2036件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

綾町議会 2020-12-12 12月12日-02号

やはり、財政的に厳しい面もあるかとは思いますが、ここで若者定住施策、やっぱり人口減少を食いとめないと、これから先の未来子供たちに対して綾町を残していくということが僕の最優先課題ではないかと感じております。その中で、町長にもいろんな場面で話をしながら、ふるさと納税を使ってみてはどうかと、目的をはっきりとさせてはどうかということも提案してまいりました。 

小林市議会 2020-06-26 06月26日-05号

次に、心の面、健康の面についての対応ですけれども、まず、基本は子供たちの不安、それからストレスを抱えた子供たちに寄り添うこと、そして、心身のケアを行う必要があると考えております。

小林市議会 2020-06-17 06月17日-02号

子供たち生活環境が非常に変わったので、そこのところは大分心配になっていますし、今、生活困窮とか、いろいろひとり親とか、課題はいろいろたくさんあると思いますので、対処していただきたいと。 それから、もう一つですが、妊婦を対象とありますが、市立病院の産婦人科、健康推進課との連携についてはどう考えていらっしゃるのか、教えていただきたいと思います。 

小林市議会 2020-03-19 03月19日-06号

今後も、こうした活動に対する支援の充実を図り、貧困に悩む子供たち保護者等地域全体で支える体制づくりに努められたい。 保育士等確保定着促進事業費における事業内容周知方法について質疑があり、市の広報紙やホームページはもとより、教育保育施設関係者と連携し、高校や短大・専門学校等保育士を希望される方の進路指導の際などでの広報も検討している。 

えびの市議会 2020-03-17 令和 2年 3月定例会(第 6号 3月17日) 閉会

教育長永山新一君)  寺子屋につきましても、非常に効果のある学習活動であるとは思っておりますが、今のところは、まずは学校でしっかり子供たちに学力、学習学びに対する姿勢を身につけさせて、そこでその後、地域の協力だったり、周りの皆様の御理解をいただければ、そのような学びの機会というのはあってもいいのかなと思っております。

串間市議会 2020-03-09 令和 2年第1回定例会(第6号 3月 9日)

これから将来を担う子供たちが、高校生や小学生や中学生に、夢を見させないかんじゃないですか。じゃ、やめますか、この仕事を。そうじゃないでしょう。  道の駅も、もともとは歩道をつくらなければならないということが出てきて、国交省と話を進めたんじゃないですか。だったら、いい方向に進まなきゃいかんじゃないですか。26年にやっているんですよ、計画は。それは物価は上昇することは当然じゃないですか。

串間市議会 2020-03-06 令和 2年第1回定例会(第5号 3月 6日)

これを契機に、地域自治公民館活動推進地域コミュニティー活性化が図られ、また、子供たち地域社会との触れ合いを期待するところであります。体育館につきましては、旧本城中学校が利用できますので、こちらのほうで活動をお願いするものでございます。  次に、旧吉松家住宅改修設計についてであります。

小林市議会 2020-03-04 03月04日-04号

医療に関心のある子供たちまたその父兄、関係者約120名余りが来場されたんですけれども、結果としましては、医師の卵となる可能性のある子供たち起爆剤となるというような効果もあったんではないかと考えております。市民団体と一緒にそういうことを進めていきたいと考えております。 あと最後、4番目ですけれども、宮崎大学医学部との連携した事業を行っているところです。

門川町議会 2020-03-04 03月04日-02号

なかなか、学校に行けない子供たちが、ほかの方々の目も気にされる分もありますので、そこら辺にも配慮した形での対応をしていくということで考えておりますんで、御理解いただければと思います。 ○議長内山田善信君) 11番、神﨑千香子君。 ◆議員神﨑千香子君) 常駐する講師の方というか、そういう方はどういう形で考えていますか。お尋ねいたします。 ○議長内山田善信君) 教育総務課長

小林市議会 2020-03-03 03月03日-03号

今の子供たちが、例えば学校内で円い円を描いて相撲を取っているところを見たことがないんですけれども、本市について、小・中学校でのこの相撲ということについて取組はどうお考えなのか、お尋ねいたします。 ◎中屋敷史生教育委員会教育長 昨年度だったと思いますが、琴砲という小林市の力士がいますけれども、細野中学校卒業です。

小林市議会 2020-02-27 02月27日-02号

大迫みどり議員 また最後に、そのことに関しては述べさせてもらいたいと思いますが、放課後活動についてです、子供たちの。 教育委員会としては、学校生活教育委員会に関係していることしか把握はされていないかもしれませんが、部活動、それからスポーツ少年団、塾に通っている子もいると思いますが、子供たち放課後どのように過ごしているかなというのを教育委員会はどの程度把握されているんでしょうか。

小林市議会 2020-02-25 02月25日-01号

また、土地改良基金につきましては、西諸地区畑地かんがい事業国営事業である西諸二期工事分負担金支払い等に活用するとともに、ふるさと納税による寄附金を原資とする未来まち創生基金につきましては、御寄附をいただいた方々小林市に対する思いを受け止めまして、将来を担う子供たちの育成に資する学校給食費負担軽減医療費助成等子育て支援事業を中心に活用いたします。 

串間市議会 2020-02-25 令和 2年第1回定例会(第1号 2月25日)

これらのお金を今少子化に悩んでいる子供たち支援に使うべきだと思います。30年度決算でも公共施設運営赤字は、約2億円になります。使われなかった一般会計不用額は2億2,008万円、1世帯平均2万8,600円となっています。地方財政法第2条は合理的な基準により予算を計上するとなっています。自由に使える財政調整積立金は、16億2,000万円になります。

日向市議会 2020-01-31 01月31日-01号

市民協働では、「日向の大人はみな子供たち先生」を合い言葉に、市内企業地域の皆さんを「よのなか先生」として小・中学校に派遣し、職業観人生観を語ってもらう「よのなか教室」を開催するなど、産・学・官を挙げてキャリア教育推進に取り組んでおり、平成29年には財光寺小学校文部科学大臣表彰を受賞するなど、これまでの本市の取組に高い評価を頂いたところであります。 

小林市議会 2019-12-09 12月09日-05号

須木中河間地区公園がなくなるということだと思うんですけれども、公園がなくなるのは、やっぱり子供たちにしたら物すごく大きなことだと思うんですが、利用者はどうだったんですか。 議案第96号は資料をいただきましてある程度わかったんですけれども、改めて一部改正の詳細をお願いします。 ◎永野宗敏須木総合支所長 当施設は、当該地域子供の野外の遊び場として利用されてきました。