6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

えびの市議会 2020-12-07 令和 2年12月定例会(第 3号12月 7日) 一般質問

その中で、これまで事前公表することの弊害といたしまして、建設業者見積り努力を損なわせることになるということ、こちらにつきましては、既に見積りの精度も高くなってきていると、あと入札談合が容易に行われる可能性があるということにつきましては、これまでえびの談合情報対応マニュアルというものをつくっておりましたが、これを今回本年の十月十五日付で、えびの談合情報対応要領としまして、全部改正し、談合情報が寄

都城市議会 2009-03-24 平成21年第2回定例会(第9号 3月24日)

確かに、請願書にも触れられておりますように、今日、談合情報対応マニュアルができ、申告による課徴金免除制度などが取り入れられてまいりました。しかし、これらも談合を防ぐには、不十分であります。現に、先般の報道では、田川市の入札について触れられておりましたが、業界における九五%ルール、このようなルールがあるのだそうですが、つまり、九五%を少し割ったところで予定の業者が落札をする。

門川町議会 2008-03-14 03月14日-03号

あとは、不正行為排除の徹底、ペナルティーの強化とか、また、談合情報対応マニュアルの整備とか、建設産業活性化と、そういうような方向で、昨年の4月1日に入札契約制度の改革を実施したところでございます。 以上です。 ○議長内山田善信君)  ほかにありませんか。〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長内山田善信君)  これで質疑を終わります。 しばらく休憩します。

西都市議会 2006-12-12 12月12日-03号

また、入札に関して不正行為排除のための対応を定めた談合情報対応マニュアル公正入札調査会を設置して公共工事等に対する信頼の確保に努めてきたところであります。入札契約に当たってはさらに適正を期さなければなりませんので、引き続き検討は必要と考えております。また、改善すべき点があれば改善に努めて、今後も適正を期してまいりたいと存じます。 

串間市議会 2002-09-10 平成14年第4回定例会(第2号 9月10日)

次に、談合情報対応マニュアルの作成でございますが、国土省、都道府県を通じ、「地方公共団体公共工事に係る入札契約手続及びその運用の改善について」とする通知の中で、談合情報対応マニュアルが示されております一つまり、それに準じたマニュアルを作成するように求められておりますが、どうでしょう。

小林市議会 2001-09-01 09月07日-03号

そしてその上で入札監視委員会とか、談合情報対応マニュアル等につきましては八十九パーセントぐらいの市がそれぞれ対応しているとこのような状況なんですよ。それでやはりこういうものを作りながらですね今なぜ最初三松工事のことをお尋ねしたかというのはそういう背景があるわけですから、ないとおっしゃってもあるわけですからそういう業者にはですよ。当局にあるとは言ってはおらんわけですから。

  • 1