70件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

都城市議会 2019-10-02 令和元年第3回定例会(第8日10月 2日)

一方、穂満坊地区の最後の一区画売却され、桜木地区も今後売却が進むかと考えられる。本市九州第二の運送業拠点であり、さらなる誘致も進み、労働力についてもより多く集まることを期待し、賛成する、との賛成討論がありました。  採決の結果、議案第一一八号、議案第一一九号、議案第一二二号及び議案第一二三号については、いずれも全会一致で認定すべきものと決定いたしました。  

都城市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3日 9月10日)

七月三日の十一時ごろから十七時ごろまでの情報では、山之口町の永野地区土砂崩れ、高崎町前田地区で倒木、高城町の穂満坊地区法面の崩壊、青井岳キャンプ場入り口付近土砂崩れ等のために通行どめとなりました。これらに対して建設業者依頼済みという情報をもとに確認させていただきました。地元の業者の方が応援していただいたのではないかと思っております。  

都城市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3日 6月17日)

具体的には、都城インターチェンジを中心に、沖水橋以北国道号沿線から高城町周辺をサブシティのエリアとし、南九州経済圏を牽引する戦略的振興拠点地域の形成を目指したものであり、今日までに都城インター工業団地大井手地区及び穂満坊地区整備により新たな雇用創出を図る「雇用創出ゾーン」と、都城郡医師会病院等移転整備により医療・福祉の充実を図る「健康医療ゾーン」の整備を進め、いずれも本市の発展に大いに寄与

都城市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第7号 3月12日)

今回、御提案申し上げました補正予算は、都城インター工業団地穂満坊地区分譲地売却に伴い、商工費を減額するとともに、国の補正予算による国庫支出金内定等に伴い、土木費及び教育費関係事務費を増額するなど七億一千八百三十三万七千円を追加し、予算の総額を九百六十四億四千三百九十六万三千円に補正しようとするものであります。  以下、款の順に従いまして、補正予算概要を御説明申し上げます。  

都城市議会 2019-03-01 平成31年第1回定例会質問通告一覧(3月)

について 4 荒神 稔 (進政会) 1 本市人口動態について本市の転出・転入状況について 2 平成31年度当初予算について再造林推進事業について第15回全日本ホルスタイン共進会 九州沖縄ブロック大会について 3 市長の政治姿勢について2巡目の宮崎国体について土木行政について 5 江内谷 満義 (創生クラブ) 1 都城インター工業団地成果と将来像について大井手地区穂満坊地区

都城市議会 2018-06-15 平成30年第3回定例会(第2号 6月15日)

まず、都城インター工業団地大井手地区穂満坊地区合わせての雇用目標実績についてお尋ねいたします。  あと質問につきましては、自席にて行います。 ○議 長(榎木智幸君) 商工観光部長。 ○商工観光部長田中芳也君) (登壇)おはようございます。  広瀬功三議員の御質問にお答えします。  都城インター工業団地大井手地区は一社、穂満坊地区は六社立地しております。

都城市議会 2018-03-22 平成30年第2回定例会(第8号 3月22日)

採決にあたり、一部委員から、議案第一四号「平成三十年度都城一般会計予算」の工業用地造成事業特別会計繰出金については、現存する都城インター工業団地穂満坊地区成果をしっかりと見極めることができないため、工業用地造成事業特別会計への繰出に要する経費を含む議案第一四号には反対するとの反対討論がありました。  

都城市議会 2018-03-08 平成30年第2回定例会(第4号 3月 8日)

都城インター工業団地穂満坊地区は、分譲面積が約十三ヘクタールです。新しく分譲予定地桜木地区は、北工区約十六ヘクタール、南工区約十三ヘクタールの合計二十九ヘクタールの新しい工業団地であります。いずれも宮崎空港まで約三十五分、鹿児島空港まで約五十五分、宮崎港までは約四十分、志布志港まで約七十分と、九州自動車道都城インター地の利を生かした新しい工業団地です。

都城市議会 2018-02-26 平成30年第2回定例会(第1号 2月26日)

また、街区三股線鷹尾上長飯通線等基幹道路整備にも継続して取り組み、地の利をさらに拡大させるとともに、都城インター工業団地穂満坊地区都城インターチェンジの中間に位置する高城桜木地区に新たな工業団地整備し、今後、さらなる企業誘致に取り組むことにより、雇用創出移住定住促進等による人口減少の抑制にもつなげてまいります。  

都城市議会 2017-12-11 平成29年第4回定例会(第3号12月11日)

それでは、都城インター工業団地穂満坊地区及び大井手地区進出企業雇用計画数について伺います。  都城インター工業団地整備計画で定めた雇用創出目標計画によりますと、おおむね平成二十六年度までには千人の雇用創出を目指す計画になっておりますが、今の達成状況がどのようになっているのか、伺います。 ○議 長(荒神 稔君) 商工観光部長。 ○商工観光部長中島幸二君) それではお答えいたします。  

都城市議会 2017-10-06 平成29年第3回定例会(第9号10月 6日)

次に、議案第八二号「平成二十八年度都城工業用地造成事業特別会計歳入歳出決算の認定について」は、「都城インター工業団地穂満坊地区の中で、分譲していない土地の草刈り等管理に要した経費である。なお、平成二十八年度末現在の穂満坊地区分譲実績は、六区画十・七ヘクタールであり、残り区画については、現在、企業と交渉を進めている。」との説明がありました。  

都城市議会 2016-06-29 平成28年第3回定例会(第7号 6月29日)

五号 平成二十八年度都城一般会計補正予算(第一号) 第一四 議案第一〇六号 平成二十八年度都城介護保険特別会計補正予算(第一号) 第一五 議案第一〇九号 平成二十八年度都城一般会計補正予算(第二号) 第一六 議案第一一〇号 工事請負契約の締結について(山之口体育館耐震補強・大規模             改造(建築主体工事) 第一七 議案第一〇七号 財産の処分について(都城インター工業団地穂満坊地区内宅地