82件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2018-09-28 09月28日-04号

慶應大学早稲田大学、学習院大学からも問い合わせはあったということでありました。 続きまして、水上スキー利用団体宿泊先はという質問に対しまして、大学合宿は主に賢治の学校宿泊先にしているという回答でありました。水上スキー大会の際は、てるはの森の宿や合宿センター、山水、綾川荘を利用するということでもありました。 

えびの市議会 2018-09-21 平成30年 9月定例会(第 6号 9月21日) 閉会

決算書七十三ページ、款、総務費、項、総務管理費、目、一般管理費、細々目、職員研修事業費について、職員派遣研修として早稲田大学マニフェスト研究所、その他の研究機関での研修内容についての質疑がございました。  答弁は、早稲田大学マニフェスト研究所については、三つの特徴があり、一つ、自治体ごとに三名一組で参加する。二つ、組織課題解決及び実践と、その学び。

小林市議会 2018-03-05 03月05日-04号

そして、職員が脱却しなければいけないということで、早稲田大学マニフェスト研究所お願いをして、北川教授から、まず職員教育ということをさせていただきました。結局、最終的には持続可能なまちづくりをどうやっていくかという方向と安心安全なまち小林市、これをするためにどうするかということで、市の職員市民目線に立った姿勢をしっかり培っていかなければいけない。

小林市議会 2018-03-02 03月02日-03号

例えば、今、東京近辺で知っている、いろんな連携ができるのが日本生産性本部、それからANA総研、三菱総研、価値総研、それと中央大学早稲田大学、マニフェスト研究所、NTTデータ、三菱地所、リコー、パソナ、それから東京海上日動火災、乃村工藝社、エコッツェリア協会、グーグル、そして電通、JTB、ふるさと財団NTT西日本、挙げればいっぱいまだあるんですけれども、そういう大きいところといろんな連携ができ、結

小林市議会 2017-12-04 12月04日-04号

また市長答弁にもありますように、早稲田大学経営分析というのがあった。その中で、ここの部分が改革できれば、これは大変なことになりますよ、すごいことですよねという答弁をされておりますけれども、水道の使用料燃料代営業経費について、これまでもいろいろ議論してきましたけれども、どのような対策を講じられたのか、お聞かせ願いたいと思います。

都城市議会 2016-12-09 平成28年第5回定例会(第3号12月 9日)

このことを踏まえまして、早稲田大学政治経済学術院田中愛治教授は、「投票権年齢の引き下げに際し、義務教育高校教育における政治や選挙に関する教育を積極的に行う必要がある。」と指摘しております。  本市においても、中学校主権者教育に関する取り組みを、積極的に進めていただきたいと思います。  次の質問に移ります。  

小林市議会 2016-12-01 12月01日-05号

それに基づきまして、今、いろいろと事業を実施しておりますが、その一環を申し述べたいと思いますが、まず、市民の前に、市の職員意識を変えるということから、早稲田大学等と提携して、市役所職員意識を変えるということを徹底しました。その結果、挨拶等あいさつ運動から始めまして、市民目線に立つということで、職員意識が大分変わりつつあるなということを、今、思っているところでございます。 

小林市議会 2015-06-24 06月24日-05号

前、早稲田大学がここに入って経営分析をした段階では、ゆ~ぱるのじりのこの風呂部分で2,000万円程度の毎年赤字を生んでいると。これがなければ、ほかに投資したら、すごいことになりますよねという話まで出たことがございます。第三セクターですので、今後いろんな協議をしなければいけないと思うんですが、温泉経営を市で行うというのは、私は考えておりません。

串間市議会 2015-06-10 平成27年第3回定例会(第4号 6月10日)

4日の衆議院憲法審査会参考人として出席した自民党推薦長谷部恭男早稲田大学教授民主党推薦小林節慶大名誉教授維新推薦笹田栄司早稲田教授の3人の憲法学者全員が、集団的自衛権行使を可能とする新たな安全保障関連法案は、憲法違反との見解を示しました。安倍政権は9日、法案憲法に違反しないと従来の論理構成を踏襲した政府見解を提示しましたが、いずれも破綻済みの主張の焼き直しに過ぎません。  

日向市議会 2015-03-10 03月10日-03号

早稲田大学のときに早稲田商店会を活性化したということで、それから地域で頑張っておられる方ですね。この方がネットで、ダイヤモンドオンラインの中でアベノミクスの政策にいろいろ問題を書かれているんですけれども、つまり中央集権は絶対だめだと。なぜかというと、中央が持っている情報というのは要するに伝言ゲームだと。

西都市議会 2015-03-10 03月10日-02号

よくそれを県教育委員会がつくらせてくれたなと私も思うんですけれども、それはもう生きるか死ぬかの状況お願いに行ったんじゃないかなと思いますが、そういうことでできて、そのことによってよそから留学といいますか、越境留学してくる生徒数が増えてきまして、そのうちの3割は国公立大学にも合格しだしたと、早稲田大学も合格したと、そういう状況でありまして、その辺の危機感、あるいはやはり攻めていくといいますか果敢に挑戦

串間市議会 2015-03-04 平成27年第1回定例会(第4号 3月 4日)

内容につきましては、本年度授業力向上研修会では、市内小中学校の全教職員対象に、早稲田大学教授を招聘して、「子ども総合学力を育てる」というテーマで、学級力家庭学習力等についての講演会を実施しました。また、本年度授業力向上セミナーにおいては、市内小中学校国語科主任対象に、全国学力学習状況調査等における本市の国語科の現状や課題についての説明や演習を行いました。  

新富町議会 2014-12-09 12月09日-02号

それでは質問いたしますが、前段で、早稲田大学大学院の教育学研究家出身苫野一徳さんの著「教育の力」という本を読ませていただきました。副題として「すべての子どもに“生きる力”を」の中に、「あらゆる社会的な問題の解決を期待できるほど、教育は万能なものではありません。そもそも、人間は、意図的な教育で何とでも育てられるほど単純な生き物ではありません」と述べておられました。

小林市議会 2014-12-02 12月02日-03号

肥後正弘市長 2年ほど前ですが、夜間人口小林市と同人口程度というところで、しかも日本のど真ん中に位置している、ど真ん中といいますか政治のど真ん中でありますが、そこと協定できないかということで、早稲田大学を経て協定を結べないのかと、特に木材等の供給ができないのかどうかということを模索した経緯がございます。