1654件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新富町議会 2021-12-05 12月05日-02号

また、各学校では、集団下校時に学校教職員子どもに同行したり、夏休み期間を活用し、校内情報共有を図ったりすることで危険箇所の把握を行い、児童生徒への交通安全教育指導に努めております。 教育委員会としても、その改善について道路管理者関係部署協議し、子どもたち安全確保に努めております。 以上、お答えといたします。 ○議長永友繁喜君) 下村議員

綾町議会 2020-12-06 12月06日-01号

公平委員会につきましては、綾町役場の職員と小中学校教職員がいますけれども、この公務員の労働条件等いろんなことで不当な扱いを受けたとか、そういうことに対する不服申し立てができるようになっております。それにつきましての公平な審査を担うということで設置されているものでございます。 ○議長日高幸一君) 質疑を終わります。 

新富町議会 2020-09-09 09月09日-04号

次に、教職員の働き方改革についての御質問ですが、国の働き方改革におきまして、特に教職員労働環境は深刻な状況が常習化しており、国、県の指針も踏まえ、本町でも町校長を通じ、働き方改革推進に向けた取り組みを行っています。 その一環として、今年度夏季休業中の8月12日から4日間の完全学校閉庁を実施いたしました。

小林市議会 2020-06-26 06月26日-05号

ソフト面の計画としましては、同じく、補助事業GIGAスクールサポーターによるタブレット型パソコン使用方法であるとか、運用のマニュアル化、それと学校現場における操作方法支援等を計画いたしまして、児童生徒の豊かな学びを保障するとともに、教職員負担軽減を図ってまいりたいと考えております。 ◆鎌田豊数議員 前向きな答弁ありがとうございました。 

小林市議会 2020-06-25 06月25日-04号

それから、校内の消毒についてですけれども、これはなかなか児童生徒にはさせられないことでありますので、教職員が、特に養護の先生が指示しまして、よく使うノブとか、そして特別教室の机とか、そういうものを消毒しております。ただ、それが毎日できるかというと、そうではないので、やっぱり2日に1遍とかにしております。 

西都市議会 2020-06-16 06月16日-02号

まず、教職員への効果でありますが、多様な授業展開が可能になるため、より効果的な学習活動を計画しやすくなると考えております。 児童生徒につきましては、自分の考えを即時に他の児童と共有し、思考を深める活動等により主体的、対話的に学習することができるようになると考えます。 以上であります。 ◆6番(曽我部貴博君) ありがとうございます。 

新富町議会 2020-06-06 06月06日-02号

教育長米良郁子さん) いじめの未然防止策といたしまして、児童生徒及び教職員人権意識の高揚というのが非常に大事になってまいります。そこで、今御質問がありました研修についてですけれども、まずは県教育委員会、それから教育研修センター中部教育事務所主催がする教職員対象の生徒指導に関する研修会協議会が、これは定期的に開催されておりますので、ほとんどの先生方が1回は必ず出るようになっております。 

綾町議会 2020-03-24 03月24日-06号

最初に、なぜこの時期の議案提出になったのか、教職員人事異動の時期であることや、コロナウイルスでの学校休校等対策に最も大事な時期での提案にまず疑問を感じます。また、法的に難しい罷免について、弁護士等に相談されないでの議案提出には賛成できません。 役場は、法律に基づいて仕事をしなくてはいけないと思っております。

西都市議会 2020-03-23 03月23日-06号

この2件の議案は、教職員の減少により使用しなくなった教職員住宅を土地所有者に無償で譲渡しようとするものであります。 この2件の議案については、種々質疑の後、別段異議なく、採決の結果、全会一致をもって原案のとおり可決すべきものと決しました。 次に、議案第65号令和年度西都一般会計予算補正(第13号)について、本委員会に付託をされた部分についてであります。 

都城市議会 2020-03-17 令和 2年第2回定例会(第8日 3月17日)

二〇一八年六月の議会で、男女混合名簿男女共通制服多目的トイレ教職員へのLGBT研修等について質問させていただきました。その後の同僚議員質問で、名簿等については市内全域に進んでいることがわかりました。しかし、制服については進みが遅いようです。本市においても、県立高校男女共通制服の検討が始まっているようです。

えびの市議会 2020-03-16 令和 2年 3月定例会(第 5号 3月16日) 一般質問

まず、学校教職員におけますここ数年の休職者といいますか、その数をお知らせいただけますか。 ○教育長永山新一君)  教職員休職につきましては、この五年間におきまして、休職者がいない年度もありましたが、例年二名から三名で推移しております。  なお、五年間における休職者の実数は六名でございます。 ○九番(松窪ミツエ君)  この数字についての見解、どのようにお考えでしょうか。

綾町議会 2020-03-13 03月13日-04号

綾小中学校教職員で何か問題があったときには、必ず県の教育委員会に今こういうことが起こっているということを全て報告しなくちゃいけない、そういう決まりになっております。 私も町長がかわられてすぐ、県の教育委員会には相談をしております。町長がかわられたんだけど、辞表を出すべきだろうか、どうだろうかということを相談しております。

綾町議会 2020-03-12 03月12日-03号

3月30日が教職員離任式がございますが、これにつきましては、小中学校とも1年生から5年生、中学校1、2年生が午前中に登校日というようなことで、いずれにしてもその中で給食対応は行わないということで、今のところ学校のほうと協議を行っているところでございます。 現在、学校とは以上のような形で協議を行って対応をしているところでございます。 以上でございます。 ◆議員橋本由里君) 議長橋本

西都市議会 2020-03-10 03月10日-03号

今月16日に予定されていた息子の高校卒業式は3日に前倒しし、出席者は卒業生と教職員のみの式典となりました。また、大学の入学式中止との連絡があり、子どもの門出を一緒にお祝いできない親御さんの気持ちが痛いほど分かります。また、部活動中止・中断し、スポーツや文化行事中止が相次いでいます。 そんな中、先月28日、西都市は市長を本部長とする新型コロナウイルス感染症対策本部を設置いたしました。

西都市議会 2020-03-09 03月09日-02号

基本方針内容につきましては、中学校小規模化心身共に成長し、社会性協調性を身につけていくべき時期の中学生に与える影響や、教科担任制である中学校において教職員数が少なくなることで生じる教育活動の制限について記載し、小学校は各地域において工夫や努力を行うものとしますが、中学校は、生徒のよりよい教育環境を確保するため一定の集団規模を確保し、学校規模適正化を図ることが必要であり、学校再編の必要があるとしております

串間市議会 2020-03-06 令和 2年第1回定例会(第5号 3月 6日)

まずは、福島高校内に高等部の設置の可能性について調査研究を行っていくことや、通級指導担当教職員の配置に向けた県との協議を行っていき、特別支援教育の充実を図っていきたいと考えております。  以上でございます。(降壇) ○生涯学習課長吉田勇人君)  (登壇)お答えいたします。  文化会館噴水池の現状についてであります。

都城市議会 2020-03-06 令和 2年第2回定例会(第4日 3月 6日)

文部科学省調査結果では、通常学級で六・五%程度存在するとされていますが、これは教職員の見立てをもとに算出された数字であり、実際はそれより多いと感じておりました。  昔であれば、少し変わった子などが、性格がよくないなどと言われて見過ごされ、いろいろな困り感を持ったまま大人になっていました。