83件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新富町議会 2020-09-06 09月06日-03号

地球温暖化に向けた新規作物導入ということですけど、私は農業試験場とかそういうところでいろんな作物というものを持ち込んで、それの研究をしながらハウス農家片隅とか、普通の露地野菜をつくっている人の庭の片隅とかに試験栽培をさせて、やっぱり新富町ならではの作物をつくり上げて、日本国内、ひいては将来的には世界に打って出るような形づくりを早急に私は進めるできではないかなと思いますが、いかがですか。

新富町議会 2020-06-06 06月06日-02号

宮崎県には農業試験場があったり園芸試験場があったりするじゃないですか。やっぱり地球温暖化に向けての商品開発とか、新富でこげなこつあったっちゃがどげしたそれをらいいかとかそういうのを向けたり、私は前、老人対策ということで小さな面積であるのはやっぱりニンニクとか、場合によってはエゴマとか、ゴマなんですよ。これもみんな健康づくりにつながるんですよ。

串間市議会 2020-03-06 令和 2年第1回定例会(第5号 3月 6日)

特に罹病かんしょから検出されたサツマイモつる割病菌フザリウム属糸状菌ほか、2病菌を中心とした防除対策を県農業試験場農研機構九州沖縄農業研究センター情報を求め、かんしょ畑の一斉防除を行う必要があると考えますが、どう取り組む考えがあるのか質問いたします。  次に、保健、医療、福祉分野についてでございますが、市長施政方針の中で介護の言葉が一言も出てこないのはなぜでしょうか。

えびの市議会 2019-12-10 令和元年12月定例会(第 5号12月10日) 一般質問

また、宮崎総合農業試験場では、圃場ごとの収量、食味品質向上均一化を目的とし、新稲作研究会受託試験を行ったところ、生育ムラの解消や食味品質向上が実証されたということで、ドローンがもたらす効果に大きな期待を寄せられておられます。さらには、新燃岳、硫黄山の降灰量を観測するなどとも言われております。  

日南市議会 2019-11-25 令和元年第5回定例会 索引 開催日:2019年11月25日

(2)旧南郷町・旧北郷町の現在について       1)合併後10年間における旧2町の商工業飲食業の変化について       2)水産業振興について       3)大島開発について       4)宮崎総合農業試験場亜熱帯作物支場について       5)北郷地区工業用地について       6)(仮称)道の駅北郷構想について       7)発信力を高める工夫について    2 地域自治会

えびの市議会 2019-06-24 令和元年 6月定例会(第 6号 6月24日) 閉会

種子法廃止により、種子価格の値上がりや都道府県の農業試験場で長年研究されてきた地域に適した品種多様性が失われる可能性、また、事業者の独占や改良された新品種に特許がかけられることなどが危惧され、農業者消費者にとっても影響が大きいと考えられる。  一つの品種を開発するのに約十年、品種の増殖には四年かかると言われており、種子生産は手間と時間、そして多額のコストがかかる。

都城市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第5号 3月 8日)

申請をしますと、調査機関である宮崎総合農業試験場県内のニーズに適した品種であるかなどを検討し、調査対象品種として決定されることになります。調査対象となる品種は、品種が安定していること、調査に必要な種子が十分供給されること、病害虫抵抗性など主要な特性について検定により明らかにされていること、比較栽培試験等により対照品種から改善された点が認められることなどの要件を満たす必要があります。

新富町議会 2018-09-06 09月06日-02号

新規作物導入のためには、栽培指針の充実や栽培技術普及が不可欠となりますので、農業試験場農業改良普及センター等関係機関連携をしながら、検討をしてまいりたいと考えております。 次に、収益増加対策についてであります。収益増加させるためには、農業経営費の削減や高品質農産物生産反収増、販路の確保等取り組みがあります。

小林市議会 2017-10-03 10月03日-06号

観光振興対策事業費野尻)の薬草ハーブ活用推進会議運営費補助事業内容について質疑があり、宮崎総合農業試験場薬草地域作物センター定例会を開催し、連携しながら薬草ハーブ活用推進会員の知識を深めている。また、平成28年5月に開催したハーブ祭りでは約2,100人の来場があった。 委員より、薬草ハーブ野尻地区の新たな産業として成長が見込めるものと考える。

小林市議会 2017-09-04 09月04日-01号

宮崎こばやし熱中小学校」につきましては、去る8月19日にオープンスクール宮崎総合農業試験場「薬草地域作物センター」で開催したところでありますが、100名を超える参加者があり、来月からの第2期開催に弾みをつけました。今後とも、各界で活躍される講師の方々をお迎えして、交流人口増加地方創生に資する人材育成に努めてまいります。 

串間市議会 2017-06-12 平成29年第3回定例会(第2号 6月12日)

都井岬のソテツの葉が枯れる被害につきましては、同様の症状が県内のほかのソテツにも見られるとの情報提供もありますことから、宮崎総合農業試験場等からの情報収集に努めているところでありますが、現在のところ、明確な原因が特定できないところでございます。  今後、専門家の判断を仰ぎながら、予算措置等を含め、適切な対処をしてまいりたいというふうに考えております。以上でございます。

えびの市議会 2016-03-01 平成28年 3月定例会(第 3号 3月 1日) 一般質問

また、今回特Aをとれましたヒノヒカリにつきましては、約二十八年ぐらい宮崎農業改良普及、佐土原にあります総合農業試験場で開発された品種でありまして、非常に長年が経過しております。  一方、市内で五、六年前から温暖化に強い米づくりも進められているわけでございます。えびの市にとっては非常にどのような品種であっても、お米が味のいい米がとれる地域であります。  

新富町議会 2015-12-09 12月09日-03号

作物生産施設として取り入れられて実績があるものにつきましては、導入について検討をする必要があると考えておりますが、県の農業試験場とか農業改良普及センター農協等情報を共有をしてまいりたいと思っております。 ○議長(長濵博君) 永友正章議員。 ◆議員永友正章君) 国のほうで、次世代施設園芸導入加速化支援事業というのがあります。

串間市議会 2015-03-18 平成27年第1回定例会(第8号 3月18日)

特別委員会として設置されて以来、さまざまな活動を行い、平成24年9月議会で、高知県梼原町、宮崎環境森林部宮崎総合農業試験場、宮崎工業技術センターソーラーフロンティア株式会社A-WINGインターナショナル株式会社、大阪府高槻市及び岡山県真庭市等の調査に基づいて、自然エネルギーは、地域の条件に密着したエネルギーです。