992件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2024-09-27 09月27日-04号

1つ学校施設長寿命化計画において、小学校特別教室棟屋根防水工事スレート瓦からウレタン樹脂塗膜防水というものに変わるそうです。中学校は、木造部分外壁塗装工事実施を予定しております。 1つ外国語指導助手、一般的にALTと呼ばれておりますが、この助手はインタラックという事業所から派遣をされているということです。 

西都市議会 2020-06-17 06月17日-03号

避難所開設におきましては、通常よりも多くの避難所開設する予定であり、一次避難所については、ソーシャルディスタンスの確保及び発熱者対応スペースの設置が行える施設開設、また学校施設については教室等への避難も行うなどの対応を行ってまいります。 なお、感染防止のための避難所運営マニュアルを作成したところであり、今後職員への説明会実施し、避難所での感染防止に努めてまいります。 

小林市議会 2020-03-19 03月19日-06号

委員より、学校施設改修等は、今後も計画的に実施されたい。 小学校ICT教育推進事業費及び中学校ICT教育推進事業費について、GIGAスクール構想に基づき、令和5年度までに小学生・中学生全員タブレット端末を使用できる環境整備していく。令和2年度は小学5年生及び6年生並びに中学1年生一人一人にタブレット端末が使用できる環境整備する。 

えびの市議会 2020-03-16 令和 2年 3月定例会(第 5号 3月16日) 一般質問

現在、学校施設個別施設計画策定中であり、学校施設長寿命化施設整備方針について検討中でございます。その中で解体を含めて検討してまいりたいと考えております。 ○三番(吉留優二君)  旧上江中学校校舎は、コンクリートの剥離も見られ、老朽化が進んでおります。また、不法侵入などの犯罪のリスクも高くなるとともに、地域活動子どもたちへの悪影響を与える可能性が高いと考えられます。

都城市議会 2020-02-26 令和 2年第2回定例会(第2日 2月26日)

教育委員会においては、学校施設環境改善交付金交付決定等に伴う工事請負費の増により、五十市小学校建設事業費等の増額が計上される一方、十校予定していたモデル校がアンケート結果により、七校での実施となったため小学校フッ化物洗口事業費が、また、入札執行残により、都城運動公園整備事業費等が減額計上されております。  

都城市議会 2020-02-25 令和 2年第2回定例会(第1日 2月25日)

歳入面では、市税につきましては、税制改正等の影響により前年度当初に比べて三億四千万円減の百八十八億九千万円と見込んでおりますが、地方交付税につきましては、一億二千万円増の百五十七億四千万円、国・県支出金につきましても、学校施設環境改善交付金等が減少するものの、畜産競争力強化整備事業費補助金子どものための教育保育給付交付金等の増加により、三十九億六千万円増の二百四十九億三千万円と見込んでおります。

新富町議会 2020-02-13 03月02日-01号

また、富田小学校の講堂の建て替えを行い、学校施設の充実を図ります。 農業においては、大和、新田西地区圃場整備推進を図るほか、農道舗装や給排水の整備により、営農基盤改善に向けた取り組みを加速してまいります。また、積極的に国、県の補助事業を活用し、経営の安定化支援をしてまいります。 商工業におきましては、企業誘致創業支援を行うとともに、商工業研修センター空調機及びトイレ改修を行います。

小林市議会 2019-12-09 12月09日-05号

施設修繕料に関しましては、学校施設老朽化に伴いまして、例年冬期期間中に水道の破損による漏水が発生いたします。その漏水対策費用になります。 今回、9月30日月曜日の朝に、野尻小学校体育館の天井の断熱材が一部脱落していることが判明いたしました。それに伴いまして、緊急的に脱落防止修繕を行いましたので、予算不足が見込まれるために今回補正を計上したところでございます。

門川町議会 2019-12-09 12月09日-02号

また、マスタープランに定める企業誘致のための準備も全く進んでなく、学校施設財政計画もこれからということでした。 公共施設管理計画の中では、今後年間、学校維持運営費など2億円いるという報告が出ております。これは29年度です、私も指摘しました。庁舎建設のために、他の事業に支障は来さないということでしたが、現実に計画に定めている年度内にできない事業が出てきております。 

小林市議会 2019-12-04 12月04日-04号

(1)学校施設利用及び整備について、お伺いします。 施設整備については、例年5月と11月に各学校ヒアリングが行われますが、5月の施設台帳ヒアリングの際に、修繕箇所の聞き取りをされ、本年はどれほどの要望があったか、結果をお教えください。また、各学校ごとの具体的な内容をお教えください。施設利用については、夏休み中の学校プール開放状況について、お教えください。 大項目3、道路行政について。 

小林市議会 2019-12-03 12月03日-03号

山下康代教育委員会教育部長 今、教育部の中で、管財課長が言ったような内容個別計画を進めているところなんですけれども、長寿命化計画は、中長期的な維持管理に係るトータルコストの縮減であったり、それから予算平準化であったりというところを求めて計画をしていきますので、学校施設におきましては、改修であったり、改築であったり、その耐用年数、その辺も含めましてやっていきますので、今、この何年後にこの学校をというところでは

西都市議会 2019-09-10 09月10日-03号

とりわけ、負荷が最も大きいと指摘されている学校施設へのLED導入は急務と言えます。文部科学省国土交通省がまとめた「学校ゼロエネルギー化に向けて」と題する報告書によりますと、他の建築物に比べ、学校施設エネルギー消費量のうち、照明に係るものの比率が全体の約45%でトップであります。削減の余地がある分野と強調しております。

都城市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2日 9月 9日)

本市の今年の事業にゼロ予算学校施設太陽光屋根貸し事業が始まりました。本市の今後の取り扱い大変気になっているわけでございますが、今後の取り扱い、休校している御池小学校の今後の取り扱いについてお尋ねいたします。 ○議 長(榎木智幸君) 教育部長。 ○教育部長栗山一孝君) お答えいたします。  

小林市議会 2019-09-06 09月06日-03号

きのうも答弁させていただきましたが、学校施設というのは、これまで子供たちが学ぶ場ということが主流でしたけれども、現在はやはり地域コミュニティセンター機能、あるいは防災の拠点となる機能、そういうものが求められる時代になりましたので、学校施設については、やはり安心・安全ということが不可欠ですので、それに向けてまた計画を立てていきたいと思っているところであります。 

小林市議会 2019-09-05 09月05日-02号

まず、学校施設について、伺います。 現在、小・中学校校舎を見て回りますと、著しく校舎の傷みが激しくなってきています。災害避難所に指定されている学校が危険な状態であります。そこで、校舎の建てかえについて及び体育館老朽化について、教育長の考えをお聞かせください。 次の消防行政についての消防団の無線の現状と今後の整備についてと、消防団訓練広場現状と課題については質問席から行います。 

延岡市議会 2019-09-05 令和元年第 3回定例会(第4号 9月 5日)

○一六番(小野正二君)  同じく、須美江海水浴場トイレ洋式化でありますが、御答弁で、公共施設における優先度について検討したいとのことですが、市民文化系施設学校施設、行政施設等については、洋式化は進んでいると思います。あとレクリエーション観光施設スポーツ施設等トイレ洋式化についても、必要であると思います。それらを同時に推進してはどうかと思いますが、御所見をお伺いします。