1005件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新富町議会 2024-12-09 12月09日-04号

次に、ハザードマップについては、洪水・土砂災害等において、浸水想定区域や急傾斜崩壊危険箇所等の位置などを住民にわかりやすく図面にまとめたもので、住民通常時から自分の家がどのような状況にあるか、また災害時に避難勧告等が発令された場合の避難等の確認など、各家庭の防災対策の便利なツールとして活用をしていただいております。 

新富町議会 2021-12-05 12月05日-02号

避難と「避難場所」の違いがございます。観音山については「避難場所」ということで、命を守るために一時的に避難をする場所ということになりますので、そこについて整備をしてまいりたい。まず、そこに一時的に避難をしていただいて、あの駐車場あたりはもう津波被害浸水地域にはございません。もちろん、高台に上っていただく、高いところに行っていただくというランドマーク、目印としての意味が一番大きい。

綾町議会 2020-09-13 09月13日-03号

││           │③避難体制充実に取り組めないか。まだ不十分だと思うが、町長伺││           │ いたい。                             ││           │④防災無線戸別受信機文字タイプへの切替え、設置状況はどの程度か、││           │ 担当課長に伺いたい。                       

新富町議会 2020-09-09 09月09日-04号

復興庁東日本大震災震災関連死の原因について、2012年3月までに死亡した1,263人を調査した結果、避難などにおける生活の肉体、精神的疲労が約3割に上ったとありました。このことを受けて、避難環境改善が最も重要であると思います。 トイレ、キッチン、ベッド、この3つが充実してこそ、被災者が安心できる避難になると思いますが、町長はどう思われますか。 ○議長永友繁喜君) 小嶋町長

綾町議会 2020-06-28 06月28日-03号

また、落雷による各施設被害復旧消防詰所の新築を見込んでの設計費災害避難にも利用目的とした設備改修費が計上されている。町民生活利便性向上に努めている。今後も利率の低い地方債で緊急時の災害に迅速に対応していただきたい。以上で壇上からの討論とします。 ○議長日高幸一君) 討論を終わります。 採決を行います。議案第35号に対する各委員長の報告は可決であります。

小林市議会 2020-06-26 06月26日-05号

避難についてでありますが、この新型コロナウイルス感染症が終息していない中での避難運営ということでありますが、国からの通知も踏まえまして、通常避難運営に加え、1人当たりのスペースを通常より広く取ることや、屋内用避難テントや間仕切りの活用など、感染症対策を盛り込んだ避難運営マニュアルを作成し、5月21日には開設担当職員への研修も行ったところでございます。 

都城市議会 2020-03-18 令和 2年第2回定例会(第9日 3月18日)

沿岸部三市が避難者収容力不足数と想定されている約二万五千人を収容する避難受け入れ体制について伺います。 ○議 長(江内谷満義君) 総務部長。 ○総務部長(中山 誠君) お答えいたします。  沿岸部三市からの広域避難受け入れにつきましては、二次避難など受け入れ予定施設被災状況を確認し、安全性が確認できた施設広域避難として開設いたします。

都城市議会 2020-03-16 令和 2年第2回定例会(第7日 3月16日)

それでは、妻ケ丘地区福祉避難についてお尋ねいたします。  本件質問は、昨年十二月議会で行った質問でございます。時間を経過しての答弁で、傍聴していただいた方々には伝わっておりませんので、確認させていただきます。  本市の障がい者の福祉避難について、総務部長は三十五団体、五十カ所を指定し、民間の施設にも協力をいただいている旨、答弁され、妻ケ丘地区福祉避難は設けられていないと答えられました。

串間市議会 2020-03-06 令和 2年第1回定例会(第5号 3月 6日)

避難環境整備が課題になっています。串間市の取り組みはどうなっていますか、答弁を求めます。  次に、教育についてお尋ねします。  新入生が入学します。子供の貧困が社会問題になっています。就学援助取り組みはどうなっていますか。保育所給食費無償化が実施され、全国で学校給食無償化半額減免を実施する自治体がふえています。子育て支援は待ったなしです。当面、第3子からでも実施すべきです。

都城市議会 2020-03-06 令和 2年第2回定例会(第4日 3月 6日)

そのほか、実践的な取り組みとして、住民主体消防団と連携した情報伝達訓練避難運営訓練消防局指導のもとでの救助や消火等訓練を、地区公民館単位で行っているところでございます。  今後、これらの取り組みを強化するとともに、防災講話本市総合防災訓練での広報・啓発を通して、防災の基本である自助の理念及び家族や地域での助け合いの共助の意識の醸成を図ってまいります。

串間市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第4号 3月 5日)

日常生活の中にはもちろん、公民館避難などにもICTの活用がされた未来の提案と追求をできる串間市を構築していただきたく、質問に移らせていただきたいと思います。  再生エネルギー地産地消についてであります。  先日観光振興まちづくり調査特別委員会で大分県の日田市に視察に行ってまいりました。

都城市議会 2020-03-01 令和 2年第2回定例会質問通告一覧(3月)

9 小玉 忠宏 (無会派) 1 新型コロナウイルス対策について医療機関治療体制取り組みについて感染者やその疑いがある患者等を搬送する救急隊員感染予防対策について感染拡大に関わるおそれのある公共交通機関対策について感染者が確認された際の防疫と感染防止対策について              2 「市民や地域の声から」市政へ質問提案について妻ケ丘地区福祉避難について伐採した木材の搬出方法について