215件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

小林市議会 2020-12-15 12月15日-06号

前回市議会議員選挙は定数を20人から1人削減して19人として実施されたが、無投票となり、議員なり手不足問題が顕在化した。 なり手不足の最大の要因は、議会議員存在価値住民に見えないこと、住民議員活動に魅力を感じないこととされている。議会議員役割活動に対する市民の認識を深め、関心を得るには、これまで述べてきた議会改革を着実に実行していくことが必要である。 

延岡市議会 2020-12-10 令和 2年第10回定例会(第4号12月10日)

私は、この前の市議会議員選挙で、介護保険料を下げて年金を増やそうという公約を言って選挙を戦いました。今度がその最初改定になります。私、公約を守らにゃいかん。下手すると公約違反になるかもしれない。  それで、まだ改定は来年の改定まで不透明な部分もあるようですけれども、国の改定も影響するということですが、私は市としての裁量というものがあると思うわけです。  そこで、市長にお聞きしたい。

えびの市議会 2020-12-07 令和 2年12月定例会(第 3号12月 7日) 一般質問

市長が初めて政治の世界へ足を踏み入れた市議会議員選挙また、そしてその次へのステージへと挑戦した市長選挙、共に、最初選挙戦は共に私も戦わせていただきました。市民の思いを代弁し、訴えたからこそ思うところがございます。三期まで、長期政権市政発展のためには望まない。その言葉は想像以上に市民皆様の心に深く残っているのは、市長も肌で感じていらっしゃるかと思います。  

都城市議会 2020-09-15 令和 2年第5回定例会(第6日 9月15日)

合併当時の数は五百七十七か所で、平成三十年度の市議会議員選挙は四百五か所で、今回の市長選挙も四百五か所に設置されると伺っております。  掲示場所を減らすのではなく、増やすことで選挙ポスターを目にして、奮起させることも周知徹底の方法だと思っています。そのあかしは、イベント等祭り行事のPRには、数多いのぼり旗ポスター等は欠かせないからであります。  

日向市議会 2020-06-26 06月26日-07号

まず、選挙管理委員会事務局所管では、報告第8号の3月専決予算について、各種選挙において減額となった理由について質疑があり、主な理由として、市議会議員選挙では27名が立候補する想定で予算を組んでいたが、実際には22名であった。また、選挙公営単価は、条例で国の単価に合わせており、候補者が実際に支出した額が、上限額より平均で20万円ほど下回っており、減額となったとの答弁がありました。 

都城市議会 2020-02-12 令和 2年第1回臨時会(第1日 2月12日)

私は、平成十八年一月一日、合併により新都城市が誕生すると同時に行われました市議会議員選挙に初当選し、以来四期、十五年目に入りました。その間、文教厚生産業経済議会運営委員会の各委員長を歴任、そして、副議長の席も与えていただきました。今回そのような経験を生かして、議長選挙に立候補する決意に至ったものであります。  

延岡市議会 2019-12-04 令和元年第 5回定例会(第3号12月 4日)

次に、本年四月の延岡市議会議員選挙における一部の有権者への投票所入場券の不達についてお伺いいたします。  四月二十六日の夕刊デイリーの記事によりますと、四月二十一日に行われた延岡市議会議員選挙に伴い、転居届を四月四日までに提出した人は、新住所地投票所で、それ以降に提出した人は前住所地投票所で投票すると広報のべおかに記載をしたが、正しい日付は三月十五日だった。  

日南市議会 2019-09-13 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年09月13日

この4月の市議会議員選挙におきまして3期目の当選をさせていただきました。心から感謝申し上げます。これまでの8年の議員としての経験を生かし、3期目も今まで以上に頑張っていきたいと思っております。  テレビや新聞等政治にかかわる議員首長等の不祥事が取り上げられております。最近では、飲酒の上での暴力があったとの疑いで市長が辞職されました。

日向市議会 2019-09-11 09月11日-04号

選挙管理委員会委員長黒木一彦) 年代別の5投票所平均を出しているんですが、年代別でいきますと、県議会議員選挙は、最高で75歳から79歳の方が58.85%、最低が20歳から24歳までの8.63%、それから、日向市議会議員選挙が、一番高いのが65歳から69歳までで68.86%、それから最低が20歳から24歳までで9.96%、参議院議員通常選挙が、最高で70歳から74歳までの56.58%、最低

日向市議会 2019-09-09 09月09日-02号

トイレ洋式化ということなんですけれども、私が4月の日向市の市議会議員選挙で、市民からの要望で一番多かったのが、トイレのことです。文化交流センターだけではなくて、公園だったり、保育園・幼稚園だったり、トイレの話が圧倒的に多くて、圧倒的に多くてといっても何人かなんですけれども、これ氷山の一角だと考えていまして、その背後には、まだたくさんの方が要望されているのではないかなと感じています。 

小林市議会 2019-09-05 09月05日-02号

本年の4月の市議会議員選挙で初めて議員に当選させていただきました。私のモットーは、元気で働き、誠実であることであります。私の目標とするものは、農畜産工業発展、道路の整備、福祉の充実、子供から老人まで魅力ある地域づくり、若い人たちが希望の持てる小林市にするというものであります。誠意を持って取り組んでまいりますので、よろしくお願いします。 

延岡市議会 2019-09-05 令和元年第 3回定例会(第4号 9月 5日)

四月の市議会議員選挙から、はや六カ月が過ぎました。私も票の重さを痛感しつつ、市民皆さんと約束した防災と市民の立場の市政公約づくりのため、市民皆さんに接して、要望を直に聞き頑張っております。  公約実現といえば、市長も本議会水道料金一般廃棄物、要するにごみ袋値下げなどの条例案が提示されました。公共料金値下げは、全国的に珍しいことでございます。

延岡市議会 2019-06-27 令和元年第 2回定例会(第4号 6月27日)

さて、私自身、四月に行われました二期目の挑戦となりました市議会議員選挙は、二十七の議席に対し三十八人が立候補するという大激戦の選挙となりました。当然注目度も上がり、投票率も高くなるのではとの予想に反し、投票率は五二・三%という低さでした。さらに、昨年一月の市長選挙投票率も五〇%を切り、四九・七%でありました。

日南市議会 2019-06-26 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年06月26日

6番(杉尾麻起子議員)(登壇) さきの市議会議員選挙におきまして、市民皆様のお支えにより、2期目の議席をいただきました。まことに身に余ります光栄であり、同時に責任の重さ、そして、使命を痛感しているところでございます。議会内会派自民党令和の会に所属しております杉尾麻起子です。  議員皆様には、御指導、御鞭撻いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。  

日向市議会 2019-06-19 06月19日-04号

日向市議会議員選挙4月21日執行)では48.98%と、前回(53.96%)を約5%下回っております。 投票率は、本市だけでなく全国、本県の各自治体のほとんどで、ここ数年来低下し続けており、大きな社会問題ともなっております。また、投票率低下民主主義正当性を危ういものとするとまで言われております。 以下について問います。 (1)本市における投票率の現状と、投票率低下の原因について問う。 

日向市議会 2019-06-17 06月17日-02号

6、一般行政統一地方選挙市議会議員選挙投票率について。 本年4月に執行された市議会議員選挙投票率は48.98%で、前回より5%近く下がり、市議選では初めて50%を割った結果となった。個人的には、議会に対し市民関心を失っているのかと思うが、選挙管理委員会ではどのような分析をしているのか、委員長の見解を問います。 7、一般行政地域内住民連携強化行政が担う役割は。