249件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日向市議会 2020-09-08 09月08日-02号

建設部長古谷政幸) 生活道路という定義でありますが、当然ながら、道路による国道、県道、市道あたりも含めまして、国から移管を受けております法定外公共物、例えば里道だとかそういったものも生活道路として認識しております。また、土地所有民間、法人、個人所有地である公衆用道路につきましても、多数の方が通るということになれば生活道路として認識しているところであります。

都城市議会 2020-03-16 令和 2年第2回定例会(第7日 3月16日)

続きまして、新年度予算の、本庁舎と南別館を結ぶ連絡通路屋根設置事業に三千三百九十四万円が計上されており、屋根設置は願うところであり歓迎しておりますが、市民からの情報によると、建築基準法道路といった関係法令関係機関との協議も必要とお聞きしております。この点をクリアしての予算計上であったのか、お尋ねいたします。 ○議 長(江内谷満義君) 総務部長

えびの市議会 2020-02-27 令和 2年 3月定例会(第 1号 2月27日) 開会

市道路線起点終点見直しに伴い、路線廃止することについて、道路第十条第三項の規定により、議会議決を求めるものであります。  議案第十五号市道路線認定について御説明申し上げます。  市道路線起点終点見直しに伴い、新たに市道路線認定することについて、道路第八条第二項の規定により、議会議決を求めるものであります。  

日向市議会 2020-01-31 01月31日-01号

最後に、議案第15号市道路線廃止について及び議案第16号市道路線認定についてでありますが、土地区画整理事業等に係る道路整備に伴う市道路線廃止、また道路事業土地区画整理事業等で新設された路線及び台帳整備に伴い変更になった6路線市道認定について、道路規定に基づき、議会議決を求めるものであります。 続きまして、予算について説明いたします。 

串間市議会 2019-11-25 令和元年第5回定例会(第1号11月25日)

これは、市道路線起終点変更するため、道路第10条第3項の規定により提案するものであります。  次に、議案第88号から議案第90号までの公平委員会委員の選任につき、議会の同意を求めることについては、一括して御説明いたします。  現委員田中卓良氏、瀨口俊郎氏、武田冨美子氏は、令和2年1月3日をもって任期満了となりますので、その後任委員について提案するものであります。  

串間市議会 2019-09-11 令和元年第4回定例会(第4号 9月11日)

○10番(山口直嗣君)  私はゆうべ一生懸命勉強したんですけれども、道路第1条目的、この法律道路網整備を図るため、道路に関して、路線指定及び認定管理構造、保全、費用の負担区分等に関する事項を定め、もって交通の発達に寄与し、公共福祉を増進することを目的とします。これだけ書いてある。  結局公共福祉のために、増進するために、目的にこの道路をつくるわけですね。

日南市議会 2019-06-28 令和元年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年06月28日

今議員からお尋ねのありました橋梁点検等については、平成25年度道路改正を受けまして、道路管理者橋長2メートル以上の橋と全てのトンネルに対して、5年に1回、近接目視全数点検を実施するよう義務づけられたところでございます。  その際、診断して健全な状態をレベル1とし、緊急措置段階レベル4まで4段階で診断をしております。

門川町議会 2019-06-12 06月12日-02号

里道につきましては道路の適用のない法定外公共物である道路であり、現在は国から市町村に譲渡されているものでありますが、地域住民の方々が共同で利用してきたという歴史を有することが多く、一種の地域共有財産としての性格を有している道路であります。 この門川神社へつながっている里道につきましては、以前、上町地区自主防災組織からも手すり設置について総務課へ相談があったところであります。 

日南市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年02月27日

この議案は、市道園田平野線について、住民利便性向上のため本路線廃止し、新たに市道路線として認定するため、道路第10条第3項及び同法第8条第2項の規定により提案されたものであります。  採決の結果、全員賛成をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第14号市道路線廃止及び認定についてであります。  

日向市議会 2019-02-22 02月22日-01号

次に、議案第11号市道路線廃止について及び議案第12号市道路線認定についての2件につきましては、土地区画整理事業等に係る道路整備に伴う市道路線廃止及び土地区画整理事業等で新設された路線のほか、台帳整備に伴い変更になった13路線市道認定について、道路規定に基づき議会議決を求めるものであります。 次に、予算関連について申し上げます。 

綾町議会 2018-12-19 12月19日-03号

次に、道路第32条第1項第2号はどういうものか。回答といたしまして、道路占用許可に関するもので、水管下水道管ガス管、その他これらに類する物件の許可について明記したものであるという回答でございました。 主な意見といたしまして、国、県の規定に合わせるもので賛成徴収料金を使い、景観的な部分にも配慮してほしいという意見が出されました。 審査の結果、全員賛成、可決でございます。

日南市議会 2018-12-14 平成30年第6回定例会(第6号) 本文 開催日:2018年12月14日

この議案は、道路施行令の一部を改正する政令施行され、占用料額等変更されたことに伴い、所要の改正を行うものであります。  採決の結果、全員賛成をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。  次に、議案第114号日南法定外公共物管理に関する条例の一部を改正する条例及び議案第115号日南公園条例の一部を改正する条例であります。  

日向市議会 2018-12-14 12月14日-06号

道路第39条におきまして、道路管理者は、道路占用につき占用料を徴収することができることとされており、占用料の額は、固定資産税評価額等を勘案して算定されております。 お尋ねの件につきましては、道路占用者が企業、個人にかかわらず、占用料金は一律となっております。 ◎総務部長門脇功郎) 議案第83号から議案第91号日向市公の施設指定管理者指定についてであります。