを込めまして、幾つか質問をしたいと思います。 

西都市議会 2020-06-17 06月17日-03号

このことに照らして、令和年度予算建設候補地不動産鑑定評価作業が行われたものと理解しています。 一方、昨年度令和元年度は建設候補地に関わっていろいろと物議を醸した状況でもあったと思います。また、医療センター経営組織においては、令和2年3月末日で任期満了となった前理事長に代わって、選考委員会を参考にした市長の任命により、新たに濱砂仁理事長が就任されております。

西都市議会 2020-06-16 06月16日-02号

鑑定書公開は、西都情報公開条例、不開示条例個人資産公開が抵触、公開できないということでありますが、市長はこれまで鑑定評価が出たら総合的に判断すると何回、何十回となく発言されてこられました。今回の鑑定は多額の税金を使って調査したものであり、私たち議員、また全ての市民も知る権利があると思います。見解をお伺いいたします。 

日向市議会 2020-06-05 06月05日-01号

購入する用地につきましては、これまで九州旅客鉄道株式会社との協議を行い、土地区画整理事業進捗状況を考慮して契約の時期等を調整してきたところであり、今回、不動産鑑定評価により購入を行うものであります。 ○議長黒木高広) 次に、上下水道局長。 ◎上下水道局長日高章司) 次に、上下水道局所管の案件について説明いたします。 まず、3月専決予算についてであります。 

西都市議会 2020-03-11 03月11日-04号

次に、今発注されているボウリング場周辺不動産鑑定評価業務委託については、今議会委託費繰越明許補正議案が提出されていますが、いつ頃成果品が提出されるのか、お伺いをいたします。 次に、新型コロナウイルス感染症の対応についてお伺いをいたします。 中国の武漢で発生しました新型コロナウイルスは全世界に感染し、経済やスポーツ、教育など様々な分野への影響が深刻となっているようであります。

西都市議会 2020-03-10 03月10日-03号

12月の一般質問でも、また、11月の宮日の「ふるさと交差点」にも書いてありますが、建設場所不動産鑑定評価の結果を見て判断したい。判断する基準について、具体的な数値を基に私はもう一度お答えいただきたいと思います。なぜなら、市民が判断する材料として知りたいからです。前回の議会では総合的にと答えをはぐらかしましたが、あれからもう3か月たっています。

西都市議会 2020-03-09 03月09日-02号

病院建設予定地について、現在不動産鑑定評価作業が進んでいると思います。鑑定評価を行っている業者名と、行っている鑑定業務内容をお尋ねいたします。 次に、コンパクトシティについて次のことをお尋ねします。 新病院建設に当たって、人口減少が進むこれからの時代は、庁舎周りで買物や受診ができるコンパクトなまちがよいと説明されることをよく耳にいたします。

日向市議会 2020-02-17 02月17日-05号

本件土地につきましては、市が民間企業から購入する際に不動産鑑定評価を実施しており、その鑑定評価額の平方メートル当たり1万2,200円を算出根拠としております。 次に、日向サンパーク温泉管理運営費についてであります。 同温泉のバイオマスボイラーにつきましては、設置から10年が経過し、設備の老朽化に伴う故障も多く、修繕等により対処している状況であります。 

日向市議会 2020-02-10 02月10日-02号

第1回目につきましては、日向普通財産売払事務取扱要綱に基づきまして不動産鑑定評価額で設定をさせていただきました。 あと、第2回、第3回の最低売却価格につきましては、これは、一般的な不動産の競売におきます売却基準価格、これが実勢価格の3割程度を減額した金額ということに設定をされていることに準じまして、今回設定をさせていただいたところでございます。 ◆4番(三樹喜久代) 第3回目です。

西都市議会 2019-12-19 12月19日-06号

日本国中がオリンピックムードになる中でも、本市の最大の課題である新庁舎建設の推進、新病院建設予定地鑑定評価用地決定等、重大な市政運営への責任が求められているわけであります。それだけに、押川市長には、市民の負託に応えられて、課題解決市政運営に全力を挙げられることを強く願い、討論を終わります。(降壇) ○議長中武邦美君) 以上で通告による討論は終わりました。 

西都市議会 2019-12-11 12月11日-04号

◆4番(濱砂磐君) 現在委託している土地鑑定評価により算定された買収及び補償価格によっては、再検討し、今後の予定地の変更や事業費の見直しもあるのか、再度確認をしますので、お伺いいたします。 ◎市長押川修一郎君) 現段階におきましては、鑑定評価等の結果を待ちたいと思っておりますので、御理解をいただきたいと思います。 ◆4番(濱砂磐君) 市民の要望は、一刻も早い新病院建設だと思います。

西都市議会 2019-12-10 12月10日-03号

鑑定評価のことも話題になりました。 ここで確認をします。 鑑定評価予算議会決議したら、議員鑑定評価した場所を購入することを認めたということになるんですか。 ◎市長押川修一郎君) 議会におきましては、新病院建設予定地をお示しした上でその場所鑑定評価等の予算を計上させていただいておりますので、そのように認識をさせていただいております。

西都市議会 2019-12-09 12月09日-02号

鑑定評価の後だったら何とでも言えるではないですか。今度は評価土地が高くても、この鑑定は妥当だと言うんですよ、今度は。この評価で妥当だ、高くても。どうも理解ができません。後からこの鑑定評価は高くても妥当だと、絶対市長はそういう答弁が来ると思いますが、次にいきます。 

西都市議会 2019-09-20 09月20日-06号

本案につきましては、種々質疑の後、ある委員より、「地域医療対策費において、不動産鑑定評価業務委託料1,678万7,000円が提案されているが、これは新病院建設予定地を確定するための予算であり、賛成したい。今年度用地取得への目途ができれば基本設計実施設計地質調査開発行為等病院建設に向けた諸手続が進められることになる。