20件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

都城市議会 2016-09-09 平成28年第4回定例会(第3号 9月 9日)

万人が納得するような施設は容易ではない。ホテル協会反対理由を広く説明する必要があろう。公募必須条件のスーパーマーケットを渇望するなら、周辺住民の声に耳を傾けるのもいい。」という表現があったわけです。先ほど言いましたように、この事業本市中心市街地最大のプロジェクトであろうと思います。まさに胸襟を開いて小を捨てて大につく。本市の将来にかかわることでございます。

串間市議会 2014-12-03 平成26年第5回定例会(第3号12月 3日)

中心市街地活性化施設として位置づけられる今回の道の駅構想は、全国でも珍しく、またその取り組みにつきましては、国土交通省も新たな道の駅の活用方法として期待をしていただいているものと思慮いたしているところであります。  このような観点から、今後も同エリア内容での積極的な事業推進を図ってまいりたいと考えておるところでありますので、御理解を賜りたいと思っております。

串間市議会 2014-03-10 平成26年第1回定例会(第7号 3月10日)

これにつきましては、旧吉松家住宅周辺整備事業施設の1つとなります複合施設設計調査業務費用で、ハード事業にかかるものとして都市計画費で計上したものであります。  その内容につきましては、本地区の昔ながらの風景を残している石蔵を生かした交流とまち歩き休憩スペースやギャラリーやチャレンジショップなど、展開できる施設として改修する施設設計用地調査測量等費用であります。

都城市議会 2012-09-12 平成24年第4回定例会(第4号 9月12日)

ただ、小売にこだわらないとはいっても、やはり大丸というものが施設としてあるということが私ども前提でございましたし、「まちなか活性化プラン」もそれを前提としてつくられたプランでございました。その大丸が破綻をしてしまったということで、私ども計画というものも大きく変更を余儀なくされているところでございます。  

都城市議会 2011-12-07 平成23年第6回定例会(第2号12月 7日)

高崎の笛水地区については、農産物直売所「茅葺きの里 笛水」を施設として、「笛水をどげんかせっせ活性化すっど!」を合言葉に、笛水地区活性化委員会中心活動を行っており、地域内の除草作業による景観美化や植樹による緑化、花いっぱい運動、独身男女縁結び事業、陶芸の継承活動笛水ウォークの開催など、「できることからやって行こう!」と元気な地域づくりを目指しておられます。  

日南市議会 2009-12-11 平成21年第7回定例会(第6号) 本文 開催日:2009年12月11日

そして、この日のうちに「南郷町に施設をつくらせない会」が結成されました。三月十六日、阪元町長は、二十六日に電力会社と会うことを約束している、今さら断れないと、議会無視ともとれる会見をされました。三月十七日「南郷町に施設をつくらせない会」が町長に対して、町産業振興戦略会議議事録公開施設安全性協議内容開示について申し入れ書を提出いたしました。  

日南市議会 2006-06-21 平成18年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2006年06月21日

次に、市長としての対応でございますが、旧サボテンハーブ園日南海岸観光施設としてなくてはならない存在であり、その及ぼす効果は、地域のみならず日南市の観光にとって大きなものがあると認識しておりますので、今後も早い時期に観光施設として再開をしていただくよう強力に働きかけてまいりたいと考えているところでございます。  

西都市議会 2006-06-13 06月13日-03号

次に、ホテルプリムローズについてでありますが、このホテルは昭和59年に市街地開発事業として建設され、市街地施設として、また市内唯一ビジネスホテルとして多くの方々に利用されており、現に廃業すると会議や宿泊に不便を来していたことから、私もホテル再開に向けて債権者に直接お会いするなど努力を重ねてまいったところであります。 

日南市議会 2004-12-09 平成16年第7回定例会(第5号) 本文 開催日:2004年12月09日

どのような目的でオープンされたのかとのお尋ねでございますが、まず、猪崎鼻公園は、本市リゾート観光拠点一つとして存続させたい景勝地であり、広く市外からの集客を図るための施設として必要であったこと。また、以前のユースホステルの形態では市民にとって無縁の施設となるため、リニューアルすることで市民の憩いの場として幅広い利用が可能となることなどが、猪崎鼻荘をオープンさせた目的でございます。  

串間市議会 2004-06-15 平成16年第3回定例会(第3号 6月15日)

そこで再度お聞きいたしますが、串間市には原子力発電所設置計画、考え、また施設設置のないことを信じ、財政難の糧にはしないと確信してもよいものかお尋ねいたします。  以上で壇上の質問は終わらせていただきます。後は自席の質問にかえさせていただきます。(降壇) ○議長(森 光昭君)  しばらく休憩いたします。  

都城市議会 2003-06-25 平成15年第3回定例会(第4号 6月25日)

させていただいているところでございます。また、シビックコア地区整備計画におきましては、快適で安全な歩いて楽しいウエルネス散策路ネットワーク形成を目指しまして、千日通りを西商い散策路として位置づけております。これらの諸計画に基づき、着実に事業を推進することにより活性化を図るということでございます。  現在進行中及び今後計画されている事業では、今回の合同庁舎の建設と蔵原通線シンボルロード整備が大きな目玉として上げられます。施設

都城市議会 2002-03-27 平成14年第1回定例会(第8号 3月27日)

本市におきましても、本年二月一日に閉鎖となった寿屋都城店中央通商店街中心部に位置し、都城大丸百貨店とともに集客拠点施設であり、また本市の進める中心市街地活性化事業施設一つとして位置づけられていただけに、周辺商店街を初め、事業を積極的に進める本市基本施策にも深刻な影響をもたらすのではと危惧されます。

日南市議会 2001-06-20 平成13年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2001年06月20日

国定公園日南海岸の位置づけについてでありますが、サバテンハーブ園は、本県観光を代表する日南海岸景勝地として真の本市観光施設一つであると思います。昨年十一月二日、県及び日南市、宮交の三社により、支援の基本的事項について合意され確認書を交わされたようですが、私も大賛成の考え方で質問をしたいと思います。  

  • 1