24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

都城市議会 2018-06-19 平成30年第3回定例会(第4号 6月19日)

日本医療保険制度は、国が義務として、その向上に努めなければならない社会保障制度の一つです。国民健康保険の向上に寄与する、それを目的としています。国保に加入する人は、自営業の人や農業漁業を営んでいる人、パートやアルバイトなどをして、職場の健康保険加入していない人、三カ月を超えて日本に滞在すると認められた外国籍の人、退職して職場の健康保険などをやめた人たちです。

日南市議会 2017-09-21 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年09月21日

スウェーデンのウメオ大学が開発して、同国の家庭医が使用していた認知症診断・治療支援システムに着目して、日本医療福祉制度に対応できるように、同大学研究されて、2015年にウエブ版用ソフトDMSS-Wを開発されて実用化されているようです。ことしの7月1日で同市内で28の医療機関が導入されているということです。

串間市議会 2016-12-06 平成28年第5回定例会(第3号12月 6日)

審議を通じて明らかになったのは、TPPが日本の農業食の安全にもたらす壊滅的影響やISDS、投資家対国家紛争解決条項の問題、日本医療制度や薬価などへの深刻な影響です。法案を強行して成立させることは極めて有害で危険なことになります。トランプ氏は、2国間FTA、自由貿易協定を言っております。

延岡市議会 2013-06-11 平成25年第14回定例会(第2号 6月11日)

TPPにつきましては、ことしの夏以降に交渉が開始される予定と報道されておりますが、議員御指摘のように、TPP参加により医療サービス自由化や混合診療の全面解禁など、日本医療市場原理の導入を求めてくることになれば、ひいては国保財政も含め、公的医療保険制度にさまざまな影響を及ぼすことが懸念されるところでございます。  

都城市議会 2012-09-14 平成24年第4回定例会(第6号 9月14日)

私はいつも言っておりますけれども、アナログ的かもしれませんけれども、まさに過去の日本人がきちっと持っていた支え合いの文化、この支え合いの文化日本医療制度であり、国民年金制度であり、今の日本のいろいろなもののベースになっていると思います。そういうことで、私たちは支え合いの文化をもう一回取り戻す必要があるのではないかと思っております。

都城市議会 2009-09-09 平成21年第6回定例会(第2号 9月 9日)

このことによって、日本医療福祉は世界に例のない深刻な事態が生じています。  七十五歳になったらいや応なしに別の保険加入させ、保険料は一人一人から徴収し、差別医療を行う後期高齢者医療制度日本だけにある制度であります。病院での窓口負担は一割、二割、三割の三段階になっていますが、三割も負担しなければならないというのも日本だけです。国民保険制度のある国では無料が当たり前になっています。

串間市議会 2008-09-10 平成20年第6回定例会(第4号 9月10日)

次に、日本医療制度についてであります。  「お医者さんはどこに行ったの」との本題で、「産科医不足によって女性たちはケアを得るのに必死になっています」とのサブタイトルがついている記事を見ました。これは廃業する産婦人科医がふえ、女性が妊娠、出産時のケアを見つけるのに苦労している。

えびの市議会 2008-06-12 平成20年 6月定例会(第 5号 6月12日) 一般質問

その結果、世界の頂点にあった日本医療制度がすさまじい勢いで崩壊をしている」  このように垣添がんセンターの総長は言われるわけなんですが、こういった中で、私はこの制度というのが参議院では今廃止をする、こういった法案が可決をされ、今、衆議院に送られているようでありますが、私は三月の議会でこういった制度、「これは間違いだと思わないか」と市長に私はお尋ねをいたしました。  

串間市議会 2008-06-11 平成20年第4回定例会(第4号 6月11日)

完璧な安全性を求める余り、皮肉にも大勢の命を危険にさらしてしまう萎縮した感染症行政にはみんなで社会を守るという視点を欠く日本医療の限界がにじむと論じております。  また、最近若い患者が急増し、年間死者数2,500人とも言われております子宮頸がんにつきましても、その発生原因でありますヒトパピローマウイルスのワクチンは、世界100カ国で承認されております。

日南市議会 2008-03-13 平成20年第1回定例会(第7号) 本文 開催日:2008年03月13日

そして、日本医師会もシンポジウムを開いて、今こそこの行き過ぎた医療制度削減という誤った改革から引き返さなければならないということで、テレビのコマーシャルでも、日本医療制度は後退することを宣伝しております。そして今、五百を超す自治体からも意見書が出されております。広域連合議員でもある市長がその議会でどのような発言をされたのか。

延岡市議会 2008-03-05 平成20年第 6回定例会(第3号 3月 5日)

今の日本医療制度は、いつでも、どこでも、だれでも医療が受けられる国民保険制度であり、国民健康を守るセーフティネットでもあります。四月から始まる後期高齢者医療制度は、高齢者医療確保(目的)の第一条で、国民の高齢期における適正な医療の確保を図るためとして「医療費の適正化を推進するための計画の作成」という、老人保健法にはなかった文言が加えられています。  

延岡市議会 2007-11-28 平成19年第 5回定例会(第3号11月28日)

日本医療保険制度の根本的な考え方がどうかということでございますが、これは相互扶助精神にのっとった社会保障制度であるということでございます。そういうことで、負担能力に応じた保険料をお願いしていると理解しております。  以上でございます。 ○二一番(白石武仁君)  もともと納税というのは、能力に応じて納める応能負担。

えびの市議会 2006-12-20 平成18年12月定例会(第 9号12月20日) 閉会

窓口負担の引き上げをやめ、引き下げること、保険診療が可能な医療を狭めるのではなく、充実させること、削減されてきた国庫負担を計画的にもとに戻すこと、この立場に立って日本医療を立て直すこと、地域医療を立て直すことです。  今、強く求められていることは、住民の暮らしを守るため、えびの市は国に対して、こうしたことを強く要求すべきであります。まず、このことを指摘して八十号に反対であります。  

都城市議会 2006-09-15 平成18年第4回定例会(第6号 9月15日)

今、アメリカ医療日本医療を持っていこうとする。要するに入院もない、お金のある人は手術をする。ところが日本ではこの介護保険からそういう市場化みたいなやり方をとっている。次は、医療保険にこういう方法が来るのだということは、有名な大学教授とかが言っております。それが今、この介護保険から始まりだした。  もう一つ言っておきたいのは、サービスが利用できなくなる。

延岡市議会 2006-06-26 平成18年第21回定例会(第6号 6月26日)

もともと日本医療は、保険医療で受けられない治療例外的なものにすぎず、病気になっても医者にかかれない人はほとんどいない。それが日本医療制度のはずです。実際、世界保健機関による医療制度国際比較二〇〇〇年度分では、健康達成度における日本の総合評価は第一位であります。平等性という観点からの評価も三位に位置づけられています。そうした、すぐれた制度が目の前で破壊されていく。

延岡市議会 2006-06-16 平成18年第21回定例会(第5号 6月16日)

この背景には、国民の命よりも、企業保険料負担を軽減しようとする日本の大企業・財界と、日本医療を新たなもうけ口にしようとねらっているアメリカ保険会社医療業界の強い要求があるのであります。  私たちは、このような命にまで格差をつくり出すような医療制度は、断じて許してはならない。

  • 1
  • 2