155件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日向市議会 2020-12-09 12月09日-04号

今回選定されたモデル都市に対しまして、国庫補助率かさ上げなどの支援は予定されておりませんが、本市水害リスクを踏まえたまちづくりの方針や防災に関する課題等について、国に対して直接説明する機会が得られ、本市の実情を把握していただくことができましたので、今後、日向市立地適正化計画日向国土強靱化地域計画に基づく事業の推進において、国庫補助金重点配分などの支援を期待しているところであります。 

小林市議会 2020-06-26 06月26日-05号

2 補助事業社会資本整備総合交付金土地改良事業予算等については、道路農業基盤整備防災対策河川改修土砂災害対策、各施設老朽化対策など、地域実態に鑑み予算重点配分すること。3 災害発生時の迅速かつ円滑な復旧等のため、国の地方支分部局、とりわけ地方整備局及び河川国道事務所出張所人員体制維持充実を図ること。 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。    

日向市議会 2020-06-26 06月26日-07号

2、補助事業社会資本整備総合交付金土地改良事業予算等については、道路農業基盤整備防災対策河川改修土砂災害対策、各施設老朽化対策など、地域実態に鑑み予算重点配分すること。 3、災害発生時の迅速かつ円滑な復旧等のため、国の地方支分部局、とりわけ地方整備局及び河川国道事務所出張所人員体制維持充実を図ること。 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。 

西都市議会 2020-06-26 06月26日-06号

2、 補助事業社会資本整備総合交付金土地改良事業予算等については、道路農業基盤整備防災対策河川改修土砂災害対策、各施設老朽化対策など、地域実態に鑑み予算重点配分すること。 3、 災害発生時の迅速かつ円滑な復旧等のため、国の地方支分部局、とりわけ地方整備局及び河川国道事務所出張所人員体制維持充実を図ること。 以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。 

えびの市議会 2020-06-19 令和 2年 6月定例会(第 7号 6月19日) 閉会

二、補助事業社会資本整備総合交付金土地改良事業予算等については、道路農業基盤整備防災対策河川改修土砂災害対策、各施設老朽化対策など、地域実態に鑑み予算重点配分すること。  三、災害発生時の迅速かつ円滑な復旧等のため、国の地方支分部局、とりわけ地方整備局及び河川国道事務所出張所人員体制維持充実を図ること。  以上、地方自治法第九十九条の規定により意見書を提出する。  

都城市議会 2020-06-16 令和 2年第4回定例会(第3日 6月16日)

二 補助事業社会資本整備総合交付金土地改良事業予算等については、道路農業基盤整備防災対策河川改修土砂災害対策、各施設老朽化対策など、地域実態に鑑み、予算重点配分すること。 三 災害発生時の迅速かつ円滑な復旧等のため、国の地方支分部局、とりわけ地方整備局及び河川国道事務所出張所人員体制維持充実を図ること。  

延岡市議会 2020-06-16 令和 2年第 8回定例会(第2号 6月16日)

また、国の補助の考え方についても、既存の住宅建て替えについて重点配分することとなっておりますので、新規団地建設については大変難しいと考えているところでございます。 ○二一番(平田信広君)  昔、聞いたと同じ答弁なんですけど、一つは単純な市営住宅じゃないということですね。要するに、移住定住が頭にあるんです。そして、普通の市営住宅建て替えを進めています。

日南市議会 2020-05-15 令和2年第2回臨時会(第1号) 本文 開催日:2020年05月15日

2 補助事業社会資本整備総合交付金土地改良事業予算等については、道路農業基盤整備防災対策河川改修土砂災害対策、各施設老朽化対策など、地域実態に鑑み予算重点配分すること。  3 災害発生時の迅速かつ円滑な復旧等のため、国の地方支分部局、とりわけ地方整備局及び河川国道事務所出張所人員体制維持充実を図ること。  以上、地方自治法第99条の規定により意見書を提出する。  

西都市議会 2020-03-23 03月23日-06号

待機世帯解消について予算重点配分し、早期解消できるように引き続き予算確保に努めてまいりたい」。 次に、7点目の「航空機事故を防止するとともに、基地運用に関し安全確保を徹底し、万一事故等が発生した場合は、速やかに情報提供をしていただきたい」に対しては、「新田原基地においては、日頃から航空機運航整備、隊員の教育の観点から様々な対策が講じられている。

日南市議会 2020-03-17 令和2年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2020年03月17日

駐車場であったり、休憩施設、トイレ、配分の問題でしょうけれど、これらを重点配分的に国土交通省支援するということでございます。  ソフト的にも、運営上いろんな相談ワンストップ相談できる体制を整えていくということみたいですので、ハード・ソフト両面支援はあるということでございます。

日南市議会 2020-03-04 令和2年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年03月04日

まず、議案第20号一般会計予算につきましては、先ほど申し上げました四つの戦略に対する事業財源重点配分する予算とすることを念頭に編成したところであり、防災行政無線デジタル化事業や、新庁舎建設事業、(仮称)道の駅北郷整備も本格的に実施してまいります。  この結果、一般会計予算額は274億3,000万円となり、令和年度当初予算と比較しますと、14億3,000万円、5.5%の増となります。  

小林市議会 2020-03-03 03月03日-03号

畑地かんがい事業における予算重点配分農業振興について、現場の意見をしっかりと届けております。 事業効果進捗状況につきましては、経済部長が答弁させていただきますので、よろしくお願いいたします。 私からは以上であります。 ◎永田勉経済部長 6月議会で御質問いただきました各種事業に積極的に取り組みますという回答をしたところでございます。

日向市議会 2020-02-10 02月10日-02号

国土強靱化地域計画につきましては、国の補助金交付金事業において、予算重点配分優先採択等重点化、さらには交付要件とする要件化判断材料となることが検討されております。また、本市が掲げる「安全で安心な環境で心豊かに暮らせるまち」の実現にも寄与するものでありますことから、本年8月を目標に策定作業を進めているところであります。 

延岡市議会 2019-12-13 令和元年第 5回定例会(第5号12月13日)

審査において、まず委員より、国土強靭化地域計画作成事業について「国土強靭化地域計画における対象範囲はどのようになっているのか」との質疑がなされ、当局より「来年度から、国土強靭化に資するさまざまな省庁制度事業重点配分できるような制度となるため、国土強靭化地域計画を策定するもので、国土交通省所管道路河川、あるいは農林水産省所管のため池や林道も含めて、広範囲で支援が受けられるものになっている」との

延岡市議会 2019-09-05 令和元年第 3回定例会(第4号 9月 5日)

また、全国的にも市町村の計画策定が進んでいない状況であることから、国は計画策定を促進するため、関係府省庁と連携し、来年度から国土強靭化地域計画に基づき地方公共団体が実施する補助事業等に対して重点配分を行うという方向性を示し、さらに再来年度には要件化を検討することとしております。  

新富町議会 2019-09-05 09月05日-02号

平成29年5月に行なわれた新田原飛行場に係る騒音対策についての説明では、国からは、「現在の区域のもとで希望届を受理して、工事を待っている世帯待機世帯)の工事を優先するため、予算重点配分し、待機世帯早期解消をしたい」、「平成5年7月2日以降に建築され防音工事が行われていない住宅については、待機世帯解消後、新田原飛行場その時点の騒音状況などを勘案しつつ、改めて相談をしたい」、「3回目の体感・測定