92件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新富町議会 2020-09-05 09月05日-02号

ハード面につきましては、急傾斜地法に基づく「急傾斜地崩壊対策事業」や、森林の基づく「治山事業」など、土砂災害に対する対策事業等を行っているところでございます。 次に、スマート農業内容と、本町の取り組みについてお答えをいたします。 スマート農業は、ロボット技術情報通信技術を活用して、省力化精密化、高品質生産の実現などを推進する新たな農業です。

都城市議会 2020-03-17 令和 2年第2回定例会(第8日 3月17日)

林地台帳制度は、平成二十八年五月の森林改正により創設され、森林所有者林地の境界に関する情報などを台帳として整備し、公表する制度でございます。本市におきましては、県により整備された林地台帳平成三十年十二月に配付されております。 ○議 長(江内谷満義君) 筒井紀夫議員。 ○(筒井紀夫君) 今あるのは県から来ている林地台帳しかない。

日南市議会 2019-12-06 令和元年第5回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年12月06日

甲斐健一産業経済部長 この制度対象となる森林は、森林規定に基づく地域森林計画ということになりますので、日南市で言えば、広渡川流域計画ということになるかと思いますが、そのうち県や市の所有する公有林及び森林経営計画対象森林を除く民有林内人工林で、近年の施業履歴がない等、手入れが行き届いていないおそれがある森林となっております。

串間市議会 2019-12-02 令和元年第5回定例会(第3号12月 2日)

保安林立木伐採につきましては、森林第34条第1項の規定に基づき、県知事の許可を受けなければ、立木伐採をしてはなりません。  すなわち、保安林伐採を行うためには、県へ許可申請を行い、許可決定の処分を受ける必要があります。  したがいまして、保安林については、森林第10条の8に規定される伐採及び伐採後の造林届け出市町村へ行うことはありません。  以上でございます。

串間市議会 2019-09-11 令和元年第4回定例会(第4号 9月11日)

伐採届けについては、上位法であります森林でうたってあるわけでございますが、昔は、都道府県知事許可を出すと、都道府県知事提出してするということであったけれども、今は市町村長提出するということになっておりますが、まずは森林第10条の8を説明していただきたいと思っています。 ○農地水産林政課長吉国保信君)  お答えいたします。  

串間市議会 2019-06-11 令和元年第3回定例会(第3号 6月11日)

伐採届けにつきましては、森林に定められており、森林所在場所伐採面積伐採方法伐採後の造林方法等を記入し、市町村長提出することとなっております。届け出内容に基づき、伐採伐採後の造林について施業等が義務づけられているものでございます。  次に、現地確認につきましては、現在は書類の確認のみを行っており、現地確認については行っていない状況でございます。  以上でございます。

都城市議会 2018-12-19 平成30年第5回定例会(第7号12月19日)

本件につきましては、森林の一部改正による林地台帳制度の創設に伴い、全国の市町村において、林地台帳情報閲覧及び提供を開始する運びとなりました。本市においても、来年四月一日より閲覧及び提供が開始されることとなり、その事務経費として手数料を徴収するため、所要改正を行うものであると、執行部より説明がありました。  

日向市議会 2018-12-11 12月11日-03号

総合政策部長大石真一) 今現在の再生可能エネルギー、例えば太陽光発電施設申請等については、太陽光発電施設を設置しますということで市に届け出があるわけではなくて、それぞれ森林とか農地法とかそういった個別の法律に基づく申請が市のほうには入ってきます。先ほど私が申しました数値につきましては、FIT、固定買取制度です。

西都市議会 2018-12-07 12月07日-02号

ただし、森林罰則規定があります。 以上であります。 ◆14番(北岡四郎君) それでは、森林の中で主な罰則規定を伺いたいというふうに思います。 ◎農地林政課長伊藤一博君) お答えをいたします。 森林における主な罰則規定は、盗伐に関して3年以下の懲役、または30万円以下の罰金となります。また、届け出をせずに伐採した場合は100万円以下の罰金になります。 以上であります。

日南市議会 2018-12-06 平成30年第6回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月06日

松山昭彦総合政策部長 まず、森林状況調査でございますが、伐採届出時に伐採地の整地の指導、それから、伐採中に当たっては、県と合同で実施しています森林パトロールのほか、森林改正を受けまして、昨年度より、伐採及び伐採後の造林に係る森林状況報告書提出を義務づけております。そうしたことで適正な森林管理森林状況把握に努めておるところでございます。  

新富町議会 2018-12-06 12月06日-02号

総務課長青木和宏君) 土砂災害に関する対応工事につきましては、急傾斜地法に基づく急傾斜地崩壊対策事業森林に基づく治山事業、そのほか砂防法地滑り法による事業がございまして、それぞれ災害発生源による対応となります。どの事業に該当するかによって県の担当課も変わり、どの事業にも該当しない場合は町もしくは地権者対応になろうかと考えます。 ○議長(櫻井盛生君) 倉永議員

日南市議会 2018-12-05 平成30年第6回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年12月05日

市といたしましては、森林第10条の規定に沿いまして、誤伐を行った業者に対しまして顛末書提出及び口頭指導を行い、再発防止等に努めているところです。 12番(山本定則議員) ありがとうございました。3件ぐらいの誤伐ということでございますので、まだ多いのかなと感じていましたが、そういった状況等であるようであります。  

都城市議会 2018-11-30 平成30年第5回定例会(第1号11月30日)

議案第一二九号「都城手数料条例の一部を改正する条例の制定について」は、森林改正に伴い、林地台帳及び森林の土地に関する地図閲覧及び写しの交付についての手数料を新設するため、所要改正を行うものであります。  次に、議案第一三〇号「平成三十年度都城一般会計補正予算(第四号)」について、御説明申し上げます。  

小林市議会 2018-09-03 09月03日-02号

これは、森林、治山事業に基づき設置されたダム構造体のことです。これにつきましても同じような形で、傾斜の裏のほうには土砂をためて、傾斜地をつくって緩やかにするという目的のためでございます。一つはダム本体を守るということもそのことには勘案してあるので、その目的と種類によって大きく違うということでございます。

延岡市議会 2018-06-13 平成30年第18回定例会(第3号 6月13日)

あわせて、林業事業体安全教育とか、森林についての説明会各種補助事業説明会、そういった座談会を設けてはいかがかなと思ってるんですが、部長、いかがでしょうか。 ○農林水産部長高橋一善君)  さまざまな事業を実施する場合に当たっては、該当する関係者の皆様には個人宛て、あるいは関係団体を通して案内をしているところでございます。  

えびの市議会 2017-12-12 平成29年12月定例会(第 5号12月12日) 一般質問

さあ、そんな中、森林改正に伴いまして、森林整備に必要な林地台帳を二〇一九年度から各市町村が公表するよう義務づけられておりますが、えびの市の進捗状況現状等はいかがでしょうか。 ○農林整備課長寺園久志君)  県内の取り組みとして、現在、国が示した林地台帳及び地図整備マニュアルに基づき、現在、林地台帳及び地図整備の原案を県が作成しております。

日南市議会 2017-09-22 平成29年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2017年09月22日

山林の杉などを伐採する際は、森林に基づきまして、森林造林者または伐採事業者より市へ伐採届提出することになっております。  伐採届には、伐採後の造林計画を記載することになっておりまして、人口造林の場合は杉などの針葉樹やクヌギなどの広葉樹など、さまざまな樹種を選択することができます。