9件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

日南市議会 2020-07-20 令和2年第4回臨時会(第1号) 本文 開催日:2020年07月20日

令和2年7月豪雨被害状況に基づいた河川氾濫対策についての質問です。  今月上旬、記録的な大雨九州や東海、中部地方などに甚大な被害をもたらしました。報道によりますと、今回球磨川に大雨をもたらした線状降水帯は、とりわけ大規模な範囲で発生し、3年前の九州北部豪雨と比較しますと、3倍以上の距離、東西約400キロに及びました。

延岡市議会 2020-03-03 令和 2年第 6回定例会(第2号 3月 3日)

次は、昭和町三区の内水氾濫対策についてです。  昭和町三区の三丁目地域は、大雨時のたびに排水路より雨水があふれ、内水氾濫による家屋への浸水道路冠水被害が発生しており、住民は大変な思いをしております。本市も、浸水対策として地元の要請時にはポンプ車を配置していますが、近年の集中豪雨時には間に合わない状況がたびたび発生しています。  

串間市議会 2019-06-11 令和元年第3回定例会(第3号 6月11日)

議員指摘市木保育園から市木川の合流点までの石原川の氾濫対策につきましては、堤防が低く越水する部分については、工事等で発生した掘削路を流用するなど、堤防かさ上げを検討し、土砂堆積河川内の流竹木等により排水の影響のある箇所につきましては、浚渫や伐採など、年次的に計画してまいりたいと考えております。  

延岡市議会 2018-03-08 平成30年第16回定例会(第4号 3月 8日)

内水氾濫対策には、堆積土砂を計画的に取り除くことが必要と思われますが、杭ヶ内川追内川等の中小河川の今後の堆積土砂対策について御所見をお伺いします。 ○都市建設部長甲斐久敏君)  杭ヶ内川追内川の河川内の土砂堆積について確認したところ、上流部に一部堆積がございますが、直ちに内水氾濫が起こる堆積量ではないと判断しております。  

日向市議会 2006-12-13 12月13日-04号

次に、塩見川氾濫対策についてであります。塩見川左岸堤防が一部低くなっておりますので、管理者であります県に整備をお願いしているところであります。 次に、財光寺南第2土地区画整備事業についてであります。 今回、事業計画の見直しに至った経緯につきましては、区画整理事業はその事業期間中、建築行為土地利用に対して大きな規制を加えることになります。

延岡市議会 2001-12-12 平成13年第19回定例会(第3号12月12日)

次に、折川内川の氾濫対策については、昨日議論されましたけれども、視点を変えましてお尋ねをいたします。地元区長市政懇談会にも提言し、行政とともに浸水防止について取り組んでおりました。これが早期実現しておれば、今回の被害も相当軽減されるのではないかと思います。この大雨の教訓を生かした対策実現に御尽力くださるようお願い申し上げます。以上、建設部長の御見解をお伺いいたします。  

  • 1