49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

えびの市議会 2020-03-13 令和 2年 3月定例会(第 4号 3月13日) 一般質問

デイサービスは極力自粛ということも国からも要請があるところで、これに対しても懸念をされているところですが、もし入所施設などでも発症した際、どのような対応になるのか、濃厚接触者というところであれば、デイサービスでも独居老人の方の多いえびの市内としては、そのまま自宅待機となった際、どのような支援、どのような対応をとることができるのか、そういった不安を抱えていらっしゃる御家族の方も多いかと思いますが、そのあたりにつきましては

日南市議会 2019-12-06 令和元年第5回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年12月06日

道の駅酒谷は、独居老人の方の生活の助けができる事業もできないかという努力をされていらっしゃいますけれども、この(仮称)道の駅北郷は、高速道路利用者のトイレなども含めた観光の面ももちろんあるんですが、最終的には、北郷地域のいろいろな意味の拠点として、地域の課題を解決するところ、食事、買い物、公共交通防災の面も含めて、観光にプラスアルファしたいろいろな解決の拠点となるように、しっかりいいものをつくっていきたいと

えびの市議会 2018-06-19 平成30年 6月定例会(第 5号 6月19日) 一般質問

○十三番(西原政文君)  これまで、ひとり暮らし独居老人、また高齢者世帯の問題を本当に高齢化の中で深刻になるんだということで、毎回のように、この項目に載せているのではないかなと思うんですが、なかなか介護施設にリハビリにも行けない、通所デイサービスにも行けないという方々も含めておられます。

串間市議会 2018-03-22 平成30年第1回定例会(第8号 3月22日)

次に、議案第13号平成30年度串間市一般会計予算のうち、分割付託を受けました関係部分につきましては、採決の結果、賛成多数により可決することに決しましたが、第3款民生費、第1項社会福祉費、第3目老人福祉費において、独居老人、独居認知症等の見守りについては、地域民生委員、近隣住民からの情報提供にあわせ、地域見守り協定を事業者等と締結情報収集に努め、すぐに対応できる体制を整えているとのことである。

えびの市議会 2018-03-14 平成30年 3月定例会(第 4号 3月14日) 一般質問

○二番(小宮寧子君)  この体制づくりを確実に進めていかなくては、近い将来、独居老人などによる介護難民介護離職、老老介護、認認介護など、深刻な生活環境で暮らす高齢者に対応できない事態になってしまいます。今後も市として全力で推進強化に努めていただきますよう要望し、次の質問に移ります。  次に、項目三の子育て支援についてお尋ねいたします。  

串間市議会 2017-12-05 平成29年第6回定例会(第3号12月 5日)

今後につきましては、今年度発足いたしました女性消防団員による、独居老人宅への防火訪問を実施してまいります。  以上でございます。 ○11番(岩下幸良君)  逃げおくれを防ぐために、住宅用火災警報器の設置が不可欠であります。それで、警報器の点検も必要であると思いますが、これは各家庭にどのぐらい警報器がついているかわかりませんけど、これも各地域消防団がいます。

串間市議会 2017-12-04 平成29年第6回定例会(第2号12月 4日)

それからまた私は、その原因はやっぱり過疎が進んで少子高齢化ですから、独居老人、こういう方がたくさんやっぱりいらっしゃると。そしてまた施設入居者等の対応と、こういうような問題等もあったりするわけです。特に各地区に住んでおられる独居老人等は、もはや足がないと、言い方選ぶんですけど、この行動する手段、これがなかなかないために投票はやめたというのが、私はあるんではないかと。

串間市議会 2017-06-13 平成29年第3回定例会(第3号 6月13日)

困ったときに頼れる人がいない独居老人対策をどうするのか、お伺いしておきたいと思います。 ○福祉事務所長(河野博彦君)  お答えいたします。  独居老人対策についてでございます。本市につきましては、高い水準で高齢化が進行し、また、核家族化などの影響もありまして、ひとり暮らしの高齢者が増加しているところであります。

えびの市議会 2016-12-06 平成28年12月定例会(第 4号12月 6日) 一般質問

台風などで避難準備情報が発令されたとき、独居老人の方々は移動手段がありません。緊急時乗り合いバスのような車両を出す考えはないでしょうかと通告しておったんですけれども、これは、一応体験に基づいて質問させていただきました。ことしの平成二十八年九月十九日午後五時に台風十六号による避難準備情報が発令されました。

都城市議会 2016-06-21 平成28年第3回定例会(第4号 6月21日)

次に、新地域支援事業において、いろいろな団体協力して支援の輪を広げていくことになると思いますが、高齢者クラブにも入っていない、地域とのつながりも希薄になる中、今後ますますふえるであろう独居老人の戸数と、新地域支援事業での把握の行い方をお伺いしたいと思います。 ○議 長(荒神 稔君) 健康部長。 ○健康部長常盤公生君) お答えいたします。  

えびの市議会 2016-03-01 平成28年 3月定例会(第 3号 3月 1日) 一般質問

家庭にこもりがちでありまして、独居老人、あるいは子どもや隣同士との触れ合いの少ない方々を、こういう体操とか、そういう集会に参加させる手だてとして、何か特別な対策を講じられておるのか、お聞きいたしたいと思います。 ○介護保険課長(大木場操君)  第六期の介護保険計画策定の際に、六十五歳以上の方を対象にニーズ調査を行っております。

串間市議会 2015-12-03 平成27年第6回定例会(第5号12月 3日)

また身寄りのない、身元引受人のいない独居老人認知症高齢者等の把握はしているのかお伺いします。  それから、認知症高齢者、独居高齢者などの相談が、どのような相談があったのか、どのように対応されているのか、わかる範囲内でお伺いします。相談を受けて、全くサービスを受けていない方は何人ぐらいいらっしゃるのか。またその方々への支援はどのような方向で行っていくのかお伺いします。

都城市議会 2014-06-12 平成26年第3回定例会(第5号 6月12日)

一つは、地域に行くとひとり世帯独居老人の方がいらっしゃいます。本庁に事務的なものが集約されると、便利なところに家を建てる、生活の拠点をそちらへ持って行くということを何人かの若い人にも聞きます。私は野球をやっておりますけれども、野球の中でもそういう人たちがいっぱいいらっしゃいます。そういうことを考えると、地域が段々寂れていくのも一つはそういうものも要因があるのではないかと考えます。

都城市議会 2014-06-11 平成26年第3回定例会(第4号 6月11日)

最近、需要がふえております独居老人の家屋の整理。施設に入ります、または、死亡されます。その家屋の整理、室内の整理をする仕事が最近かなりふえているのです。それを起業するために、廃棄物処理事業者の許可を受けたいということで、行政に相談されたということでございます。  聞くところによりますと、本市は、ここ二年間、一般廃棄物処理事業者の許可をしてないというようなことでございますが、このことが事実かどうか。

串間市議会 2014-05-09 平成26年第2回臨時会(第1号 5月 9日)

なぜ今回の給付が行われるのか、市民に十分に説明してもらい、独居老人等への未支給がないよう、対象者の把握や周知の徹底を行い、しっかり実施していただきたいとの意見がありました。  以上をもちまして文教厚生常任委員会の報告を終わります。議員各位の賛同方よろしくお願いいたします。(降壇) ○議長(田上俊光君)  以上で、各委員長の報告は終了いたしました。  これより委員長報告に対する質疑に入ります。