4310件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新富町議会 2024-12-09 12月09日-04号

消火活動の基本は、人・車・水利と言われますが、火事の際に特に夜間火災の応援など街路灯が少ない郊外は、消火栓を見つけるのに時間を要するケースがあります。あるのではないかと考えます。1分1秒を争う火事出動時の迅速な消防水利確保と、初期消火活動を可能にするためには、消防水利適正管理は欠かせません。 まず、消火栓及び防火水槽日常点検はどのように行われているのか。 

綾町議会 2024-09-27 09月27日-04号

3、木材の啓蒙・普及活動は、これまでも行っているが、木材使用料をふやすためのアイデアが必要である。 4、条例に基づき規則や要綱を制定する場合、条項の主語については、可能な限り一人称ではなく組織にしてほしい。 5、県の森林環境税500円について、綾町への還元状況に関する情報があれば報告をしてほしい。 以上の意見が出ました。 全員賛成で可決となっております。 

綾町議会 2024-09-10 09月10日-02号

私有林管理が行き届いていない森林について、市町村が民間事業者に委託をして、将来にわたって管理をしていく経費に充てるというのが将来的な使い道でございますけれども、その制度を実施するために、まずもって、森林情報を整理するシステムを整備いたしたりですとか、そういった作業をしていただく専門家を配置する費用であったりですとか、町民に対して制度を周知して参加をしていただく、そういう周知PRのための啓発活動

綾町議会 2023-09-06 09月06日-01号

条例の趣旨は、公務運営に支障がなく、職員の公務に関する能力の向上に資すると認めるときは、大学等課程履修または国際貢献活動のための休業をとることができるものとしています。本条例第4条では、履修の対象となる大学等教育施設について規定していますが、引用している学校教育法の一部が改正されましたので、整合性をとるため、条例の一部を改正します。 

綾町議会 2021-12-13 12月13日-03号

でも、郊外に住んでいる方はそういう友人が近くにいない場合、どうしても1人で出て活動しなくちゃいけないということで、タクシーは往復で2枚の券が要ります。でも、後の手出しが大きくなると自分の生活にも不安を感じるということで、やはり、2枚、計4枚使うときがあるということであります。 

綾町議会 2020-12-20 12月20日-04号

報酬を上げるか下げるかという議論にとどまることなく、議会活動議員活動への町民理解を深めるための方策に加え、議員の成り手不足問題や政務調査費支給等を含めたさまざまな課題について、議会内で改めて協議する必要がある等の意見がありました。 全員賛成で可決されております。 議案第75号、綾町税条例の一部を改正する条例について報告いたします。 

綾町議会 2020-12-06 12月06日-01号

3号、租税特別措置法第41条の18の2第2項に規定する特定営利活動に関する寄附金のうち、県内に主たる事務所を有する認定特定営利活動法人等、現在、町内に該当する特例認定NPO法人はございません。 改正後の綾町税条例につきましては、令和2年1月1日から施行し、令和2年度分の課税から適用します。 以上、議案第75号の提案説明にかえさせていただきます。 以上です。

新富町議会 2020-09-10 09月10日-03号

総務課長青木和宏君) 防火帽防火着がセットで購入できないかという御質問ですが、現在の防火帽につきましては、20年を経過いたしまして、重くてかたく老朽化しているため、消防団員公務災害防止活動援助事業を活用いたしまして、本年度、16個を更新するものでございます。昨年度も同様に16個を購入いたしまして、各部2個ずつ配付をしております。 

新富町議会 2020-09-09 09月09日-04号

次に、学校教育と生涯学習についての御質問ですが、障害学習は子どもから大人まで、地域活動社会活動、家庭教育人権教育、スポーツ活動など、団体個人を問わず生涯にわたるさまざまな学習の場と捉えています。また本町の学校教育においても、ふるさと教育キャリア教育、豊かな心を育むさまざまな体験活動、読書の町の推進など、生涯学習分野と連携する共通項が多々あります。 

新富町議会 2020-09-06 09月06日-03号

次に、民生委員の現状についてですが、現在、民生委員32名、主任児童委員2名の計34名の方に民生委員活動を行っていただいております。34名のうち75歳以上の方が10名程度いらっしゃいますが、皆さん地域実情を踏まえ、自治体活動ボランティア活動、地域行事への参加等社会福祉に対し理解をしていただいている方々でございます。 

綾町議会 2020-06-28 06月28日-03号

次に、エコパーク推進室は知の拠点として、本格的活動を期待する。今回の予算も必要な設備であり、利便性を考えた取り組みであるという意見です。 次に、ホームステイ事業内容も含めて見直す時期に来ている。いろいろ問題もあるようなので、今後の実施については十分な検討をすべきという意見でした。 次に、プレミアム付き商品券購入方法利便性を上げる工夫をすべきである。 

小林市議会 2020-06-26 06月26日-05号

今月19日から社会経済活動自粛緩和となり、都道府県をまたぐ活動が全国で解禁されました。しかし、東京などでは連日感染者が報告されております。感染のリスクはゼロになったわけではなく、また、大半の人が抗体を保有していない状況にあります。油断することなく、第2波に備えて十分な体制を整えておく必要があります。新型コロナウイルス感染症長期化による今後の課題対策について、市長の見解を伺います。

西都市議会 2020-06-26 06月26日-06号

利用計画には、①通所介護事業及びボランティアセンター事業②市民活動団体東米良創生会』と連携した子育て支援事業③地域住民が無料で活用できる場の提供とある。『東米良創生会』の構成員地域住民地域住民以外の個人や企業と説明を受けた。銀鏡地区には山村憩いの家『しろみ』として、西都市社会福祉協議会へ業務委託している事業もある。この事業地域住民の願いも受けて行われている事業のようである。

小林市議会 2020-06-25 06月25日-04号

市では、感染拡大防止社会経済活動維持、再生の両立を基本的な考え方としまして、新型コロナウイルス感染症緊急経済対策を打ち出しております。これは、市民の健康を守ることを第一としながら、生活地域経済を全力で支援することにより、強靱な地域経済構造の構築へつなげるというもので、雇用の維持事業の継続を支え、経済活動の回復に向けて、状況を見極めながら対策を講じてまいります。