634件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2021-12-13 12月13日-03号

どうしても以前からのこう言っては何ですけれども、負の遺産がまだたくさん残っておりますので、それを一掃していく中で、徐々に信頼回復を本当に町民の方に認めてもらうようにしなければいけないのではないかなと。 

綾町議会 2020-09-13 09月13日-03号

昭和50年、前の前の町長郷田町長は、大切な遺産を残してくれました。綾町の自然を守る条例というのがございます。その中に、第29条に書いてあります。2,000平方メーター以上の土地で構築物をつくる際、形質、地形の変化を来すような行為、こういう行為自然環境の保全に影響を及ぼす可能性があると判断される場合には、必要な措置を講ずることができる、これは第29条から30条にかけて書いてあります。 

綾町議会 2020-03-24 03月24日-06号

主な意見としましては、1、判断能力が十分でない人が、家などの資産を売却したい場合や、福祉サービスを受けたい場合や遺産分割をしたい場合など、さまざまな場面で必要となるが、成年被後見人制度を利用する場合は、事前に準備が必要であることから、パンフレットの件も含め情報発信を実施するなど、役場から啓蒙や周知を図る必要がある。 2、事務手続き上のリスクを十分認識した上での対応を望む。 

西都市議会 2020-03-10 03月10日-03号

厳島神社は、平成8年にユネスコ世界文化遺産登録をされている誰もが知っている有名な神社であります。鳥居の柱のつながりを縁に交流を深め、姉妹都市へ向けて取り組む考えはないかお伺いをいたします。 次に、教育行政について、2点お伺いをいたします。 1点目、中学校の統合についてであります。 先般、西都市立中学校再編基本方針が示されました。大変御苦労さまでありました。

串間市議会 2020-03-05 令和 2年第1回定例会(第4号 3月 5日)

フランスのパリ中心部にある観光名所、ノートルダム大聖堂、ユネスコ世界遺産で、昨年4月に発生した大火災を踏まえ、文化庁が国宝、重要文化財防火設備緊急状況調査を実施し、調査の結果を受けてガイドラインをつくったとお聞きします。  文化財は、我が国の歴史文化の理解に欠くことができない貴重な国民的財産であり、将来の地域づくりの核になると位置づけています。

西都市議会 2019-12-10 12月10日-03号

1番目は、日本遺産世界遺産についてです。 日本遺産認定され、いろいろな取り組みを今までも伺ったところですが、現在の取り組み状況について伺います。また、11月17日に「世界文化遺産としての古墳を考えるPartⅦ」と銘打ったシンポジウムが開かれましたが、どのような内容だったか伺います。 2番目は、国際交流についてです。 

延岡市議会 2019-12-05 令和元年第 5回定例会(第4号12月 5日)

土木学会選奨土木遺産認定の貴重な遺構と伺っております。現在は実用の途を終え、地方鉄道槇峰鉱山の繁栄を今に伝えておるわけですが、この遺構保存につきましては、延岡市のみならず、日之影町と協力しての保存活動が必要となります。  また、この橋梁の文化的価値を鑑みて、ひいては県、あるいは国など上位の文化財指定を目指しての活動も意義があるのではないかと思っております。  

串間市議会 2019-12-02 令和元年第5回定例会(第3号12月 2日)

ジオパークにつきましては、地球科学的な価値を持つ遺産を保全し、教育やツーリズムに活用しながら持続可能な開発を進める地域認定プログラムでありまして、本市にも同プログラムに生かすことのできる地形、地質など、いわゆるジオサイトが複数存在していることが県の調査事業でも確認されているところであります。  

延岡市議会 2019-11-18 令和元年第 4回臨時会(第1号11月18日)

しかし、その解体費とは、すなわち施設整備費にほかならず、これはまさに老朽化対策予算を削減する案と同じであり、この削減費用値下げに回していては、老朽化対策をさらにおくらせ、後世に大きな負の遺産を残すことになり、全く本末転倒の議論であります。どう考えても、水道料金値下げには道理がありません。

西都市議会 2019-10-01 10月01日-07号

ドキュメンタリー映画銀鏡SHIROMI』、尾八重神楽ユネスコ無形文化遺産登録に向けた取り組み公民館講座の充実など、文化・芸術の振興と発展への取り組みを図っていただきたい」「都於郡城跡ガイダンスセンターについては、地元・関係者との合意形成を図り、一日も早く設置への方向性を出していただきたい」「公共施設については、安全で適切な管理運営がなされるよう、中長期的な改修計画を立てていただきたい」。 

日南市議会 2019-09-17 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年09月17日

林業遺産として認定されました、大正時代からの歴史を刻みます川越本店所有弁甲林や、明治11年の植林に始まる三ツ岩オビスギ遺伝資源希少個体群保護林とは異なって、今後、このサークルの状態を保ち続けることができるかどうかということも含めて、保存林としての判断が難しいものと思っております。  

日南市議会 2019-09-13 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年09月13日

次に、漁業におきましては、近海カツオ一本釣り漁日本農業遺産認定取得を目的としたプロジェクトを引き続き進めていくほか、「めいつ美々鯵」を初めとした日南どれの魚のブランド化の推進や販路拡大を進めていくこととしております。  次に、各産業共通取組として、IT・ICTなど農林水産業における先進技術の導入のための研究や、ふるさと納税も意識した食のプロモーションなども進めていくこととしております。