189件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新富町議会 2020-09-09 09月09日-04号

発災初期生命維持生活に最低限必要な飲料水食料育児用調整粉乳毛布乳児小児用オムツ簡易トイレなど避難運営に必要な資機材中心備蓄をしているところでございます。 次に、液体ミルク導入についてでありますが、乳児用液体ミルクは、昨年8月から日本でも製造、販売することができるようになりました。 

新富町議会 2020-09-06 09月06日-03号

◎町長(小嶋崇嗣君) 私も避難運営に関して少し考えがございまして、まずは命を守るということが一番優先をされることだというふうに思っていますので、例えば被災をされた後に、その避難所で何日も暮らしているとプライベートもない、エアコンは全く効かないとかっていう環境をどう改善をしていくかという指針をつくらなきゃいけないということで、48時間をたった後にはプライベート確保できるとか、エアコンをきちんと整備

小林市議会 2020-06-26 06月26日-05号

新型コロナウイルス感染症が終息していない中での避難運営について、どのように検討しているのか、伺います。 以上で、壇上からの質問を終わります。そのほかの質問質問席で行います。 ◎宮原義久市長 おはようございます。 鎌田議員質問にお答えいたします。 まず、新型コロナウイルス感染症対応についてであります。 

都城市議会 2020-03-06 令和 2年第2回定例会(第4日 3月 6日)

そのほか、実践的な取り組みとして、住民主体消防団と連携した情報伝達訓練避難運営訓練消防局指導のもとでの救助や消火等訓練を、地区公民館単位で行っているところでございます。  今後、これらの取り組みを強化するとともに、防災講話本市総合防災訓練での広報・啓発を通して、防災の基本である自助の理念及び家族や地域での助け合いの共助の意識の醸成を図ってまいります。

日向市議会 2019-12-11 12月11日-04号

やはり、その600名の中長期的な避難運営のあり方って、この六百数十名の方たちプライベートの時間であるとか、安心部分って担保できるのかなとすごく思うんですよ。 やはり、小ぢんまりとした避難運営であれば、隣にいる方が誰であるとかも把握できる部分、もちろん完全には安心はできない部分はあると思うんですよ。

日向市議会 2019-12-10 12月10日-03号

(4)本年3月につくられた大規模災害時における避難運営マニュアルは、さまざまな対応がきめ細やかに記載され、すばらしいできばえでありますが、実効性を持たさなければ意味がありません。今後どのように取り扱っていくかを問います。 (5)マニュアルの中には要配慮者の記載はあるものの、当事者の方々に聞くと、不安でしかないとのことであります。 そこで、以下を問います。 

えびの市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第 5号12月10日) 一般質問

市長村岡隆明君)  今の基地・防災対策課長が答弁いたしましたとおり、現在一避難所に二名の職員を従事させて避難運営に当たっております。市内には二十二カ所避難所がございますので、一名ふやして三名体制となりますと、六十六名の職員避難運営に当たり、これをローテーションしていくという形になります。  

門川町議会 2019-12-09 12月09日-02号

これにより、指定避難所を開設すれば、すぐに災害対策用資機材飲食料を取り出すことができ、避難運営をスムーズに進めることが可能となります。 今後、備蓄倉庫に計画している備蓄品としては、おかゆや粉ミルクなどの食料品毛布やおむつ、女性用生理用品などの生活必需品発電機や照明、炊き出し用釜簡易トイレなどの災害用資機材を計画的に整備していきます。

日向市議会 2019-12-09 12月09日-02号

そういう中で、それぞれ自助共助公助という順番でいかなければなりませんし、この前も防災講演会であったように、避難所大王谷だけではなくて指定避難所があって拠点避難所があって、そこで避難する場合は地域方々みずからが避難運営をやると、それがやっぱり、これは吉田さんという方が来られて講演しましたけれども、小学生であろうと中学生であろうといろんな役割分担ができるので、そういう地域のことは地域避難運営

都城市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第2日12月 6日)

○(森 りえ君) 大規模自然災害が起きたときに、誰一人として取り残さない、災害関連死が起きないような避難運営を行うなど、今まで起きた災害を教訓に、いつ起こるかわからない災害への対応が求められると思います。  それでは、中心市街地活性化について伺います。  新しい図書館がオープンして一年半がたちました。

日南市議会 2019-12-05 令和元年第5回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年12月05日

国は、避難運営ガイドラインを公表し、スフィア基準などを参考に避難所の質の向上を求めています。今後の避難所整備避難運営などについて見解を問います。  以上で壇上からの質問を終わります。(降壇) 崎田恭平市長(登壇) 避難所でのプライバシー確保に関する御質問です。  本市では、プライバシー確保のための資機材として小型テント備蓄を進めております。

日南市議会 2019-12-04 令和元年第5回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月04日

今後もこれらを踏まえまして施設と意見交換を進めながら、可能な限り避難運営確保ガイドラインに沿った対応ができるよう、順次整備を進めてまいりたいと考えております。 12番(川口和也議員) ぜひ10カ所の方々と話し合いいただいて、市ができるものについては充実を図っていただきたいと思っております。  4点目です。

都城市議会 2019-12-01 令和元年第4回定例会質問通告一覧(12月)

建築物耐震診断耐震改修事業について事業の状況について概算払導入について耐震シェルター補助制度について 2 予防接種接種率向上について予防接種高齢者肺炎球菌事業について経過措置の延長について再通知について 3 人と動物との共生を考え取り組みについて学校の「いのちの教育」について犬猫の保護・引き取り等の現状について地域猫取り組みについて 16 福島 勝郎 (社 民) 1 避難運営