3938件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新富町議会 2024-12-09 12月09日-04号

これはずっと続くのかなと、この課題は続くんだろうと思っております。 次にいきます。情報インフラ整備であります。事業費が約16億円余りかけて整備されたわけでありますよね。有線ラジオと放送を選択して5年以上も経過しているわけでございます。あるわけでありますが、平成26年度に新富ICT利活用におけるまちづくり支援事業、これの実施設計報告書成果品として上がったと。

綾町議会 2024-09-27 09月27日-04号

2、森林組合を含め、林業に携わる人材不足は大きな課題である。森林組合とも連携をして対応してほしい。 3、木材の啓蒙・普及活動は、これまでも行っているが、木材使用料をふやすためのアイデアが必要である。 4、条例に基づき規則や要綱を制定する場合、条項の主語については、可能な限り一人称ではなく組織にしてほしい。 

綾町議会 2020-12-20 12月20日-04号

報酬を上げるか下げるかという議論にとどまることなく、議会活動議員活動への町民の理解を深めるための方策に加え、議員の成り手不足問題や政務調査費支給等を含めたさまざまな課題について、議会内で改めて協議する必要がある等の意見がありました。 全員賛成で可決されております。 議案第75号、綾町税条例の一部を改正する条例について報告いたします。 

綾町議会 2020-12-12 12月12日-02号

やはり、財政的に厳しい面もあるかとは思いますが、ここで若者定住施策、やっぱり人口減少を食いとめないと、これから先の未来の子供たちに対して綾町を残していくということが僕の最優先課題ではないかと感じております。その中で、町長にもいろんな場面で話をしながら、ふるさと納税を使ってみてはどうかと、目的をはっきりとさせてはどうかということも提案してまいりました。 

綾町議会 2020-09-13 09月13日-03号

││  ついて      │                                  ││           │                                  ││6.町長が直接、町民│①広報町長のビジョン、課題説明訴え等を書いてはどうか。    

新富町議会 2020-09-09 09月09日-04号

これまで、学校教育で重視されてきた、知識技能の習得だけでなく、得た知識技能を使って課題解決する力を培うことが重要になってきます。 新富町の各小中学校では、これまで実践してきた体験学習調査学習等を、より自分たち課題解決の方法を話し合いながら整理するような授業展開になるように、工夫をしています。 

新富町議会 2020-09-05 09月05日-02号

そして、そのためには多様な学びをいかに補償していくかということが今後の課題となります。できる限り、学び確保する対策として現在ある適用指導教室「けやき学級」の充実をはじめ、ICT等活用した遠隔授業工夫など、授業形態工夫の研究が考えられます。このほか、夜間中学やフリースクールなど、官民共同で多様な学びの場をどう補償していくかの議論が求められると考えます。 以上です。

綾町議会 2020-06-28 06月28日-03号

2、担い手不足は、根本的な課題である。 3、綾町は、平成17年に「綾の照葉樹林プロジェクト」がスタートし、平成24年には「ユネスコエコパーク」に登録されるなど、これまで照葉樹林を核とした森林の保護・育成・復元に加え、森林環境教育地域振興への活用を積極的かつ主体的に取り組んできました。そもそも綾の森に伐採はなじまない。

西都市議会 2020-06-26 06月26日-06号

本案については、種々質疑の後、ある委員より「本案は、重度障害者の切実な声や実施主体である市町村からの要望、県議会における請願の採択を踏まえ、現行課題である煩雑な償還手続等軽減目的に、重度障害者通院医療費助成において現物給付化実施するための改正であるが、医療費公費負担制度の改善は、関係者の皆さんの長年の願いであり賛成したい。

小林市議会 2020-06-24 06月24日-03号

しかし、現実に公的サービスを担う人材不足は深刻化しており、疲弊する職場実態にある中、新型コロナウイルス感染症対策や近年多発している大規模災害、そのための防災減災事業実施など、緊急な対応を要する課題にも直面しています。 こうした人口減少・超高齢化に伴う社会保障費関連をはじめとする地方財政需要対応するためには、さらなる地方財政充実・強化が求められています。 

西都市議会 2020-06-18 06月18日-04号

また、今後の課題について教育長にお伺いします。 次に、西都児湯医療センターについてお伺いします。 年末からの新病院建設に係る一連の騒動は、基本的には長田元理事長病院側医師スタッフと市長との病院運営に対する理念や目標の違いをお互いの意思疎通不足により解消できなかったことが原因だったと私は思っています。

小林市議会 2020-06-17 06月17日-02号

業務を同一フロアで行うことで、協議のための移動等の短縮であったり支援対策など、より迅速な課題解決と効率的な運営ができるということで考えております。 あと、人員配置なんですが、人員配置につきましては設置基準がございまして、人口規模によりまして、小林市の場合では子ども家庭支援員と言われる者を2名は配置しなければなりません。

西都市議会 2020-06-17 06月17日-03号

また、就任前からの課題でありました新病院と新庁舎建設につきましては、特に力を注いできたところであり、新庁舎につきましては既に着工し、工事が進んでいるところであります。新病院につきましても、新たな理事長就任により、医療センター西都市並びに医師会協力体制が整いましたので、今後しっかりと取り組むことができると考えております。 

西都市議会 2020-06-16 06月16日-02号

質問席からは、本市の現状の課題の中で、令和2年度の施政方針で述べられた重点課題について、今後の取組について幾つかお伺いをいたします。 まず、基幹産業である農業の発展についてであります。 産地間競争対応するため、地方再生計画を策定されるとのことですが、地方再生計画はどのようなものかお伺いいたします。 ◎農林課長伊東功一君) お答えいたします。