14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

都城市議会 2020-03-18 令和 2年第2回定例会(第9日 3月18日)

後方支援活動内容は、平成八年八月の宮崎市町村防災相互応援協定応援項目をベースに、六つ後方支援活動機能が選定されております。本市が活動支援する六つ機能には、一つ目に、後方支援に関する災害対策本部機能であります。二つ目に、避難者受け入れ支援機能三つ目に、救援物資受け入れ、仕分け、配送機能四つ目に、救出・救助・消火・医療・救護活動機能五つ目に、保健衛生活動機能

門川町議会 2019-12-09 12月09日-02号

なお、水道施設における災害時の広域的支援対策としては、「宮崎市町村防災相互応援協定に基づく飲料水の提供の相互応援について「宮崎水道事業者災害相互応援に関する覚書」が締結されております。 次に、5つ目災害ごみ処理能力がオーバーする、災害ごみ置き場が満杯になるといった御質問でございますが、平成28年に「門川町災害廃棄物処理計画」を策定しております。

延岡市議会 2016-12-07 平成28年第 9回定例会(第3号12月 7日)

総務部長高浜公善君)  現在、災害時の応援協定につきましては、県内の全市町村宮崎市町村防災相互応援協定を、佐伯市とは、延岡市・佐伯災害相互応援協定を、福井県坂井市とは、大規模災害時の相互応援に関する協定を、秋田県由利本庄市・福島県いわき市とは、親子・兄弟都市災害相互応援協定を、それぞれ締結しているところでございます。  

日向市議会 2016-06-13 06月13日-02号

このため、本市では、県内自治体との宮崎市町村防災相互応援協定や、日向東臼杵市町村における災害相互支援に関する協定に加えまして、全国の21の自治体市町村広域災害ネットワーク災害相互応援に関する協定締結しているところであります。 先週、議長とともに、この広域災害ネットワーク代表者会議に出席し、さらなる連携強化について確認を行ったところであります。 

日向市議会 2015-12-09 12月09日-04号

総務部長甲斐敏) 広域的な応援体制でございますけれども、まず一つは、宮崎市町村防災相互応援協定という、もう御存じのことだと思いますけれども、あとは日向東臼杵市町村における災害相互支援に関する協定、それと先ほど議員からおっしゃいましたように、市町村広域災害ネットワーク応援協定、これ西日本の21市町村で、遠くは甲府市から九州阿久根市まで、我々日向市もということで、21市町村で構成しております

都城市議会 2012-09-14 平成24年第4回定例会(第6号 9月14日)

また、広域被害が想定されます南海トラフ地震等災害が発生した場合、宮崎市町村防災相互応援協定に基づき、応援要請された市町村はあらゆる手段を講じ、応援に努めることとなっております。 ○議 長(楡田 勉君) 環境森林部長。 ○環境森林部長二見重弘君) (登壇)徳留議員の御質問にお答えいたします。  

日南市議会 2009-12-08 平成21年第7回定例会(第3号) 本文 開催日:2009年12月08日

行政間の応援協定につきましては、宮崎県と県内市町村の間で平成八年八月に宮崎市町村防災相互応援協定締結しております。被災市町村独自では十分な応急措置が実施できない場合は、県内市町村応援要請し、応援要請された市町村はあらゆる手段を講じて応援に努めることになっております。

門川町議会 2004-12-10 12月10日-02号

しかし、緊急時の初期段階としては、日本赤十字からの供給を要請したり、日赤奉仕団及び婦人団体等への活動要請も必要かと思いますが、平成8年に県内市町村締結した宮崎市町村防災相互応援協定に基づく緊急物資等要請も可能であります。また、大規模災害を予測して、県外市町村等相互応援協定締結等も検討してまいりたいと存じます。 

日向市議会 2001-06-01 06月11日-02号

対応といたしましては、宮崎市町村防災相互応援協定宮崎消防相互協定に基づき、他の市町村消防機関応援要請を行うほか、海上保安庁や自衛隊等への派遣要請、さらには今年三月に締結をいたしました日向市内郵便局との災害時における相互協力等、幅広い関係機関からの応援態勢災害発生後の早期に確立することが重要であると考えているところであります。 

日南市議会 2000-07-26 平成12年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2000年07月26日

また、地震風水害等交通途絶の予想される地域が市内には多数ありますが、非常時の場合には消防団地区民対応していただき、最悪の場合は、宮崎市町村防災相互応援協定に基づき県内市町村及び自衛隊油津海上保安部応援要請することを考えております。  以上でございます。

  • 1